茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

中条きよしの苦言!不倫は1回ですよの意味?東出昌大の不倫相手・唐田えりかとは?

2020/01/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -

23日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で、俳優の東出昌大(31)が22日の「週刊文春デジタル」に、妻で女優の杏(33)との別居が報じられたことを特集。ゲストで主演していた中条きよしが、東出の不倫相手・唐田えりかに対して行った発言がネットで炎上中したという。その発言内容がふるっています。多分、自らの浮気体験をもとに持論を展開したのでしょうが、あまりのレベルの低さに驚くばかり。

Sponsored Link
 

中条きよしの苦言!不倫は1回ですよの意味?

唐田について「清純派女優って書いてあるからそうだけど、やりたい放題の女優って書いてりゃさ、別なんで。男の方がしたことは悪いけど女房、子どもが分かっているって立場で付き合うなら、一回ですよ」と持論を展開した。その上で「後ひくような付き合い方しちゃいけない、失礼だから」と断じていた。

中条氏の発言内容を要約すると、不倫も1回なら許されるらしい。
正常な判断能力を持った常識人なら、不倫は1回だけでも許されないと思うのですが・・・
テレビに出てきて、平気でこの手の発言をするという神経がまず、分かりません。

中条氏は、今から46年前の1974年に歌った「うそ」が150万枚を超えるヒットを記録し、この年の第16回日本レコード大賞を受賞。その後も「うすなさけ」、「理由(わけ)」など、多数のヒット曲を飛ばした歌手である。

その後は、もともと役者志望だったので、1981年に時代劇必殺シリーズ『新・必殺仕事人』に、闇の殺し屋集団「仕事人」チームの一人、三味線屋の勇次役でレギュラー出演。黄色い三味線の糸を巧みに扱い、悪人の首を締める殺し技と、ほとんど笑顔を見せないクールな風貌という役柄で人気を博した。

 

この人には前歴がある。2018年4月、情報番組において、男性芸能人が自宅で未成年にキスを迫る行為をし書類送検された問題(多分、TOKIOの山口達也の件)で、「当然、加害者が悪いが、被害者となった未成年にも非がある」という主旨の発言をしたため、Twitter上では批判の声が起こったことがあるという。

 

コメントするのがバカバカしくなるほど、酷い発言を繰り返してますなぁ~・・・エロおやじ!
坂上忍でさえ、「回数の問題でないと思うけど・・・」と言ったぐらい呆れていたという。

 

面白いツイッターがありましたので、いくつか掲げておきます。

回数の問題ではないけど昭和のモテ男中条きよしのコメントだから仕方ないと思うな

 

東出昌大と唐田エリカのキスシーンがガチ過ぎた

不倫はやるなら1回こっきりで、元のさやに納まれば許されるという発想は、男でも、女でも、やはりダメだと思いますが。

東出昌大の態度が?

東出の所属事務所が報道各社にあてたコメントでは「今回の記事に関して本人に確認いたしましたところ書かれている事柄はほぼ事実と判明しました」と説明。「これらのことは東出の愚かさ、未熟さ、責任感の欠如が引き起こした事柄だと思います。どのように非難されても弁解の余地はありません」とつづった。不倫相手は女優・唐田えりか(22)と報じられ、唐田の所属事務所も認めている。

 

ここまで、東出の所属事務所が記事に書かれたことを認めているといるのは否定したくても否定できないほどバレまくっているということ。

 

本人は苦しんでいるとか言ってるらしいけれど、あまりにも愚かでバカバカしい。
一番苦しんでいるのは杏さんであり、不倫した本人が苦しんでいるというのはあまりにも身勝手な発言です。苦しいうちに入らないほど白々しい。

 

本人からは何の釈明もないが、出来る訳もない。
世間から袋叩きに会うのは目に見えています。
世論が沈静化するまで、逃げ回るしか手はないと思われます。

 

釈明は事務所に任すしかないか。

東出昌大の不倫相手・唐田えりかとは?

不倫相手とされている唐田えりか(22)は東出と2018年に公開された映画『寝ても覚めても』で共演。東出と唐田は同映画で恋人同士を演じており、そのころから交際していたとみられているのだから、3年越しの不倫になりますね。

清純派として売り出しているのに、妻子ある男性と3年間も不倫してはいけませんね。
狂ってます。まさかの色狂い!?

