茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

エリザベス女王は本物の国葬で安倍元首相のは偽物?比較は失礼でも決定的に違う所が…

 
この記事を書いている人 - WRITER -

英国のエリザベス女王が8日、滞在先の英北部スコットランド・バルモラル城で死去。96歳。お茶目なエピソードを聞くたびに好感度が高まっていった。悲報なのに死因は非公表。病気や事故じゃなく老衰らしいが…。今年の2月に罹ったコロナが影響しているのは間違いないはず。英BBCによると、ロンドン中心部にある英王室ゆかりのウェストミンスター寺院で2週間以内に国葬が営まれる見通しという。日本と決定的に違うのは女王様の国葬であっても、議会の過半数以上の承認がいるという。恥ずかしきかな!…日本は?比較され、突っつかれる訳だ。失礼?

エリザベス女王は「本物の国葬」で安倍元首相のは偽物と比較するのが失礼?

単純に人の死を比較するのは失礼だとは思います。しかし、多少のひねくれ者がいたとしても大多数の英国民がエリザベス女王の死を悼んでいるのは間違いない。結果として、各国の対応の違いが、相当の差が出て来る。重みが違うかと。

然るに我が国の元首相の国葬ときたら…ショッキングな射殺事件だったのに犯人の動機や反社会的勢力と故人との繋がりが明らかになるにつれて半数以上の日本国民が国葬反対!異常事態が続いている。定まらない。なぜ?

愛子様にも出席して頂きたい。

おはようございます。エリザベス女王が亡くなりましたね。海外の各種報道を見ていますけれど、死者への敬意がどういうふうに表現されるのかがよくわかります。まさか二つの国葬の「亡き人への敬意の深さ」の差が国際社会の前で開示されることになるとは予想もしませんでした。

安倍晋三の死を本当に悼んでいる国民はどれ位いるのだろうか。ネトウヨだけなのかな。兎に角、軽い。安倍氏には品位というものが感じられない。伝説の演説がこれ!「こんな人達に負けるわけにはいかない」➡だから、統一教会の広告塔ともなり選挙応援を受け安定多数を獲得。返礼品として名称変更をゴリ押し。

「国葬」とかいうてうっかり王室礼賛してる左派、もはや完全に目的を忘れて「こんな人たち」に成り果てた感あってすき。

多分、こんな皮肉が通用しないくらい世情は混乱してゆくと思います。国民の大多数が自民党政治に納得していません。後任の岸田は国会さえ開けない有様の体たらく。そこへ女王陛下の訃報ときた。万事休すかな。比較するなという方が無理かと。

お友達にだけ優しい晋三君。批判勢力はトコトン貶める。批判されるのが大嫌い。そして小さい頃から嘘つきだった!…と言う。久しいかな。一度、在野に降ろされたのがよほど悔しかったらしい。しかし、カルトと結託する?

これに関して一部の方が、エリザベス女王陛下の逝去を安倍さんと比較し「これが本物の国葬」だと仰っているのは、いくら何でも失礼過ぎるよ…王室のトップと民間の政治家を比較して、「格の違いがどうの」といって死者を冒涜するのは止めてほしい。格が違うのは当たり前。

エリザベス女王とは比べようもない。でも、何か一つでも優れた所があるだろう。と思って、探してみたが、やはり無理。徒労だった。どう見ても見劣りがする。タイミングも悪すぎた。こういう時は立て続けに悪い事が起きるものらしい。致命的な所まで堕ちて行く気がしている。

晋三君は自分の権力に執着するだけで、日本国民や日本国の事など心底、憂いてはいなかった。だから、他国のカルト宗教とも容易に手を結ぶ、いわば売国奴!「勝共」は取って付けただけの言い訳の言葉。権力妄執者!

