茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

アベノマスク物語!なぜ妊婦向け布マスク不良品問題で検品費用8億円を税金で処理?

2020/05/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、エイプリールフールの日に安倍晋三首相が発表した布マスク配布の件でまた新たな局面が?首相の肝いり政策「アベノマスク」(布マスク2枚)の全世帯配布はまだ完了していませんが…。

いつまで経っても届かないなぁ~と半ば呆れ果てていたところへ新情報です。
政府が妊婦向けに配る布マスクで不良品が見つかった問題で、厚生労働省は14日、参院厚労委で、自治体から返品された布マスクの検品費用として約8億円かかると明らかにしました。

エッ~という感じですね。もう、配布を辞めた方がよいのでは?税金の更なる無駄遣いでは?
なぜ、いつまでもむきになって配布を続けるのか? 真意のほどは? …調査してみました。

Sponsored Link
 

アベノマスク物語~悲劇(?)は続く

安倍首相が4月1日に全国のすべての世帯に2枚ずつ、布マスクを配布する方針を明らかにしてから約1か月半、未だにマスクが届かない地域が多く、SNS上ではかなり多く不満の声がでてきています。

ヴァイオリニストの高嶋ちさ子 5月12日のインスタグラムにて

「そう言えば、今日急に思い出した。あのアベのマスク皆さま届いてますか?私のとこには来て無いです。いっぱいあるから要らないし、届いたら寄付しようとか、色々考えてたのに(中略)要らないけど来ないと腹立つ。まるで、好きでも無い人に告白された挙句何故か振られた、そんな気分。」

他にも、教育評論家の尾木ママや、俳優の浅野忠信もSNSで「まだ?」と発言しています。

もうどうでもいいと思ってはいるのですが、いざ届かないとなると腹が立つというのは確かに本音ですね。
厚生労働省のHPでは、マスクの配布状況を発信しています。厚労省HP

このペースだと、全国に布製マスクが行きわたるのは夏ごろになってしまうのでは・・・と思ってしまいますね。
分厚い布マスクでは、夏場に利用するのはちょっと苦しいですし、汗ばんで不快感が増します。
そこで、これからの季節、布マスクでは暑くて大変?せっかくなら「涼しい夏用の冷感マスクが欲しい」という声さえも。

 

でも無理でしょうね…臨機応変に対応できないのがこの政府と役所の宿命かと?
遅いだけでなく届いたところからは汚れや髪の毛の混入などの苦情が…そして、衛生面で神経質にならざるを得ない妊婦さん向けの布マスクに不良品が続々と出始めると、今度は検品費用の問題が…。

なぜ妊婦向け布マスク不良品問題で検品費用8億円を税金で処理?

下の記事など読んでいると、もう無残というか、安倍政権の断末魔の悲鳴かと…。
もういい加減ギブアップして配布を中止してくれないかなぁ~というのが偽らざる心境です。

厚労省によると、妊婦向けの布マスクを巡っては、4月30日時点で自治体に配布していた約47万枚のうち約4万7千枚について、異物混入や汚れなどがあったとして返品されていた。現在、国が委託した専門業者が約550人態勢で検品しており、不良品が確認されれば取り除くという。全世帯向け配布の布マスクについては、12日時点で12枚の不良品を確認したと明らかにした。

何でここまでムキになって断行しようとするのでしょうかね。
ホント大人げないですよ。

 

マスクが不足している時期ならともかく、巷ではすでに飽和状態だというのに…
ドラッグストア以外でも飲食店やスポーツ用品店などでマスクが売り出され、出回り始め値崩れしているというのに…

 

まだやりますか?
追加の検品費用を税金を使ってやらねばならないのですか?

 

呆れて文句つける気もおきません。
筋違いの話です。不良品を納入した業者が行うべきでしょう。

 

税金8億円も使ってやるべきではありません、素直に過ちを認めて配布をやめるべきです。
民間企業なら、もう何度も倒産していますよ。

 

なぜ、こんなに安部信三は頑固なのでしょうか?得体が知れません。
安倍首相に進言できる人がいないのでしょうか?

 

恣意的な人事を繰り返してきた挙句がこのざまなのでしょうね。イエスマンばかり…
今週末にも成立するかと危惧されている検察庁法改正案もこうやってゴリ押し「強行採決で成立させる気なのでしょう。

「妊婦用マスク一枚辺り約1700円で検品してることになりますよね?何それ?」…と
あきれてツイートしている人もいたぐらいです。

 

断末魔の悲鳴をあげるのは自業自得だと思います。
しかし、税金を湯水のごとく浪費し、そのツケを後世に残されるのでは納得出来ません。

Sponsored Link
 

ツイッターの声・反応

https://twitter.com/I_hate_camp/status/1260790442418794498

https://twitter.com/yakisobba1/status/1252482138508673029

アベノマスク物語~まとめ

いわゆる「アベノマスク」配布予算は466億円。
しかし、依頼したメーカー3社への合計が約90億円であったことから、残りの約370億円の行方が注目されていました。

 

その後、菅義偉官房長官が会見の中で、マスク調達積算額より少ない90億円に収まる予定だと述べていました。
この話も納得できる話ではありませんが…。

言葉通り90億円で収めたとしても、検品作業にその約1割の8億円がかかるというのは、どういうことなのだろうか。
「生活できない」「家賃が払えない」など、経済的に困窮する国民が多くいる中、この税金の使い方はあまりにも酷いと言わざるを得ない。そもそも検品作業というのは、納入した業者が行うのが一般的な考え。一連の進め方、お金の使い方など、安倍首相はこれから厳しく追及を受けることになりそうだ。

あらゆる批判をものともせずに我が道を突き進むく安倍晋三氏!
何が何でも検察庁法改正案をゴリ押し成立させなければ枕を高くして眠れないのでしょう。

 

森友・加計・桜を見る会・河井夫妻の公職選挙法違反…
その他にも暴かれたくない隠された巨悪が存在するのでしょう。

 

これだけ傍若無人に権力をほしいままに操り、好き勝手に人事権を行使した宰相はまず皆無です。
今までの首相はもう少し、分別と良心を持ち合わせていたかと…

 

批判勢力は人事で政権内で徹底的に干しあげる!
かくして周りはイエスマンばかりに。

 

裸の王様になった安倍氏の下、
耳に届くは寵愛した官僚の声ばかり…政策実行は民意の欲する所と程遠い。

 

闇に隠れた腐敗がどこまで進んでいるか?
白日の下にさらさねばこの国に未来は来ない?…皆心して行くべきかと!

 

間違いなくレガシーに残る迷宰相!
憲政史上最長・最悪…世界一最低の指導者!

 

なぜ、ここまで独善的なのか。
民意を顧みない男になったのはいつからなのか?

 

もともとそうなのか。
倫理や道徳からは最も遠いところにいる総理!

 

憲法改正を語る資格のない総理。
保身のためなら閣議決定で法律を変更してしまう国会無用の独裁者。

 

忠犬ハチ公の如くシッポを振る黒川弘務を検事総長に!
総理辞任後に逮捕されないようにだが…しかし、黒川弘務がシッポを振るのは時の権力者にだけなのでは?

 

総理を辞めたら庇ってくれないのでは?
安倍晋三はそこが分かっていない…?

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.