茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

#東京五輪の開催中止を求めます!オンライン署名がスタート!緊急事態宣言再延長?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

都知事選に3度出馬した弁護士の宇都宮健児氏(74)が5日、自身のSNSを通じ、「東京五輪開催中止」へのオンライン署名を開始。署名サイト「Change.org」での署名人数は6日の午前4時現在で4.7万人を超えています。去年、国会での法案成立を阻止する狼煙となった「#検察庁法改正案に抗議します」のキャンペーンと同じ様な現象が起きてくれるといいのですが…。この投稿は680万件を超えたそうです。今度のキャンペーンは1000万人を超えて欲しいものです。ひょっとして風見鶏の小池都知事が中止宣言をせざるを得ない状況に…!これでも遅すぎるか?

Sponsored Link
 

#東京五輪の開催中止を求めます!オンライン署名がスタート!

今、黙って何もしないとこの先、とんでもない事態になりそうな気がしています。今、夏の東京オリンピックを止めないと緊急事態宣言を再延長した後に日本はどうなるか…立ち上げれなくなる?

https://twitter.com/zCDdUG46foOuU2x/status/1388139631321903107

とてつもない事態に陥るかもという不安が…。東京五輪開催を強行したツケはとんでもない事になるだろうと、大多数の方々が懸念しています。しかし、大規模な抗議デモは起こりそうもないし、せめて署名運動ぐらいに参加しないと、とにかく声を上げない!と…いう気持ちから参加を決意。

東京五輪中止署名 | 宇都宮けんじ公式サイト (utsunomiyakenji.jp)

秋の解散総選挙で自民党が惨敗しても、もう後の祭りか!?…と。取り返しがつかない。当分、日本の上がり目はないという確信じみた気持ちがふつふつと…。以下のツイッターも気懸りなのですが、今回は東京五輪中止に限定してゆきます。

 

「…東京五輪の開催中止を求めます」とのキャンペーン!…もうとことんダメになるまで突っ走らせるしかないのか!この国は?…と諦めかけていましたが、やっと始まりました。channge.org

正論を吐くのは日本共産党だけなのか!?情けないけど、もうどこでもいい。自公維新以外なら!どこでも!…この当たり前の悲惨な現状を認識できない。突っ走り続ける気狂い集団以外なら。

国際オリンピック委員会(IOC)トーマス・バッハ会長、国際パラリンピック委員会(IPC)アンドリュー・パーソンズ会長、菅義偉首相、丸川珠代五輪相、小池百合子都知事、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、橋本聖子会長…合計、6人宛か。皆、狂人!

結局、こうなった時点で終わっていますね。何か意味のある政策は?この1年間でコロナ対策はしたのかい?…と問い返したい。これだけのために…。

ツイッターの声・反応

緊急事態宣言の再延長について…。

https://twitter.com/RIO01173849/status/1389798355170041857

一番の原因は政府の無為無策…

https://twitter.com/figure03171/status/1389733839589707778

オリンピックのテスト大会の影響はホントにないの?

暴動を起こしてもいいと思う人?何人いるかな?…

https://twitter.com/manmayuk6k6/status/1389906586404065280

この国の政府や役人どもは、この1年間何を考えていたのか?頭をかち割って見てみたい。

科学的に検証できた事は一体何と何!…尾身会長は無能の人?

Sponsored Link
 

緊急事態宣言再延長?

今、願っていることはバッハ会長が日本に来たら、コロナに感染して重症化し、酸素ボンベのお世話になる事です。そうすれば少しは改心するかも?…他の5人も…です。

気候も「奇行」に関係しているか。蔓延しているか…

署名運動が盛り上がってくれると良いのですが、やはりダメに終わってしまう気がしています。日本全体を覆ている閉塞感!…絶望感、もう皆が諦めてしまっている(自分も含めて)…そんな気がしてならないのです。この人達(菅氏&川渕氏)ぐらい明るくて、ノー天気なら…救われる。

自分の気持ちとしては、もう以下の様かと…。いくら批判しても蛙の面にション弁かと!

やはり行き着く所まで行き着かないと、ダメなのですかね。この国は!世界中から「東京オリンピックはノー!コロナ感染の培養器!」と拒絶され、ボイコットされるまで死のインパール作戦は終わらないかと…。

 

私はコロナに感染しても、重症化させない自信がある。だから今日も、これから仕事に行く。変わらぬ通勤電車!ちっとも乗客が減ってない。これは国民の反抗心?だから、観光地にも行くのか?

 

何の根拠もないけど…皆がコロナで死んでも、私だけ生き残れる自信がある。例え、日本国が世界中から「コロナの純粋培養器」だと罵られ、オリンピック選手団など送り込めるか!…と、ダイヤモンド・プリンセス号と同じだとボイコットされるまで…!

 

そうならずに東京五輪が開催強行されたら、日本という永久凍土の上に、「自民党」という巨大マンモスの凍死体を見届けるまでは、絶対に死ねないのです。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2021 All Rights Reserved.