ユーモアとウイットに富み、何よりも女王様は毅然としている。立派だ。この批判精神も何もかもが素晴らしい。

この女王様の様になれる日本人がいるとしたら、それは唯一ただ一人だけ!愛子様だけだろうな。A家の面々は皆ダメだ。A家を押していた安倍晋三もダメだった。人の論文を盗作した作文で入賞した事をてんで恥じない。まるで恥じない反道徳的な奴が日本国の象徴になってはいけない。恥だ。国辱者だ。安倍晋三と同類だな。

やはり決定的に違う所があるのは間違いない。絶対的安定多数を獲得したのだから、野党に反対されても国会で承認、議決すれば良い。それが出来ない。統一教会との癒着追及が怖いから…メディアもダメだな。追及が甘い。

残念だけど、エリザベス女王に安倍晋三の国葬は完全に食われる形となる。やはり、これが「本物の国葬!」だとなる。バイデンもメルケルも…エリザベス女王の国葬には参列する。恥をかく日本?また自業自得。

やれこれが本物の国葬だのなんだのと言ってるの、安倍さんとエリザベス女王の両人に対してクソ失礼だからな

エリザベス女王に失礼だとは確かに感じるが…

別段、安倍チンの国葬には失礼も何も…恥とか、よくも厚かましく、としか感じない。私の感覚がおかしい?左巻き?

安倍の国葬も本物と言い募るのは右巻きだけ?どっちも不毛な議論かな。

比較は失礼でも決定的に違う所が…大いにある!

①在位70年と8年8ヶ月➡しかし、8年8ヶ月も統一教会の力があったればこそ!ポンポンが痛くなったぐらいで在位を投げ出して逃げる。これで2回目も復帰とは!これは良くなかったな。日本歴代最長の政権が聞いて呆れる。

②国会の承認ぐらい取れや。閉会中審査じゃダメだよ。逃げているのが見え見えよ。

理性も論理性もなく、改ざん・隠蔽・捏造で作られた最長在任期間。正に最悪の安倍政権であり、日本の恥の始まり。

どうあがいても評価が二分している元総理。閣議決定で国葬にして良い訳がない。

儲けたのは資本家と大企業だけ…日銀の黒田など今年一杯は居座る積りらしい。贔屓の引き倒し。

結論は出ています。

まとめ

閉会中審査などで丁寧な説明を!って結局、言葉使いを丁寧にしただけでオウム返しだけじゃん。

不謹慎だけど天皇陛下以外、日本じゃ国葬は無理だよ。安倍チンじゃ「スゲエ」とは絶対にならない。

「国葬の基準法はないので、内閣府設置法で閣議決定した」▶岸田首相の発言の重要ポイント。自ら「違法」であることを認めています。イギリスのエリザベス女王の国葬でさえ、議会の承認が必要なんですよ。どうやら日本はは法治国家ではないらしいです。

「エリザベス女王の国葬を日本時間の9月27日にしてほしい。」とか、もう支離滅裂な感じですね。

主に安倍元総理の国葬に否定的な人が、エリザベス女王国葬と比較したがる理由は推測可能でも、元総理の葬儀と、70年間在位し英国のみならず計15もの国の元首のまま亡くなった女王の葬儀は比較不可能なはず。安易な比較では本質の議論は深まりません。日本の場合、大喪の礼は国葬とは異なりますし。

もう右も左も不毛な議論ばかりを繰り返している感じを受けます。でも、これほど反対意見を無視して一切合切、自民党の思うがままの政策決定をしようとするのは自民党の傲慢以外の何物でもないかと…。

今は世間の批判の大きさに驚いて一応、聞く耳を傾けたふりをして沈静化を図っているだけです。

これ以上、デタラメな事を続けていると本当に日本は沈んでしまう。もう沈みかかっているにも関わらず、統一教会との癒着を断ち切れない自民党には見切りを突けるしかないと思います。

野党がダメでも育てて行くしかない。さもないと「もういい」と諦めたが最後、また自民党は統一教会との癒着を繰り返し、選挙に大勝利してしまう。民主主義の名の下に、またデタラメな政治が繰り返されるだけ。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2022 All Rights Reserved.