茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

縦割り110番とは?人気沸騰の理由と再開はいつ頃?河野太郎は諸刃の剣か?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

菅首相(71)自らが「目玉閣僚」と位置付けた河野行革・規制改革担当相(56)ですが、さっそく物議(?)、いや大変な話題を呼ぶ行動を起こしています。「国民のために働く内閣」を標ぼうし、縦割り行政打破を掲げた菅首相の肝いりで始まった「縦割り110番」!菅義偉首相が16日夜の就任会見で、省庁の縦割り打破を目的に河野氏に設置の検討を指示したところ、河野担当相は17日には、役所の様々な規制について国民から意見や提案、苦情などを募る「行政改革目安箱(縦割り110番)」を即、自身のホームページ(HP)に設置しました。すると、これが大反響を呼ぶきっかけに…。

Sponsored Link
 

縦割り110番とは?人気沸騰の理由と再開はいつ頃?

予想以上の反響に、河野太郎氏が18日にはツイッターを更新。「縦割り110番」を一時的に停止することを明かしました。  菅政権の看板政策が早くも人気沸騰となった訳で、行政・規制改革に斬り込む「壊し屋」の面目躍如の感が…。

素早く対応するために河野氏個人のページに置いたが、準備が整えば、内閣府のサイトに移すとしている。HP上のフォームに名前、住所、連絡先などを明記し、意見などを書き込んで投稿する。17日午後3時半ごろに設置され、同日夕までに、河野氏への激励を含め、約700件の情報が届いた。…また、同日午後11時ごろまでに3000通以上のメールが寄せられたという。

河野氏は「行政改革目安箱(縦割り110番)にたくさんのメールありがとうございます。予想を遥かに超える数のご意見をいただきました。今までにいただいたご意見の整理を行いますので新規の受付を一時停止させていただきます」とツイート。

 

「縦割り110番」は役所の規制について意見や苦情などを募るものですが、河野氏は会見で、自身のHP上につくった理由について「一番早いと思い、立ち上げた」と述べています。いろいろ批判はできますが、早いことはまず良いことです。

 

具体的な規制改革を求めるメールをいただいており、つくってよかった」と語り、届けられた情報は内容を整理した上で公表する考えだそうですが…。個人のHP上に「名前、住所、連絡先などを明記し…」とあるのは少々頂けませんね。

 

確か、江戸時代の目安箱は名前や住所などを記載させなかったのでは?しかし、個人的な悩みも寄せられているそうですから、名前や住所を明記させるのは仕方がないことなのか。

 

夜が明けるとニュース番組でも話題の中心となり、河野氏のツイッターには「早速仕事してる」「さすが」「おっしゃるとおり!」「ガンガンいって」と、また約1500件のコメントが集まっているそうです。

いろいろなご意見はあるでしょうが、まぁ~このスピード感はちょっと、今までの大臣にはまったくなかったものですね。やはり、お年寄りには無理でしょう。50代が限界かな。

 

次に再開するのはいつになるのか、今のところ予測はつきませんが…。
今度は少々スタッフもそろえて臨みませんと、まもなく収拾がつかなくなる事態が予測されます。
参謀が必要かな?一人では限界があるかと…

河野太郎は諸刃の剣か?

河野氏は防衛大臣時代から、日本で最注目の「インフルエンサー」でした。公務の合間をぬって投稿される硬軟あわせたツイートには、現役閣僚らしからぬスピード感とユーモアがあり、一般層にも人気がありました。これでますます人気が上がることでしょう。

菅義偉首相(71)から行政・規制改革に斬り込む「壊し屋」として指名された河野太郎行革相(57)が17日未明、首相官邸で全閣僚が順番に行うのが慣例で、深夜まで延々と続いた就任会見で、いきなり「こんな会見、さっさと止めたらいい」とぶっ放した。前例主義、既得権、権威主義の典型例だと批判。ネット上などで喝采が起こり、菅内閣初日は夜明け前から戦闘モードに突入した。

自民党のお偉いさんの中には、河野氏の暴走を危惧する向きもあるそうですが…。
当分、この勢いは止まりそうもないですね。

 

ただ、何千通ものツイッターのコメントに一人で全部目を通せるものか…。通した所で、きちんとまとめ上げる参謀級の人が、今後はいないと、いずれ収拾がつかないことが起きそうな気がしています。

ツイッターの声・反応

さっそく、この方が「やったという感があれば良いということではない」などと難癖をつけています。この批判は間違ってはいないと思うのですが…人のこと言えた義理かの気持ちの方が…。

この方が、スーパーコンピュウターの事業仕分けで「何で、世界一でなければいけないんですか。なぜ、二位ではダメなのですか。」という発言を放ちましたが、これこそ、「やった感」の危うさでは…?貴方に目指すべき社会がはっきりと見えていたのですか。危ういですね。

https://twitter.com/LVyEjtS8EAjVGh1/status/1306840565720391681

https://twitter.com/tommy_0820/status/1306748921671159808

Sponsored Link
 

縦割り110番とは?人気沸騰の理由と再開はいつ頃?~まとめ

河野氏は沖縄担当相としても動き出しています。。16日の就任後、沖縄県の玉城デニー知事から、就任祝いのメールで早期の来県を求められると「土日にでも行きたい」と即答。

19日に日帰りで沖縄を訪問し、玉城氏と会談することになった。  内閣府の職員は、縦割り110番に「これほど注目が集まるとは」と驚きつつ「このスピードについていけるのか」と戸惑いものぞかせる。

待っていました!とばかりの即答では、関係省庁の職員は面食らうでしょうね。

 

このスピードについてゆくのは至難の技かと…。
しばらくは河野氏の動きから目が離せないようです。

 

官邸主導といっても、アベノマスクや一斉休校のように唐突なものばかりでは、周りもついていけませんが、何もしないよりは何かをした方が良いのは確かです。スタンドプレーばかりが目立っても困りものですが…。

国民の不平不満を良く汲み取ってくれればいいのですが…今度は多少、期待をしてみたい。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.