茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

秋篠宮家の皇室利用が酷すぎる?伊勢神宮参拝で休憩したホテルでは義妹の下着販売会?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

毎度な皇族特権一家ですね。『眞子の配偶者』の次は『舟さん(紀子の弟)の配偶者』に注目が集まっています。ご本人らにその意図がなくとも、秋篠宮家に関わる一連の世間の見方を考えると、またまた皇室利用と見られても仕方ないんじゃないですかとの厳しい声も上がっている。とにかく話題には事欠かない一族です。もはや皇族というより盗賊!俗そのものですね。長男悠仁の論文盗作疑惑も何のその…再度提出の愚挙をも吹き飛ばすかもしれない暴挙!紀子さま弟(川嶋舟)の再婚相手(栗原菜穂)が凄かった。伊勢神宮参拝に名を借りた私的な寄り道?利用した栗原菜穂のニアミス下着販売会!…これで国民に寄り添っている?コロナ感染を考慮して車移動にした…。

Sponsored Link
 

秋篠宮家の皇室利用が酷すぎる?

4月22日付のフライデーの見出しです。「紀子さまの実弟・舟さんの再婚相手が、秋篠宮ご夫妻が伊勢神宮参拝のために立ち寄られたホテルで下着販売会実施へ」…フライデーが久しぶりにグージョブとの評判です。

分かりやすい。実に…タイミングが良すぎて!言葉がないという様な感動ものではなく、疑惑が一杯出て来て止められない。どうしよう?あらぬ憶測は国民からの誹謗中傷となる。でも、ゲスの勘繰りは良く当たるのだ。

車で移動する異例の訪問、昼食は名古屋駅の「名古屋マリオットアソシアホテル」ー秋篠宮ご夫妻は4月21日、三重県伊勢市にある伊勢神宮などを参拝。代替わりで秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)となられたことを内外に示すため、2020年11月に行われた「立皇嗣の礼」の関連行事で参拝後、奈良、京都も訪問。

しかし皇室利用の声も?…秋篠宮紀子さま義理妹の「ニアミス販売会」(FRIDAY)…良く嗅ぎだしたなぁ~。偉い!

写真:川嶋舟と栗原菜穂

駅での密集回避のため、一部の移動以外はすべて車を使用。異例なのは移動手段だけではなく20日に伊勢神宮に到着する前に、名古屋市内で休憩された事。

皇室関係者が通常利用される老舗ホテルではなく、別の高級ホテル「名古屋マリオットアソシアホテル」に立ち寄られたという。駅直結のホテル!?どこまでもおかしいな。なぜ?ただの偶然とは思えない。

Sponsored Link
 

伊勢神宮参拝で休憩したホテルは紀子さま義理妹(栗原菜穂)が下着販売会?

予約客限定で販売。秋篠宮家の名前を出した宣伝も行わない。皇嗣殿下と紀子妃が販売会に立ち寄ることもない。これのどこが皇室利用?…との声に対し➡ロイヤルファミリーと繋がりのあるデザイナーの下着となれば、セレブ感もあり信頼度は抜群、つい買いたくなるのではないか。…との反論も成り立つ。さて…あらぬ誤解かな!?

単なる偶然……かもしれないが、親族になったばかりの女性が、秋篠宮ご夫妻が利用されたのと同じホテルで、日程はわずか2日前後の違いで商売を行うことに「皇室利用ではないか」との見方が上がるのも無理はない。…すみません。ブラジャーのヒモを連想してしまいました。不謹慎です。

今回のやり方は、あらぬ誤解を生んでも仕方ないのではないか。4月22日から24日まで名古屋で開催予定の販売会は、秋篠宮ご夫妻が20日に立ち寄られたホテルで開催されたという。販売会自体は宴会場ではなく、事前予約の限定者のみに部屋番号をメールで知らせてスイートルームで行ったというのだが…。

 

栗原氏が代表取締役をつとめる会社のホームページにも「場所はご予約の方のみお知らせしております」と告知されている。しかし、どこまでも国民に疑惑と憶測を抱かせる一族だな。あらぬ誤解もニアミスと躱し続けられるのか。あまり続くと誹謗と中傷ではなくなる。俗に言うゲスの勘繰りは良く当たるのだから…。

ツイッターの声・反応

分かりやすい。いつもながらの事ではあるが…利用されているというより、利用してくださいとばかりに渦中に飛び込んでいる。危ないと思ったら通常の感覚では避けるものなのだが…このご夫婦にはその意識は露ほどもないらしい。互いに利用しあっての子孫繫栄!

だからいつも痛くもない腹を探られる?…長女・眞子と小室圭との結婚騒動に始まり2人ともNYへ逃亡!そして夫はNY司法試験に立て続けに落ちるという格好良さ。皇室の権威も地に落ちたものだ。落ちる。堕ちる。墜ちるの大急降下!…ホントはこれ以前から心ある人々が杞憂していたのですが…的中!

駅での密集回避のため、一部の移動以外はすべて車を使っている。異例なのは移動手段だけではなく20日に伊勢神宮に到着する前に、名古屋市内で休憩された。皇室関係者が通常利用される老舗ホテルではなく、別の高級ホテルに立ち寄られたのだ。

誰がこんな建前を信じると思いますか?国民をバカにし過ぎでしょう。A家には決して監査が入らないと高を括って生きている。

Sponsored Link
 

ツイッターの声・反応

自由と特権の良いとこどりに賛成!

やがて噴出してくる。隠し覆せなくなるものだ。次回は3年後?悠仁君の東大入学!いや、その前にKK夫妻の緊急帰国かな?そして、3回目のNY司法試験不合格の現実到来と…枚挙に暇が亡くなる恐れ。

Sponsored Link
 

まとめ

何か敬語を使うのも馬鹿らしく感じられて来るぐらいA家お二人の行動がまったくおかしいのである。まぁ、どこまでも打ち出の小槌があるから大丈夫か。この一族には…「愛子様を天皇に!」天皇待望論が鳴り止まぬわけだ。

持ちつ持たれつの関係か。国民の犠牲の上に美味い餅を食らう積もりか。大いにあり得るかと…。群がる小魚と?

上手く立ち回った者の勝ちか。つくづく実感。ダメになったなぁ~!…この国は。さて、どうしよう?今からでも打つ手があるのか。思いついたら…

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2022 All Rights Reserved.