トランプ大統領来日(2019)日程は?相撲観戦でトランプ杯とは?

      2019/05/16

トランプ米大統領が今月下旬に来日し、26日の大相撲夏場所千秋楽(両国国技館)の観戦が日程に組まれている件で、幕内優勝力士への賞【トランプ杯】を大統領が新設し、土俵上で直接授与する方向で調整していることが12日、日本相撲協会関係者の話で分かった。トランプ氏の観戦が幕内終盤の3番となる可能性が浮上していることも判明。

Sponsored Link
 

トランプ大統領来日(2019)日程は?

トランプ大統領は今月の5月25日~28日にかけて、「令和」初の国賓として日本を訪問予定。国賓としての滞在は28日まで。

「親愛なるシンゾウ」とトランプ大統領

 

トランプ大統領の日程

⓵26日午前中:千葉県でゴルフ 午後:大相撲・千秋楽観戦

②27日午前中:天皇皇后両陛下と会見 夜:宮中晩餐会

③28日午前中:海上自衛隊、護衛艦「かが」視察、「親愛なるシンゾウ」こと安倍総理同行

 

以上、安倍総理とトランプ大統領は26日午前中に千葉県でゴルフをし、午後には大相撲5月場所の千秋楽を観戦する方向で調整が進められているとか。さらに、27日午前中に天皇皇后両陛下との会見、夜には宮中晩餐(ばんさん)会がこのご仁のために開催される予定とのこと。超過密スケジュール・・・実のある話が出来るとは到底思えない。

 

最終日28日には海上自衛隊の横須賀基地を安倍総理大臣とともに訪れ、護衛艦「かが」を視察する方向で最終調整していることが判明。

 

「かが」は今後、アメリカから購入する最新鋭のステルス戦闘機「F35B」を搭載し、事実上の空母として運用されることを計画中。両首脳がそろって視察することで、強固な日米同盟をアピールする狙いがあると言われている。一体全体、憲法9条は何処へ消えてしまうんだい?

 

●かがの性能

全長248m 建造費用1,170億円 母港 呉 所属:第4護衛隊群第4護衛隊

基準排水量 

満載排水量

19,500トン

26,000トン

全長 248.0m
最大幅 38.0m
深さ 23.5m
吃水 7.1m
機関 COGAG方式
主機 IHILM2500IEC型ガスタービン × 4基
出力 112,000 馬力 (82 MW)
推進器 スクリュープロペラ × 2軸
最大速力 30ノット
乗員 520名(うち司令部要員50名)+長期宿泊可能者450名
搭載機 SH-60J/K哨戒ヘリコプター × 7機
MCH-101輸送ヘリコプター × 2機
最大14機

艦載機

●ステルス戦闘機「F35B」

垂直に着陸可能だが戦闘機というより「ただの飛行機」に近いF35。1機あたり147億円という。すでに42機、米国から購入→6615億円か?・・・はぁ…ため息・・・

 

相撲観戦でトランプ杯とは?

日本政府関係者によると、トランプ氏は夏場所の千秋楽(26日)を観戦した後、表彰式で賜杯(しはい)、優勝旗、総理大臣杯の授与に続いて、自ら特注カップを授与する方向で調整しているらしい。

 

外国要人関連では、2000年から7年間、相撲ファンのシラク仏大統領(当時)によるフランス共和国大統領杯」が毎場所贈られてきたことがあったが「アメリカ合衆国杯」でなく「トランプ杯」か!・・・2年後に消滅する可能性はないのかね?

時津風理事長に『フランス共和国大統領杯』を手渡すシラク仏大統領(2000年7月19日

 

スタンドプレーが好きだね。彼も・・・
ただの選挙運動じゃん!!選挙のためなら、どんな事でもやる。
受けるためなら、平気で何でもやる。
安倍ちゃんもトランプさんの下僕だもんね。

 

表彰式は全取組終了後に開かれ、賞の名称は「トランプ杯」などと称し、検討されているらしい。信じ難い。トランプ氏は4月にワシントンで安倍首相と会談した際に、大相撲について「ずっと興味深いと感じてきた。大相撲を観戦するんだ。優勝者にトロフィーを渡す」と話していたとか。あまり、嬉しくない話ですね。

Sponsored Link
 

まとめ

ご機嫌とりのちょうちん外交もここまで露骨にやると呆れてものが言えない。「国会演説」はせずに、ゴルフや大相撲観戦など物見遊山の外交だろう。何のために来日しに来るというのか?国会演説で泣き寝入り貿易のことを選挙前に話されると困るのでキャンセルさせたはずだ。景気後退し始めているし、まぁいくら隠しても株価が暴落し始めたら、もう隠しようがないと思うけど・・

 

しかも、「令和」初の国賓として、27日午前中に天皇皇后両陛下との会見、夜には宮中晩餐(ばんさん)会か!!・・・もう何も言う気力なし。

 

追い打ちをかける消費税増税による景気の冷え込み、イギリスのEU離脱による円高、オリンピック後の不況、中国の景気後退、観光客減少、トランプにべったりすぎると中東で紛争が勃発すると、またいつ邦人が狙われるのか分からないだろうに。

 

ステルス戦闘機「F35B」って、1機147億円全部で何機買う予定だったけ?
凄い金額になるんじゃないの?
アメリカの軍需産業を幾ら儲けさせれば気が済むの?
それでもトランプ君を納得させられず、貿易で、またごり押し譲歩をさせられるのかい!?

 

護衛艦「かが」ってヘリだけでなく、何時から戦闘機が飛び立てるようになったの?
そんな凄い性能だったっけ!?F35Bが凄いのか!!ソフトウェアが未完成なため、機関砲も赤外線ミサイルも撃てず、領空侵犯に対処する緊急発進待機の任務につけないことが判明したって聞いたことがあった様に思うけど・・・今はどうなのか?

 

機体が鈍重で「曲がれず、上昇できず、動けない」と酷評され、2015年には40年も前に開発されたF16戦闘機との模擬空中戦で負けるという失態を演じている。本当に大丈夫なの?アメリカの言いなりに購入して?

 

そして、だけど専守防衛って、いつから絵空事になったのか?
中東で紛争が起きたら、菅さんもっとアメリカとのパイプを太くしておかないと・・・
テロ情報は、素早くアメリカから直にもらわないと今の外務省では決定的に手遅れになると思うけど。

レッドカーペットの外の安部夫妻・韓国以下の扱い、待遇だ。

 

ニッポンはやはりアメリカの植民地か!いや、安部のシンゾウ君が下僕なだけだ。
仕方ない、情けない、これが日本の政治の実情だ。

 - 政治