茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

なぜ、中田翔は井口和朋を殴ったのか?球団の不可解な処分発表と栗山監督の責任は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

中田翔選手が、なぜ、誰を、どの様にして殴ったのか?突然に?しかも被害者が脳震盪を起こしてうずくまっていたとは!…が話題になっています。しかし、あらかたの意見としては、この男なら当然あり得るという結論。普通に会話していた人間が突如、激高し、チームメイトを殴ったというなら、当然の如く警察沙汰になります。傷害罪ですね。暴行罪じゃ済まされない。が、そうはならず…かなり不可解です。調査した日ハム側は、もっと詳細な説明責任を果たすべきなのでは?8月4日の出来事を11日になって突然、許されない暴力行為だったと発表しても、誰にもその詳細が分からないので、かえって憶測ばかりの混乱を生じさせている、のでは…というのが偽らざる実感。

Sponsored Link
 

なぜ、中田翔は井口和朋を殴ったのか?

突如、出場停出場停止になるなどとは前代未聞の出来事で、かなり悪質な行為でない限り、あり得ない処分のはず…。何発殴ったのか。どの様に…やはり許されない程のものだったか。当然でしょう。不自然ですよ。余りにも…、こうした布石があった訳でしょう…もっと明らかにすべきです。


中田の暴力沙汰は日常茶飯事だった?球団側は見て見ぬふりをしていた!➡ここの所の疑いを払拭しないと…青少年に夢は与えられないかと。模範選手にもなり得ないでしょうに…。

 

日本ハムは11日、中田翔内野手に統一選手契約書第17条(模範行為)違反による出場停止処分を科したことを発表。当面の間、1軍、ファーム全ての試合が出場停止となるそうなのですが…。

 

いきなりこれはないですよね。普通はあり得ない。という事は、こうなる程の相当悪質な行為だったということなのでは?お話にならない程の日常茶飯事だった?球団側はもっと説明責任を果たすべき!

8月4日に函館千代台公園野球場(オーシャンスタジアム)で行われたエキシビションマッチ・DeNA戦の開始前、中田が同僚に対して暴力行為を行ったことが判明。中田に対し試合中に球場からの退場と自宅謹慎を命じ、この件についての調査を実施していた。

同僚とは「井口和朋(かずとも)選手」であること。これはもう周知の事実だと思います。しかし、日ハム側が未だに個人名を発表しないことで、かえって杉谷選手だったのでは?…などと勝手な憶測ばかりを呼んでいます。被害者が大事にしたくないという言質を盾に説明責任を果たしていない。上層部の怠慢が今日の事件を引き起こした要因ですね。

29 井口 和朋選手名鑑2021 |北海道日本ハムファイターズ (fighters.co.jp)

中田翔へのこうした球団側の煮え切らない態度が、こういう事件を引き起こした遠い要因なのでは?…と言う気がしてならないのです。直接的ではないが無視できない間接的な要因だっと思われます。暴力男をつけ上がらせたという事です。反省するのは当たり前のこと!球団側も反省すべき

2 杉谷 拳士選手名鑑2021 |北海道日本ハムファイターズ (fighters.co.jp)

球団は被行為者より本件を大事にしたくない旨の申告があったこと、中田が深く反省していることの諸事情を踏まえても統一契約書第17条に違反し、野球協約第60条(1)の規定に該当するものと認定したため、同選手に対して、当面の間、1軍・ファーム全ての試合の出場停止処分を通達した。

中田選手が後輩のチームメイトをいじる行為には、今までにも容認されざる不愉快なものが、かなりありました。今まで分かっていながら放置していた栗山監督以下、日ハムと言う球団そのものにも重大な監督責任があるのでは?以下…暴力行為(?)の数々。世間ではパワハラという。

「もう終わりでしょうね。ハッキリってこれは上の責任。彼を大人しくさせることができなかったのですから。それも彼の素行は知れ渡っているわけだし…。」などという辛辣な意見もありました。確かに高卒のルーキーに社会人としての自覚を持たせるのは大人の大事なお役目のはずですね。

球団側の不可解な処分発表と栗山監督の責任は?

