茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

ゼンリンのウソ?何が問題なのか?秋の五稜郭・絶景写真で誤解を…との陳謝に違和感!

2021/11/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -

五稜郭の紅葉!いやぁ~、まんまと騙されました。北海道も秋になると周りの木々がこんなにも見事に色づくものなのか!知らなかった。長生きしてみるもんだなぁ~と素直に感嘆。「来年の秋には五稜郭の紅葉を見に行きたいね。」などと女房と無邪気に話していた自分がバカでした。指摘を受け、ゼンリンさんがすぐに謝罪をしたのは結構なのですが、わざと誤解を生むように写真を加工していたのでは?…という疑惑だけが…。これって一歩間違うと詐欺?ウソでは済まない事もあろうかと…荒立てる積りはないのですが…消化不良。受け狙いも度が過ぎると…人騒がせではた迷惑なだけで、ちょっと腹立たしい。騙された後の謝罪の文言にも違和感が漂う。

Sponsored Link
 

ゼンリンのウソ?何が問題なのか?…陳謝にも違和感!

箱根や強羅を凌ぐほどに五稜郭がこんなに色づくなんて!…何で今まで知られていなかったのが不思議だなぁ~と一瞬、思ったのですが…。ゼンリンさんだったから信じてしまった。これがJRやバス会社だったら、多分疑っていた。先ずはゼンリンさんの11月10日のツイッターから…以下。

いいねが14万以上、私もその一人。何がって!?やはり、だまされたとしか…無邪気なウソか?

でも、やはり、これはやり過ぎでしょう。さすがに見る人が見たらすぐに分かったのですね。

違い過ぎますもの…指摘を受けた次の日、ゼンリンさんは以下のツイッターを…

色を加工していたなんて…こりゃ、完全に誤解するでしょうに!大人のする事か?って感じかな。最近のSNSや何かの加工技術を褒めるべきなのでしょうが…やり過ぎは禁物。度が過ぎると誤解では済まないケースがある事も多々あるかと…。ソメイヨシノが紅葉する訳ないよ。忌々しい。

「五稜郭タワー」の担当者は「実際には、あれほど赤く紅葉することはないので、誤解のないように写真を投稿してほしい」と話しています。(NHKニュース)

通天閣のデマ拡散とは違うけど…。悪質ではない。でも何か、違和感が晴れない。この正体は?…そう、謝罪のセリフが失言や暴言、何か不始末をやりでかした議員さんたちが言うセリフと同じなのですね。わざわざ誤解を生むように受け狙いでバカな言動を繰り返ししているのに…「誤解しないように!」とは、一体何の積りで行っているのか?その真意OR意図が分からないのです。

ツイッターの声・反応

きれいな写真は好きだけど、綺麗にした写真は絵として見るようにしてる。
最近はやたらと色味が濃い写真が話題になるけど、現実で考えてみると不自然で不気味。よりそのままの写真を見せてもらった方が、その風景や一瞬に思いを馳せることができるように感じます。

誤解じゃなくて…やはり世間を騒がせる目的?いや、悪ふざけが過ぎましたと…いたずら?いや、違うなぁ~。何だろう。虚しさか?そうだろうな。自分のやった事の虚しさの先を考えたい。残念なだけ…。人を騙して何が面白いのだろう?

Sponsored Link
 

まとめ

誤解というより、意図的なものと受け取れます。色温度を上げた!…。沈思黙考。受ければ良いという風潮に疑問を…。違和感の正体は…幽霊の正体見たり枯れ尾花!政治家の釈明文言と同じ虚しさ。聞きたくない。語るに落ちるだけ。誤解を生むようにやっているだけなのに…。

そうかなぁ~、理不尽か!…でも、やっぱり、これはおかしいと思うけど…ね。目的が違うので。

建物まで染めちゃダメしょうに…。あり得ない。

こんな悪さが始まるのですね。オーロラか!ここまでやると冗談だと笑えるのですが…。

この虹の写真さえもウソっぽい!…そんな風に受け止めてしまった。すべてそうなってしまうのに…。まったく、どうでもいい一日になってしまった。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2021 All Rights Reserved.