出会った頃は、まだ19歳という未成年だったというのですから、正直驚きです。まぁ~演技指導に名を借りた東出の迫り方が一番悪くて批判されるべきなのでしょうが・・・3年越しというのでは、もはや同罪です。いや、同罪以上かな?法的には杏さんから不法行為に基づく損害賠償請求されても仕方がない立場です。

 

よりを戻そうとLINEした東出のメールに反応したこの女性もダメ人間ですね。
今、韓国で注目されているのも、儒教のお国柄当然で自業自得です。
バッシングに会わず、今後の役者稼業に支障がでなければ僥倖というべきものでしょう。

 

かなり、危うい感じがしています。今後、かなりのバッシングに会うのではと、まぁ~受けて当然ですが。

東出は今後、どうなるか

この男もヤバイ。

 

昨年8月から「G・U・Mデンタルブラシ」のCMを放送しているサンスターは、公式ホームページにアップしていたCM動画をこの日削除。CMはまだ放映期間内だといい、「対応を検討中で、今後については未定です」と説明。

 

ホンダのミニバン「フリード」のCM動画が23日までに公式サイトから削除されたという。
フリードのイメージは「家族の楽しい!が走り出す」。出演していたCM「声の街編」は昨年10月から放送されていたが、YouTubeチャンネルでも閲覧不可となった。下手すると何億円って損害賠償請求されるかも?

 

当然と言えば当然ですね。
不倫は犯罪ではありませんから、主演したドラマを各局が放映中止するまでのペナルティーはないでしょう。しかし、CMのイメージをぶち壊したということで損害賠償請求訴訟がおこされる可能性がなきにしもあらず。されなければ幸運です。社会的には必ず何らかのペナルティが課されることでしょう。

 

幸せな家族をイメージしてスポンサーはCMを流しているのですから、家庭を崩壊させるような破滅的な不倫をした俳優では廃除されるのが至極当然。

 

第一、子供に説明がつかないと思われます。
東出昌大が、今回の不倫騒動で受けるダメージはかなりなものになるでしょう。

 

汚名を挽回するのは容易ではないはず。
世間は皆、杏さんの味方。

 

私でさえ杏さんを応援してます。
心してゆくべきかと。

 

生半可な努力ではイメージダウンを回復できないでしょう。
下手すると役者生命に関わって来るかも。

 

CMがダメになった分、損害賠償金の問題が浮上し、追いつめられるかも。

 

演技もできない大根役者だった貴方を演技指導し、救ってくれた恩人、嫁さんにまでなってくれた杏さんを裏切った当然の報いを受けることになるでしょう。すべて貴方が悪いのです。

Sponsored Link
 

まとめ

イクメンで愛妻家を気取った男の正体がこれだったということ。

ハリセンボンの近藤春菜さんが日本テレビ系「スッキリ」でコメントしたことに全面的に賛成です。「ひたすら後悔に苛まれ苦しんでおります」といった事務所の言葉に触れ、「苦しい思いをしてるのは杏さん。正直、東出さんが苦しんでいるとかはどうでもいい。杏さんとどう向き合うかが大事。苦しいという言葉は1番使ってはいけない言葉」と厳しい意見を述べていました。まさにド正解です。

杏ちゃんは早く分かれた方が良いと思います。
この手の男の浮気癖は死ぬまで治らないでしょう。

双子を抱え、必死に育てている最中なのに、しかも第三子がお腹にいるような時に不倫する男は最低のゲス野郎です。イクメンのふりをしているのは世間を欺く下手な演技で、今回許しても、また不倫するのは目に見えています。

 

少々、落ち込んだ振りしたをしているとしても、そんなことで騙されてはいけません。
同情するだけ無駄だと思います。性根は治りませんよ。下半身に人格はありませんから・・・

 

杏さんは演技に定評があるのですから、こんな下らぬ男とはさっさと縁を切り、女優としての道を究めた方が良いと思います。そうした方が間違いない。

 

それにしても杏さんがあまりにも可哀想です。
父親の渡辺謙が2度も離婚をしており、不倫などの女性スキャンダルが絶えない。前妻で女優の南果歩との離婚原因となった女性とは現在も交際中という始末。いくら国際的な大スターと言っても、歳の割にお盛んであきれるばかり。

 

そんな親が自分のことを棚に上げて、東出を説教したり、夫婦関係の修復に介入できるわけがない。
頼りにならない家族ばかりで杏ちゃんが痛々しい。

 

杏ちゃんがパンクしないことだけ祈っています。うつ病にならなければ良いのですが・・・

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 匿名希望 より:

    お似合いの御二人なので残念です。

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.