こんな訳の分からない会見をしているようじゃ、お里が知れてしまいますよ。もっと詳細に話をすべきでしょう。企業の社会的責任を果たすべきかと。被害者の名前をなぜ隠す?説明責任あり。

いくら若手の選手が育っていないからと言って、ただ年長者と言うだけの後輩いじりを見逃しているようじゃ、上層部の責任は重大ですよ。自己批判を含めて、もっと詳細に説明責任を果たすべきですね。ダルビッシュが説教している頃に、球団側も何とかするべきだった!第2の清原…という

清原でさえ、同僚は殴らなかったはず!いや、後輩いじりに走っている限り、同じ穴のムジナか。覚醒剤に手を出さないことを祈るのみ。クビになったら、どうやって食ってゆく?どこの球団も雇ってくれないぞ。年俸に見合う活躍を!…と言っても、もう無理か。

栗山監督が中田翔にお説教をして聞き入れられたなどという殊勝な話は未だに聞いたことがない。甘やかしてばかりいるからつけ上がる。斎藤佑樹もそうだった!これじゃ、若手が付いていくわけがないでしょう。二人そろってお払い箱ですね。指導力ゼロ!最下位低迷も当然だなぁ~。

いくら大将と慕われてると言っても、所詮「お山の大将」でしょう。世間知らずも甚だしい。こういう男のやってる事は世間で言えば、立派なパワハラ行為ですね。言葉だけでも大問題になるのに、暴力を伴えば完全に傷害罪でしょうに、…。

 

球団側の奥歯に物が挟まっている様な説明の仕方では世間の誤解は解けませんよ。しかし、甘いのは中田翔だけではない。日本ハムと言う球団そのものが甘い。「暴力は断じて許されない。」と言うのなら普段から、中田翔の様な男のパワハラ行為を断じて許すべきではないのですよ。

 

他にスター選手が育っていない事を良い事にパワハラ男に断固たる処置を取れずに、今日まで放任主義を貫いた企業としての甘さは万死に値するでしょうに。企業が衰退する決定的な要因はこういう所に起因する。

 

統一選手規約第〇条違反などと大上段に構えて批判する資格など、この企業にあるのか。ないのでは?肝心要の所を隠したままの発表では「仏作って魂入れず」の例え通りで終わりでしょう。これで追放する積りなら、それ相応の対応が必要ですね。

 

これから日本ハムを買ったら、水分で水増ししていないか、よく測ってから食べる事にしよう~。中田翔のファンの方々は球団の処置に納得できなかったら、不買運動でも始めたら如何かと…。

Sponsored Link
 

ツイッターの声・反応

出社拒否でなく、出勤拒否とは…。曰く不可解。どっちもどっち…。

ベンチ裏で転んでケガをしたという触れ込みでしたが、信用されていませんでした。バットをへし折った後、夜の街で暴れたのではないか、というのが専らの噂話でした。決定的にずれている。

モー娘も泣いて心配するか。あ~あ^

理由があれば球団側が、こんな歯切れの悪い話をするはずがない…というレベルの話かと…。

まとめ

ベンチで杉谷選手を張り倒す光景を見て、このチームも終わっていたんだなぁ~とつくづく思いました。番町面して後輩をいじり倒していると、いつかはこうなるという見本ですね。大谷選手が日本ハムを離れ、海の向こうで大成功したのは大正解でした。

 

こんなシーンは明らかにやり過ぎですよ。誰かさっさと止めないと周りの大人もどうかしている。今更、体面を考えて処分を下す企業が甘い。決定的に甘い。暴力を伴うパワハラに見て見ぬふりをしていた罪はどうなるのか。

ファンサービスは良かったんだろうね。こうしたファンもいるみたいだから…でも、走った途端に腰痛になる様じゃ、野球選手など到底勤まりませんよ。余りにも甘い。どっちもどっち…。

https://twitter.com/Nizi_Haruki/status/1425486356394897409

今期の成績は1割9分3厘、39試合、本塁打4本!成績が悪いのは自分のせいだぞ。これで他人に八つ当たりして、どうする!情けない男だ。井の中の蛙、大海を知らず!終わっている。

 

これでは人として終わっていると言われても過言ではない。金髪頭を丸めて出直せ!日ハム側の球団責任は別として、…これは不買運動しかない。それより前、人間としての責任を果たせ!甘やかされて野放図に育った野球人間としての未熟さを自覚せよ。清原の様になってからでは遅いのだ!

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2021 All Rights Reserved.