茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

緊急地震速報は誤報だった!TDRでミッキーの取った対応に称賛の声が上がった訳は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

いきなり携帯が鳴ってビックリするのが常なのですが、次に「あれっ!…」って感じになります。でも、誤報で良かったといつも思うようにしています。

7月30日午前9時36分、東京都心から500キロ以上南にある鳥島の近海を震源とする地震があり、気象庁は同38分、関東甲信や東海、東北の一部の広い範囲を対象に緊急地震速報を発表した。しかし、震度1以上の揺れは観測されなかった。

気象庁は同日午前、記者会見を開き加藤孝志・地震津波監視課長が「誤報」だったと認め、「国民の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことをおわび申し上げます」と謝罪しましたが…。

Sponsored Link
 

緊急地震速報は誤報だった!

謝罪の必要はまったくなかったと思います。誤報で良いのですから。ホントに地震があったら、次に想像される惨事にうろたえます。ましてや、津波なんて…。

「誤報でよかった」と感じる余裕をいつも持っていたい。誤報が迷惑だと感じる人が多いのでしょうか。決して、そうは思えないのですが…。

気象庁によると、地震の揺れの検知から震源地の決定、震度の予測、緊急地震速報の発表までは、すべてシステムが自動的に処理する。今回は各観測点からのデータを集めて震源地を決める際に、実際の震源より約450キロ本州に近い房総半島南方沖に決めてしまったという。さらに地震の規模を示すマグニチュードを実際には5・8(速報値)だったが、7・2と過大に推定した。

まぁ、精度は上げていってほしいとは思いますが…別段、ところでディズニーランドで、この緊急地震速報に出くわした人が投稿したツイッターが話題となりました。

 

警報が鳴るや否や、次にミッキーやキャスト達がとった行動に「神対応だ」「さすがにプロだ」という称賛の声が上がったのです。訓練の賜物なのでしょうが…。

TDRでミッキーの取った対応に称賛の声が上がった訳は?

まずは動画をご覧ください。50万回、100万回以上と再生されています。ほとんどの人がアルバイトのはずなのに、プロ意識を感じさせるところが凄いかと。「神対応だ」「プロだ」などと…

「頭を守って、しゃがんでください」と連呼しています。さすがです。
ディズニーランド人気の一端が垣間見える瞬間ですかね。

 

パーク内では、しばらくすると、速報時にアナウンスをしたことを受けて、「ただ今の警報は誤りでした。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ありません」とのアナウンスが流れたそうですが…。

 

普段から緊急時に備えて良く訓練していることが伝わってくる動画ではありました。

Sponsored Link
 

ツイッター上の声・反応

好意的な意見が多いです。誤報でいいという雰囲気はこのまま保っていてほしいですが…。

緊急地震速報は誤報だった!TDRでミッキーの取った対応に称賛の声が上がった訳は?~まとめ

ゲストらに「頭を守って、しゃがんで下さい」と呼びかけたのは正解だったと思います。誤報でも何でも、とっさの時に観客が取れる方法はこれしかありません。

 

しかし、車の上に乗ってぬいぐるみを着ている人は、とっさの時にどういう行動を取れば正解なのでしょうか。これは迷いますね。ホントの大地震だったら、車高の高い車の上はやはり危ないと思います。

 

逃げるべきなのでしょうが、ぬいぐるみを着たままで逃げられる訳がありません。出来ないはずです。だが、脱ぎ捨てるのに何分もかかったらあべこべに危ないですし…。迷います。

 

逃げる間がありませんね。仕方がない…課題ですかね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.