茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

小室圭凱旋帰国とお二人の記者会見で暴走婚終了!宮内庁と秋篠宮家からの釈明はなし!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

何とも支離滅裂でハチャメチャの茶番劇が始まりそうですね。27日に…「殿下のご帰還、予定調和、鎮圧会見」などなど…ネット上の声が喧しい。どう見ても国民からの祝福の声はそれほど多くはないはず。しかるに20代の若者となると半数が賛成しているとの報道を見ると世論操作かと思う程!それでも強行される宮内庁主導の記者会見でどれだけ賛同の声が高まるというのでしょう?日本最古の旧家で繰り広げられていた「とんでもない婚」にようやく終止符が打たれようとしています。終わりという事は始まりで!…皇室の終わりの始まりとか…不吉な予感が…何ともはや!ともかくこの結婚、どうでもいいけど誰も今、歓迎はしていないのでは…と!…?例えようがない。

Sponsored Link
 

小室圭凱旋帰国とお二人の記者会見で暴走婚の終了!逃亡婚の始まり!

駆け落ち婚などではないですね。言葉の響きからして違う。現代版ロメオとジュリエットにはほど遠い。礼賛(らいさん)できない。誉め讃える要素など微塵もない。語るに落ちる暴走婚・逃走婚の始まり!始まり!最後はどうなる?良~お~く見届けよう。世間知らずなバカ娘の成れの果て!

異議あり!…と唱えるだけ無駄な努力はしない。ただ、秋篠宮家もろとも消えて無くなれ!と願うばかり!自由主義教育のバカ親共々皇室から消え失せろと…詐欺師親子に手玉に取られて何とする?世も末…と。悠仁(ひさひと)親王にも期待は持てない。なぜなら…

粗暴な言動が云々の話のレベルではない。教育そのものがダメなのだ!秋篠宮家ではなってない。

皇族制度に法の下の平等はない!

皇族の子女に婚姻の自由などはない!なぜなら、法の下の平等ではないから皇室制度が存在するののに、そのことが分かっていない。どうしようもないコモンセンスの欠如!救いようがないかと…

皇族特権があるのも、納税の義務なし。勤労の義務もなし!だからこそ認められる皇室特権!籠の鳥で大人しく収まっているからこそ認められる特権なのに…!何を血迷ったのか?「婚姻は両性の合意のみに基いて成立し…云々」に至っては言語道断!

 

憲法24条が適用されるのは一般平民になってからの話であって、皇族の子女に婚姻の自由などあり得ない。だからこそ認められた納税の義務なし、勤労の義務なしの特権が存在する!それがイヤなら、とっとと自分の力で皇室から離脱しろ!宮内庁の職員を使うな!税金の無駄遣いを失くせ!

 

宮内庁も秋篠宮家も自らの不明を恥じる事がないのか?ただ存続を許されんがための言い逃れ、姑息な記者会見でお茶を濁すことなかれ!天に恥ずるところがなければ堂々と先ずは記者会見を為されませ!これで世論が鎮まると思ったら国民を甘く見過ぎた自民党の暴挙と大差がない。

宮内庁と秋篠宮家からの釈明はなし!…で良いのか?先ずは

先ずしない!これが皇室特権也(なり)!…と思っているのだからとんでもない第チョンボの勘違い!だからこうなるという事が分かっていない。取り敢えずの関門を潜り抜けるだけの所作、最低!だから詐欺師親子に舐められる。

宮内庁と秋篠宮家に未来はない。悠仁(ひさひと)親王もダメだろう!彼の教育が上手くいっているとは誰も思っていない。皇室の男女は学習院に通わなければダメなのだ!このままではとんでもない男らが天皇陛下に連なる。日本国家象徴の終わり!終わりの始まり!

姉ちゃんの暴走婚に歯止めをかけるどころか、背中を押した第チョンボの元凶は妹だったか!もう終わりしか見えない。類は友を呼ぶ。チョンボも及ぶ。

憲法14条の法の下の平等などは貫徹していない。華族・貴族制度はないけれど、その上を行く「皇族制度」が健在なのだ。分かってない。マッカッサ―が皇族を残したのは敗戦国:日本国家の統治がやり易かったから残しただけなのに…。

 

国体の護持:明治憲法制度の天皇陛下の延命だけに走り、日本国民の事は後回し。ここからすべての誤りが始まった?いや、そうではない。押し付けられた憲法でも、当時これだけの民主憲法はどこにも存在していなかった!

 

今一度、日本国民が皇室制度を考え直す良いチャンスが到来したのかも…で、愛子ちゃんが天皇陛下になる事を心底願う。東大にも入れる学力がありながら学習院に入学した愛子さまに幸あれ!

でも、天皇皇后両陛下は愛子さまの未来に多大の負担はかけさせたくないのだろう。天皇になっても国民が次に望むのは長男、次男の出生そのものだから…これでは雅子さまと同じになってしまう。そう、適応障害!…と言う名のプレッシャー。

でも、小室圭の家系に男が誕生したら、今の皇室典範の規定では天皇陛下になる可能性が捨てきれないという恐ろしさ。悠仁親王が皇位を放棄したら…結婚しても男の子が生まれなかったら、小室家に皇位が継承されるかも!これは悪夢だ。禍の始まりだ。考え出したらキリがない。

小姑化の何がいけない?真面目な正直者がバカを見る世の中であってはいけない!言ってるだけだ。誰が何と言おうと世も末?誉め讃える世の良識者と称する人々の「ご結婚、おめでとうございます」の虚しさ・はかなさ!そして、又こうしたうわさに報道に飛びつくマスコミの浅はかさ!

Sponsored Link
 

ツイッターの声・反応

https://twitter.com/urusaisnoopy/status/1438345650303758337

まとめ

首に縄を付けて引き離す訳にもいかないでしょう。犬や猫ではないのだから…しかし、こんな誉め言葉など犬の糞以下!…ニューヨークのどこの法律事務所に就職が決まったというのか?又、ウソ!

だからこそ、どうしようもないのです。こんな詐欺師親子に壟断される秋篠宮家の情けなさ!言葉には語り尽くせない。いっそ、へずまりゅうの迷惑行為と同じでマスコミ(テレビも新聞)も報道を辞めてしまえば!…どうなる?決してお目出度い話などではないのだから…。

 

でも収まらないか?どうやっても収まらない。借金踏み倒しに加担した息子、母親は遺族年金詐取、今や労災金詐取を画策!救い難い。こんな人を騙し、国家を騙す家族が皇族になるとは?

 

盗賊と皇族!…言葉の響きが似ている。こんなダジャレで笑い飛ばすしかないとは。不吉な…

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2021 All Rights Reserved.