茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

荒汐部屋で12人がコロナ感染!感染経路はどこ・他の部屋は&初場所は開催できるの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

大相撲初場所(両国国技館)は10日から初日を迎えますが、今日の東京都のコロナ感染者数は781人。そのうちの12人が荒汐へで大相撲関係者だったということになりますが、ちょっと気懸りですね。どこで感染したのか、他の部屋の力士は大丈夫なのか。これで支障なく初場所は開催できるのか、調査してみました。結論を言えば中止するべきなのでは?力士の命と健康が大事かと。

Sponsored Link
 

荒汐部屋で12人がコロナ感染!感染経路はどこで、他の部屋は…

日本相撲協会は31日、幕内(前頭2枚目)・若隆景(26=荒汐部屋)が新型コロナウイルスに感染したと発表。若隆景は同日朝に38度の発熱に加え、喉の痛みなどの体調不良を訴え、医療機関で受診した結果、新型コロナウイルス感染症と診断されました。

相撲協会が保健所の指導の元、所属する師匠、力士ら24人に対しPCR検査を実施した結果は、…荒汐部屋の荒汐親方(元幕内蒼国来)、十両若元春、幕下以下の力士8人、床山1人の計11人が陽性と確認。これで部屋の関係者12人がコロナに感染していたことが判明。

24人の内、12人が感染していたということですが、凄い感染率ですね。集団生活をしているから、仕方がないのでしょうが。生活そのものを見直す必要があるかも知れませんね。

 

まさか、去年問題になった田子の浦親方のように「接待を伴う飲食店」に出入りしていたなんて、ことはないと思っていますが、絶対に不要不急の外出はないと言えるのか。

行動履歴からは他の部屋の力士との接触はないらしいのですが、他の部屋の力士たちは検査しなくて、本当に大丈夫なのですかね。感染源までは今の段階では何の情報も入ってきていません。でも近所の飲食店へ力士仲間と食べに行くぐらいはしているのでは?

 

最近の兆候では感染経路が不明というのが多いですね。もう、どこで感染しても不思議がないと考えるしかないかと。付き人を従えて、近所に何か食べに行くのも、今では考えものですね。無理押しで初場所を開催するというのは、正しい選択なのでしょうか。力士の食生活も見直すとか。

初場所は開催できるの?…無観客でもやる積りなの?

荒汐部屋の力士は感染していなくても出場できないのは当然でしょうね。危険が高すぎます。芝田山広報部長(元横綱・大乃国)は「本場所がどうなるか、今のところは何とも言えない」と話しているそうですが、中止したほうが賢明ではないか、という気がしています。

 

東京都内の新規感染者は増加傾向にあるのは一目瞭然です。芝田山広報部長は、今後の開催方式の変更について「小池さんが緊急事態宣言を要請する話が出てきた。今後どうなってくるのか。(緊急事態宣言が出たとしても)我々はお客さん入れないでも何とかやりたい」と話しているそうですが…

 

しかし、東京の感染状況を踏まえると、激しく体が接触する大相撲などは無観客でも、今実施するというのはどうなのでしょうか。やめられる所はやめておいた方が無難な気がするのですが…。

 

年末年始は自粛しているのが一番賢明では?東京がエピセンター(震源地)になっているのは、もう明瞭なのですが、検証している暇がない。とにかく今は人の移動をやめるしかないかと。力士も…関係者も。大相撲ファンとしては大変に残念なのですが…

Sponsored Link
 

ツイッターの声・反応

相撲部屋は十両以下は部屋で集団生活だからコロナが蔓延しそうやな、力士は基礎疾患も多そうやし、今の時期だけでも生活する範囲を見直した方が良いと思う。

家庭内感染がトップなように、集団生活の相撲部屋では、防ぎきれない。
こんな生活があと何年続くのか。みんな辛いね。

玉ノ井部屋方式で初場所全休・番付据え置き措置を採るしかないかな
先代・当代親方が目を光らせている部屋なので、運悪くもらってきた可能性が高い

荒汐部屋で12人がコロナ感染!感染経路はどこ・他の部屋は&…まとめ

恐らく、他の部屋も検査した方が良いのでは?…杞憂に終われば良いのですが…心配で。

2003年秋場所(9月場所)、中国の内モンゴル自治区出身として初めて、初土俵を踏んだ現、荒汐親方の蒼国来。日本式の相撲は未経験だったものの、抜群の運動神経と筋肉質の体を武器にして番付を上げ、2010年秋場所、新入幕を果たす。

2011年4月、八百長疑惑によって、引退勧告を受けることに…それを不服とした蒼国来は、2年以上にわたり、潔白を訴え続け、復帰を果たす。頑張った甲斐がありましたが、それ以来の災難ですね。

 

一見、丈夫な様に見えても、相撲取りは基礎疾患悪い人が多いですから、とにかく心配です。去年の春先にコロナに罹った力士の様にならないことを祈っています。いくら症状が軽くても、これは一種のクラスターじゃないですか。どうにかならなかったのかなぁ~。

 

用心して大事を取るに越したことはありません。年明け早々に何か嫌な予感がする…。無理に強引に開催しようと思えばできるのでしょうが、力士の命と健康を第一に考えるべきだと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2021 All Rights Reserved.