茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

佐藤響被告のストーカー行為!地下アイドルは誰で住所を特定した驚きの手口とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

とんでもないニュースですね。この男の常軌を逸し並外れた執念深さに怒りを禁じ得ません。女性アイドルの体を触ってけがをさせたとして、強制わいせつ致傷などの罪に問われたさいたま市の無職、佐藤響被告(27)。18日、東京地裁(西野吾一裁判長)で開かれた裁判員裁判初公判で起訴内容を認めたそうです。言い逃れが出来る訳もありませんが、検察側は、被告がツイッター上の画像の瞳に映った景色から女性宅を割り出した経緯を明らかに。このニュースを最初読んだ時、ストーカー行為で怪我させられた地下アイドルの子に心底同情しましたね。怖ろしいことです。気の毒ですが、怪我だけで済んだのがもっけの幸いだったかも。過去の不幸な事件が頭をよぎりました。

Sponsored Link
 

佐藤響被告(27)のストーカー行為!~どんな男なの?

検察側や被告の説明によると、被告は事件の約2カ月前の2019年7月、女性が最寄り駅で自身を撮影した画像を見つけた。

瞳の中に映った景色を分析したところ、ホームの屋根が反り返り、3~4本の線路が通っている駅と判明した。握手会で女性から直接聞いた「引っ越したが遠くには行っていない」との情報や、他のファンからの目撃情報も加味し、地図検索サイト「グーグルマップ」のストリートビュー機能を駆使して東京都内の駅を割り出した。

佐藤被告のこの常軌を逸した破廉恥なストーカー行為に、まず啞然とさせられ、どれだけ自制心のない馬鹿野郎なのかと心底、腹立たしい思いに駆られました。

こんなことをされたら、頑張ってアイドル活動をしている女の子たちが今後ツイッターや動画などSNSに投稿したりする際には、余程の用心深さが要求されますよ。自粛を余儀なくされ、ホント気の毒ですね。か弱い女の子たちばかりなのに・・・

世の中、こんな変態野郎ばかりではないと思いますが、よほど用心してかからないと危いですね。
案外、この手の偏執狂はそこら辺にゴロゴロいるのではないかと…可哀想に。
この事件がトラウマになって男性恐怖症にならなければいいのですが・・・

名前:佐藤響(さとう ひびき)

年齢:27歳

住所:さいたま市北区東大成町

職業:無職

佐藤容疑者は女性が所属するアイドルユニットのファンで、女性と面識があったという。調べに「私がやったことに間違いない」と容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年9月1日午後11時ごろ、20代の女性が住む東京都江戸川区のマンションのエントランスで、後ろから女性の顔にタオルを押し当てて引き倒した上、部屋に侵入。体を触るなどして顔などに全治1週間のけがを負わせた。

捜査1課によると、女性がライブを終えて帰宅したところ、佐藤容疑者がオートロックドアの内側で待ち伏せていたという。

恐らく、犯行当日は、アイドルの女の子が帰宅するまで、マンションの中で、虎視眈々と待ち構えていたのでしょう。被害者のアイドルが、この時どれほどの恐怖心を感じたかは想像するに難くないです。

 

佐藤という男のツイッターアカウントが以下の様。

異常なストーカー野郎に付きまとわれ、怪我させられた被害者に同情を禁じ得ません。

地下アイドルは誰で住所を特定した驚きの手口とは?

地下アイドルは誰? → 松岡笑南さん

この子を熱狂的に追っかけていたようですね。
松岡笑南さんは「天使突抜ニ読ミ」というアドルグループに所属しています。
このアイドルは”読書に恋してポエムをする”というコンセプトに4月28日に結成されたグループ。

名 前:松岡笑南(まつおか えな)

生年月日:1998年6月17日

出身地:長野県

身 長:156cm

特 技:ひとりごと

趣 味:タピオカの飲み比べ。洋服選び

住所特定した驚きの手口~瞳の中に映った景色を分析したという執念深さに驚き!

この事実から推察すると、佐藤被告はこの犯罪行為に及ぶまでに何日間の時間を費やしたのだろうか?1日や2日で済む訳がない。

 

佐藤被告は駅で松岡さんの帰宅を待ち伏せ、追跡し、マンションを把握。投稿動画から部屋のカーテンの色を知っており、外から各部屋を見比べて女性の部屋のある階を突き止めたという。そして、女性が動画配信をしている最中にその部屋の階の全ての部屋のインターフォンを鳴らし、部屋番号を割り出したという。

 

被告は女性の出演イベントに、多い時で週5~6回通っていたとか。
これじゃ、お金が無くなる訳だ。これだけで異常だな。自制心欠如

 

何週間、何十時間・・・いやいや何百時間か!?
住所を特定し、待ち伏せ、犯行に至るまでの時間の長さは?驚きの一言に尽きる。
27歳という働き盛りの歳なのに、無職!

 

そして、この偏執狂的執念深さ →まさしく異常!!
この執念深さを、なぜもっと有意義な勉強や建設的な探求心に向けられなかったのか?

 

この男の生い立ちに大いなる疑問符が付きますね。
好きになると、ここまで狂うものなのでしょうか?
しかし、絶対に許される行為ではありません。

 

付きまとわれた地下アイドルの子に心底同情します。どれだけ怖かったことか!
ちゃんとしたマネージャーがいた感じがないので、「自分の身は自分で守らねばならないという」至極当たり前の言葉をかけるのが気の毒です。

 

こんな変態・偏執狂野郎から若い女の子が身を守る術などありませんよ。不可能です。
ある訳がない。思いつかない。24時間見張られている様なものですからね。

 

そして、犯行後も平然としてツイッターに投稿していたという異常さ!
決して、社会にはびこらせて良い輩ではありませんね。
断固、厳罰で臨むべきです。

Sponsored Link
 

ツイッターの反応

手厳しい声が多いのは、まだそれだけこの社会が健全であるという証拠。良かった!

 

まとめ

この手のストーカー行為が明らかになると、いつも思うのが警察沙汰になる前に何とかならなかったものなのか、という事ですね。

 

捕まって刑務所で、猛反省し改心してくれれば良いのですが、この手の変質狂は決して治らないでしょう。弁護側の主張が「イベントへの参加で所持金が底をつき、自暴自棄になった」「反省しており、執行猶予を付けて社会内で更生させてほしい」とのこと。笑止千万!

 

都合が良すぎる自己弁護・主張ですね。白々しい。
犯行後も平然とツイッターに投稿をしていた大胆さ、異常さを考慮すると、とてもとても額面通りには受け止められませんよ。どこまで反省してるんだか?分かったものじゃない。

 

とにかく、この手の犯罪が多すぎますね。
断固厳罰で臨むべきかと・・・執行猶予などとんでもない話。

 

ストーカー行為を繰り返す輩にこの判決が大いなる警鐘とならんことを、また、被害を受けた松岡笑南さんが早く立ち直ってアイドル活動を再開されることを祈っています。

 

同じようにアイドル活動を続けている女の子たちが、この事件で委縮しないよう・・・新型肺炎は怖いけど、この手の偏執狂も怖い。何とかならないものか?

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.