茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

三ツ星シェフ小林圭の店のランチはいくら?経歴・学歴や結婚・子供はいるの?

2020/02/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -

フランスのレストラン格付け本「ミシュランガイド」2020年版が27日、発表され、小林圭さん(42)がパリで、オーナーシャエフを務めるフレンチレストラン「KEI」が最高評価の三ッ星を獲得、話題を呼んでいます。本場のミシュランガイド仏版で日本人シャエフが三ッ星を獲得したのは初めてだということ。どんな経歴の持ち主なのでしょうか。

Sponsored Link
 

三ツ星シェフ小林圭の店のランチはいくら?

小林さんはパリで開かれた「ミシュランガイド」の発表イベントで「非常に驚いた。フランスには今や、多くの日本人シェフがいる。皆さんは私たちを受け入れてくれ、外国人である日本人シェフに居場所を与えてくれたフランに感謝したい」「ありがとう、フランス」と喜びを語っています。

●授賞式で、三つ星獲得を喜ぶ小林圭さん(中央、2020年1月27日撮影)

 

小林さんは報道陣に対し、「三ッ星が最後(の目標)ではない」とも話し、「三ッ星のトップ、世界のトップを目指したい」と抱負を語っています。三ッ星がゴールではなく「店に来た全てのお客さんに【人生で一番の料理だった】と言ってもらいたい」とも。目標はさらに高みに。

小林さんはまた、自分は完璧主義のため一緒に働くのが「難しい人」になることがあると告白。「私はとても厳しい。自分のチームにはたくさんのことを求めた後に、さらにもっとたくさんの要求をする」と冗談を飛ばした。

小林さんのお店の「KEI(ケイ)」ではランチをいくらで提供しているのか、いろいろ調べましたが,分かりませんでした。そんなに高級店とは聞いていませんので、希望的観測を込めて、多分1万円前後では?と・・・思いたい。

 

経歴・学歴や結婚・子供はいるの?

長野県出身の小林さんは9年前、2011年パリ中心部に自らの店「ケイ」を開業。
同店はすでに3年前、仏ミシュランガイドで二つ星を取得しています。

 

経  歴  小林圭(42歳)~1999年渡仏

生年月日  1977年生まれ

出  身  長野県

職  業  フランス料理シェフ

小林さんは21年前にフランスに渡り、三つ星シェフの巨匠「アラン・デュカス氏」のもとなどで修業を重ね、3年前に自らの店で二つ星を獲得するなど順調に評価を高めていました。

 

フランスに三つ星レストランは29店しかなく、ミシュランガイド120年の歴史に刻まれる快挙とのこと。

 

「日本とフランスの文化を見事に融合させた三つ星だ」(ミシュランガイド グウェンダル・プレネック ディレクター)

 

小林さんについて風味を調和させる名人で、料理の構想が常に正確だと評価されています。

学歴について調査しましたが、高校・大学を出ているか、までは確認できませんでした。
父親が日本料理人であることから、多分その影響で中学卒業後、料理の道に進んだようです。
日本のフランス料理店で修業を積み、21年前、単身渡仏したとのこと。

 

小林さんは長野県諏訪の出身ですが、ご実家が、長野では有名なお惣菜屋さんだとか。

看板にお惣菜のダイシメとあります、昔は魚やさんで「魚をしめる」から、大〆の屋号になったそうです。テレビで息子さんのことを聞かれている時、何とも嬉しそうな顔をしていました。

店舗名:ダイシメ惣菜店(だいしめそうざいてん)
営業時間:10:00-18:40
定休日:日曜・祝日
電話番号:0266-27-4404
住所:長野県諏訪郡下諏訪町御田町3209

 

なぜ、日本料理を選択しなかったのかは定かではありませんが、父親に憧れながらも、どこかで同じ道を歩むのはどうもというような反発心があったのかも…以前、質問された時は「日本料理はちょっと・・・」と言って口を濁していました。

 

テレビで見たフランス人シェフの洗練された姿に憧れ、フランス料理の道を志したそうですが、渡仏後の修業時代は、飛び込みで有名レストランに出向き、無給で働き、腕を磨き、その実力を認めさせたというのですから、生半可な決意・努力ではありませんね。

 

この物おじしない性格が有名先輩シェフをもして、その実力の程を認めさせた最大の要因なのでしょう。とにかく努力の人です。凄い。

 

修業時代を知る有名三ッ星シェフ、ヤニック・アレノ氏は「ケイは大物の店に転がり込むようにやって来た」と笑いつつ、「未来は勇敢な行動によってこそ切り開かれる」と褒め称えています。

 

ここまで、巨匠たちに実力を認めさせるのはどれほど精進を重ね、努力したことでしょう。
努力した者だけが報われるというのは、洋の東西を問わず不変で万国共通の様です。
シンプルな真理こそ、まさに救いですね。

 

「結婚しているのか、子供がいるのか」は調査しましたが、やはり確認できませんでした。
以前、情熱大陸に出演した時も、結婚とか子供の話は出なかったそうですから、まだ独身のようで。

 

フランス料理一本に絞った修行僧のような道を歩んでいるのでしょうか。
ストイックで、さらなる高みに目標を置き、努力を欠かさず、夢を叶える姿には、心底頭が下がりますが・・・いい人と出会ったなら、あまり高望みせず、どこかで妥協して結婚した方が良いかと。

Twitterでの反応

 

Sponsored Link
 

まとめ

こういうニュースは同じ日本人として、誇りに思いますし、本当に嬉しくなります。

 

同じ山でも、富士山ではなく、エベレストを目指したという小林さんの快挙に拍手。
志だけは高く持っていても、なかなかその頂には到達できません。

 

それを見事に達成した小林さんにストレートな感動を。
しかも日本の山でなく、エベレストという頂きですから・・・凄い。

 

フランス料理の世界で勝負を賭け、見事に最大の評価を獲得した小林さん。

 

一度はこの方のフランス料理を食べてみたいものですね。
しかし、パリまではなかなか・・・?

 

日本でいずれは支店など・・・無理か?

 

追 記

2月9日(日)のmr.サンデーで彼のことを特集していました。
単身、フランスへ渡ったとき、最初に飛び込んだお店が、

①仏の「田舎料理」を出すお店、次が
②田舎料理でも「ジビエ」が有名な店
③それから、「三ッ星」の店に飛び込んで修業を重ねたそうです。

 

2011年に自分の店「KEI」をオープンさせてからは、
まず、一つ星を獲得するために、「衝撃的な料理」を提供したとか。

 

ある程度、名前が知れ渡ると、その後は大人しい料理に落ち着き、二つ星獲得のため努力したそうです。それは、二つ星を取らねば有為な人材が集まらないとの狙いだったらしい。

 

最高のスタッフを集めたことが今回の三ッ星獲得に繋がったとのこと。
仏人のウエイターと一緒に笑顔でインタビューに応じている小林さんの姿がとても印象的でした。

 

熟慮したのか、しないのか分からない。
ただ考えてひらめくとすぐ行動に移すタイプみたいです。

 

物おじせず、すぐ大胆な行動に移せるところが強みですね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.