茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

コロナ感染隠し!埼玉県の患者数が少ないのは西田道弘保険所長の操作があった!

2020/04/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -

新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査が、さいたま市では2カ月で171件にとどまったことについて、市の西田道弘保健所長は10日、記者団の取材に【病院があふれるのが嫌で(検査対象の選定を)厳しめにやっていた】と明らかにした。

共同通信のこの記事に驚き、呆れました。保健所長の職務を完全に誤って解釈しており、権限逸脱行為です。病院がコロナ感染者で溢れかえるのを心配しなければならないのは、まず埼玉県知事や県の医師会です。そして、最終的には国が責任を負うべき問題で、一保険所長が忖度することではありません。こんな考えで医療を支えているとは勘違いも甚だしい。バカとしか言いようがありませんね。

Sponsored Link
 

コロナ感染隠し!

コロナ感染隠し】と罵られても仕方がない愚かな行為ですよ。

埼玉県のコロナ感染者数が少ないのは西田道弘保険所長が検査を抑えていたからだった!
保健所が正確なコロナ感染者数を把握し公表しないで、正しいコロナ対策が行えるか!?

 

行える訳がありません。誰が出来ますか?
こんな単純な真理が分からないとは…即刻クビにすべき男か!…いや、埼玉県人がコロナに感染したら、この男に損害賠償請求すべきかと…

 

病院関係者や保健所職員はコロナ感染を抑え込むために、医療崩壊寸前のところで、皆頑張っているものだとばかり思っていました。感謝の念を絶やしてはいけないと思っていました。

 

それがそうではなく、一番責任を感じなければいけない西田道弘保険所長自らが検査件数を抑え込んでいたとは…いやぁ~、呆れました。「愚か者」の一言に尽きます。

 

保健所職員の努力が帳消しにされてしまうほどの愚行ですね。

 

コロナの症状があるのに、検査をして貰えなかった感染者の不安はいかばかりだったか…検査で判明するまでどんな思いを抱えたまま、入院までの日々を過ごされていたか。

 

また、検査をしなかったことで無症状の人達が炙り出されることなく無自覚のまま、どれだけ感染を拡げてしまったか、こうしたことを思いやるのが、この所長にはなかったのでしょうか。

 

所長失格ですね。直ちにクビにすべき人間かと…。懲戒免処分にすべき犯罪行為ですよ。

埼玉県の患者数が少ないのは西田道弘保険所長の操作があった!

東京近県でコロナ感染者数が少ないところは、今一度こんな愚かな所長がいないか、詮索した方が良いかも…それの方が間違いないかも知れません。保健所職員の奮闘を帳消しにしてしまう愚かな行為。

 

2ヶ月で171件!!→確かに少な過ぎます。人口、感染者ともに少ない千葉市は同日時点で4倍以上の700件を超えているのですから。(これでも少な過ぎ!?)

 

政府が、厚生省が検査件数を抑え込んでいた、指導していたという噂・疑惑が再浮上してきそうな気配がします。次の第2弾の告白が待たれます。

 

なぜ、今ここで西田氏が告白したのでしょうか?隠しきれなくなった?

西田氏は、軽症や無症状の患者で病床が埋まるのを懸念したと説明。「検査を広げるだけでは、必要がないのに入院せざるを得ない人を増やすことになる」と述べ、滞在先施設の確保が必要だと強調した。

どう強調しようと許される行為ではないですね。感染者数が正確に把握できない現状では、的確な感染防止対策が打てる訳がません。

 

埼玉県知事が、今まで「のほほんとしていた」のは感染者数が少ないことに安心していた…?

Sponsored Link
 

ツイッターの声・反応

西田保険所長のコメントに呆れ、怒りの声が…

https://twitter.com/Bj6pIpQ2GUTq0px/status/1248591334690050051

まとめ

責任感をはき違え、大変な事をしていた人間かと…もっと厳しく追及すべきかと。

驚きのコメントから、厳しく追及すれば、さらなる真実が飛び出す気がしています。
折しも、全国約2万7000人「発熱続く」 厚労省とLINE調査の結果が発表されました。

 

2万7000人のすべての人がコロナ感染者とは思えませんが、検査を増やせば、もっともっと感染者数が伸びるはずと、大多数の人が感じています。

 

もはや、隠しておいて良い段階ではありません。
多分、非常事態宣言にも関わらず、感染者数は拡大爆発するものと思われます。

 

ただ、唯一の救いがあるとすれば、日本やポルトガルでは感染者数に比較して、死亡者数が2%前後と低いことです。感染しても死ぬほど重症化する危険は他国と比べて日本人は低いかと…。これだけは安心して良いのでは。

 

週刊誌などで取り沙汰されていますが、BCG接種が義務付けられている国ではコロナの死亡者が少ないのです。これは事実です。

しかし、医学的に証明された訳ではありません。
これから数か月の調査で判明してくるはずです。

 

間違っても、安倍首相が強調して止まない【アビガン】が特効薬でないことは確実のようです。
奇形が生まれる確率が高く、エボラ出血熱に全然効果がなかったそうです。

 

それを200万人分も備蓄している日本政府の愚かさというより、犯罪行為ですかね…!?恐ろしい。また、安倍ちゃんのお友達の会社で作っている薬の様ですから、疑ってかからないと危険かと。

 

エイプリールフールの「アベマスク」の様には笑える話ではありません。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.