茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

安藤優子が今日グッディで熱中症の危険性を語る!昨日は炎天下レポ続行指示で大炎上!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

この人、ホントにどうしちゃったんでしょうかね。安藤優子キャスター(61)が今日の20日、フジテレビ「直撃LIVEグッディ!」で、猛暑による熱中症の危険性を報じていました。しかし、前日19日の放送では、炎天下の京都・嵐山から生中継でレポートしていた女性ディレクターが、言葉が出てこなくなるなど熱中症が疑われる症状を訴えて中継を終えようとした際に、笑いながら中継を続行させたことで、その態度に批判が集中。ネット上では「様子おかしいのわかるだろ」「イジメ」「時代遅れ」と相当に厳しい投稿が続いて、言わば大炎上。今までも舌禍事件をたびたび起こしているし、昨日の批判を考慮すれば、今日はもう少し、まともな対応があってしかるべきなのに…。あまりに無神経かと…!

Sponsored Link
 

安藤優子が今日グッディで熱中症の危険性を語る!

安藤優子は猛暑による熱中症で救急搬送された人が、前週に全国で1万2000人にのぼり、今月に東京都内で131人が亡くなっていることに関して、「東京でいえば新型コロナウイルスで亡くなる方の数を、熱中症の方が上回っている」とその危険性を指摘。

 

「どのくらい医療現場がパニックになってるかは、この数字を見ただけで容易に想像できます」と平然と語ったそうです。困った人ですね。

なぜ、釈明しない?普通は番組当初に謝罪の言葉があってしかるべきなのに…。
昨日の批判を受けた後、平然と熱中症の危険性を語るとは…!あまりに無神経なのでは?

 

還暦が過ぎ鈍感になった!いや、もともとか。
これでは、またあなたに批判が集中する危険性が容易に想像できますよ。

 

誤解を恐れぬキャスターなのですかね。
60過ぎると、人間も賞味期限が過ぎるのでしょうか。

 

感性が擦り切れている…?
思いやりと言うか、まったく想像力にかけている。

 

小宮悦子の様に消えるしかないか。
人間にも、旬ってものがあるみたいですね。舌禍事件が暗示的。

昨日は炎天下レポ続行指示で大炎上!

昨日は高橋克実ら周囲が案じて、中継を切り上げさせていたのだが…不手際は否めませんね。

19日夜から20日午前までネット上ではツイッターのトレンド上位に「安藤優子」が入った理由が、良く分からなかった。今日になったら、何とかすると思っていたのですが…。

 

19日のフジテレビ「直撃LIVEグッディ!」で、炎天下40度超の京都・嵐山から生レポートしていた女性ディレクターが途中から言葉が出てこなくなり、熱中症が疑われる症状を示した。

 

それなのにキャスターの安藤優子が笑いながらレポートを続行させるなどしたために、批判が集中。

女性ディレクターは午後2時すぎに「40・1度」を示す温度計を手に、マスクをしながらレポート。「頭がふらふらしてきます」言いながら、午前中からの取材内容を伝えようとしたが、まもなく「え、えっと日焼け止めですね…キュウリを凍らせたり…あとはですね…なんだっけな、暑すぎて頭がぼけっとしてるんですね…ごめんなさい」と詫び、「お返ししときますね」とレポートを終えようとした。

番組を見返してみると、なんでこんなにゲラゲラ笑っているのか、ちょっと得体がしれない感じが…。

 

「(スタジオに)お返ししますね」と〝リタイア〟しようとしているのに、安藤は「返しちゃうの? 私、返されたのね?」と大笑い。当初、女性ディレクターは事前取材していた街の人の「ペットボトルを凍らせる」「キュウリを持ち歩く」などの暑さ対策を紹介する予定だったそうだが…

 

安藤は「えーと、もう1回お返ししていいですかぁ」と陽気に中継を続けさせようとしたが、もう1人の番組MC、高橋克実が「休憩した方がいい」と割って入った。

 

スタジオのカンニング竹山も「早く車に入って休んで」と同調。強制的に画面はスタジオに戻され、事なきを得た次第。

 

ここまで鈍感だと、ネット上ではすぐ炎上しますよ。
格好の材料になってしまった。

 

やはり、思いやりに欠けるというか、配慮が足りなさすぎますね。
こんな態度では先が思いやられる。

Sponsored Link
 

ツイッターの声・反応

辛辣な意見が多い。彼女は、もう報道に携わらない方がいいのかもしれません。やりたくてもリストラされる訳だが、やけっぱちになってる~…?

https://twitter.com/pengin_seikotsu/status/1296358190804684800

安藤優子が今日、グッディで熱中症の危険性を語る!~まとめ

同番組は9月いっぱいで打ち切りとなり、前番組「バイキング」に〝吸収〟される。フジテレビ関係者は安藤について「9月降板が決まったことで緊張感がなくなったとしか思えない。これまでは数字を気にして発言していたが、最近の安藤さんは自分の思ったことをそのまま発信しているイメージ。ある意味、これが〝素の姿〟なのでしょう」と話す。

「安藤さんはフジの功労者。『グッディ』がなくなっても、よろしくやっていくのだろうが、今回の失言で『起用するのは怖い』という声が出始めています」とはテレビ関係者。

 

番組終了まで残り1か月以上。舌禍事件が続けば、それを待たずして前倒し降板もありえるとは。視聴者としては、次の舌禍事件が楽しみなのですが…。

 

素の部分をもっと見てみたい気もしている。
同レベルの無責任さになるか!

 

でも、1.5億円ものギャラを貰っているのなら、もう少し当意即妙であってほしいかと…。
期待するだけ無駄か。

 

人を傷つける鈍感さは、やはりダメだろうなぁ!

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.