茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

紀藤弁護士がミヤネ屋で橋本徹を完全論破!悔しさの余り手がプルプルと震え出す瞬間?

2022/08/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -

いや~8月8日、昨日の「ミヤネ屋」が実に痛快でした。あのギャーギャーとうるさいだけの「橋本徹」をわざわざゲストに招くとは!一体どうなるのか。紀藤弁護士にあまりにも失礼ではないか?このところ評判の良かったミヤネ屋なのに、一体何を考えているのだろう?ぶち壊しと危惧しながら見ていたらとんだ見込み違いで。まさに大人と子供!格の違いをまざまざと見せつけられた。心配は杞憂に終わりました。あの論点すり替え男の橋下が完全に論駁されぐうの音も出ない状態に…それでも最後は悔し紛れに何かグチャグチャと言ってました。ただもう見苦しいだけで…。ゴゴスマにチャンネルを変えなくて良かったとつくづく思い知らされた瞬間でした。いいぞミヤネ屋「咬ませ犬:橋下!」これに懲りてテレビ出演を自重しろ!いや、もっと出て来い。言い負かされて恥をかけ!

Sponsored Link
 

紀藤弁護士がミヤネ屋で橋下徹を完全論破!…完膚なきまでに言い負かす!

例によって前川氏のやり方が違法だ!と問題を矮小化しようとする姑息な論法を完全粉砕!さすが紀藤正樹弁護士

同じ弁護士なのに、これだけの実力差があるとは…!橋下、岸が小者、小物に見えてどうしようもなかった。きっと統一教会側の橋下の様なクズ弁護士を何十人とこれまでに論駁して来たのだろうなぁ~と感嘆させられました。

元々、出発点が全然違っていたとしか…。志の違い!我とわが身を振り返ると実に恥ずかしい限り。

テレビに出て来て、ギャーギャーわめき散らかす論点ずらしの迷惑男…橋本徹!…

テツが徹底的に論破、論駁さる。ダジャレじゃ済まされない。次は面前罵倒されるところが見たいなぁ。

完全死亡の橋下徹(とおる)。テツの可哀想な状態に笑いが堪えられなかった。

テレビを見ていた時には気づかなかったのですが…後からツイートでの指摘になるほどと…思わず相槌を打つ。

先ず…手がプルプルと震え出す瞬間をハィ一ハイッ、どうぞ!大阪3維新の味方とばかり思っていたミヤネ屋がここまでやるとは正直言って驚き!テツの顔が引きつり目は虚ろ?…40年前の議論で古いんです。と一喝!黙って聞くしかなかった。最後に妥協…必死に誤魔化す。惨めなシラケ鳥といった感じで、痛快そのもの。

https://twitter.com/momotro018/status/1556602885596516352

いや~、皆さま方はよく見ていらっしゃる!実に鋭い。酒の飲み過ぎによる中気でもない限り、あんなに手先がプルプルとは震えないでしょうね。ご指摘の通りで…正義は勝つ!論点のすり替えが効かず論破!論駁さる。

誠実に被害者の救済に取り組む紀藤弁護士に全然敵わない、まったく説得力のない橋下徹!テッテイテキに惨め!

ワンパターンの矮小化による論点すり替え男の面目躍如とは…ならなかった。通用しない者があろうとは…痛快!

負けは負け!完全敗北…橋下がテレビ出演する時は、必ず紀藤弁護士の様な完全無敵の論駁王を招くべきかと。

ミヤネ屋で悔しさの余り手がプルプルと震え出す瞬間?

これだけにとどまらない。完全論駁!沈黙せざるを得ない。テツ舟轟沈!ドロ舟…の行く末、哀れ。

#橋下徹 予め準備した付け焼き刃の「二重の基準論」を振りかざしても紀藤弁護士には通用しないの巻😇

何度も繰り返す。痛快だから…

誤魔化しの論点すり替えがまったく効かない。

声がデカけりゃいいってもんじゃないという典型かと…。

実に痛快。徹ちゃん顔からは完全に笑みが消えるの巻き。表情が伺い知れない。

Sponsored Link
 

結論

読売新聞が左ジャブを出してきている感じ…!さて、今後の展開はどうなるか?決別の意思は固まったかな?

紀藤さんが話しているのに、とうとう最後に橋下が話を被せてきた。やっぱりうっとおしいなぁ~。沈黙が出来ない論点ずらしの迷惑男!…とことん嫌われても分からない。この手の男は…バカは死ななきゃ治らないの類か?

橋下も岸も要らん。安倍応援団の話はいつも薄っぺら!紀藤さんクラスの人が出て来ると即、沈黙後のお追従!

https://twitter.com/Tbone62087622/status/1556533887144456192

明日が楽しみだ。鈴木エイト氏か紀藤弁護士が筆頭!偽物は要らない。

もう一度、再確認!

https://twitter.com/momotro018/status/1556602885596516352

淡々と聞き流すのではなく、話を逸らせない紀藤弁護士の話が実に論理明快!ごまかしがきかない。

しっかりと弁護士の仕事をしている紀藤弁護士と適当なことを言って飯を食ってる橋下徹では天地の差が出るな。子供には紀藤弁護士のようになって欲しい。

一昨日のミヤネ屋でも素晴らしい事を言っていますね。第三者委員会すら作ろうとしない岸田政権に多くは期待できないでしょうね。読売新聞の内閣支持率が57%に下落したと言ってもまだまだ高すぎますよ。これはあり得ない。

https://twitter.com/oouO0h8HflOGf2V/status/1556562895923646464

この重大な問題を自民党がキチンと解決出来なければ、とことん支持率などどん底に落ち込んだ方が良いかと…。このまま国葬を強行するなら、当日までに何が起きるか?いやな予感が…日本が再起不能になりそうな何かが…。

この予感は当たりそうな気がしている。なんだろう?一体!大地震?いや、コロナ感染爆発!兎にも角にもろくな事じゃないだろうな。物価高?経済破壊?何一つ良い事が思い浮かばない。

トランプの別荘がFBIの家宅捜索を受けたという。FBIが民主党寄りというのは明白な事実としても、これができるアメリカと自民党と統一教会との癒着を暴けない日本との違いが際立っている。右でも左でも一方に偏り過ぎたと思ったら、一旦真ん中に戻る力が働かないと…。

日本が何時までもアメリカの忠犬ポチのままで良い訳がない。無論、中国やロシアの体制が良い訳がない。ただ、今のままでは日本人が北朝鮮を嘲笑っても、目くそ鼻くそを笑う類のレベルのものでしかない。恥ずかしい限り…

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2022 All Rights Reserved.