イチロー引退しろ!マイナー契約?マリナーズ会長付特別補佐とは?

      2019/03/22

 

大リーグ公式サイトは4日(日本時間5日)、「マリナーズはイチローが日本でプレーすることをコミットした」との見出しで、マリナーズの会長付特別補佐を務めるイチロー外野手(45)が、3月下旬に東京ドームで行われる開幕戦2試合に選手としてメンバー登録されると伝えた。

 

Sponsored Link
 

イチロー引退しろ!~現役復帰?そしてマイナー契約?

 

マリナーズで現役復帰し、今年3月に東京ドームで行われる開幕戦に出場することが決まっているイチロー会長付特別補佐(45)が、マイナー契約でほぼ合意したことが、23日分かった。

 

22日付の球界契約情報サイト「MLBデーリーディッシュ」によると、メジャーのキャンプ招待を含めた契約で、USAトゥデーは「メジャー登録なら75万ドル(約8250万円)を手にする」と報じた。マ軍の野手組キャンプは2月15日に始まるという。

 

イチロー選手よ!引き際を間違えていないか?
昨季の成績は、どうだったのか?
15試合に出場しただけ!しかも47打席・9安打・打率は2割4厘だぞ!
この成績結果を「恥ずかしい」とは感じないのか?

 

いくら、3月24日のマイナーリーグの練習試合でブランドン・マンから頭部死球を受け、2004年以来となる負傷退場というアクシダントがあったにしろ・・・

 

右ふくらはぎの故障があり、調整が遅れたとは言え、結果としての成績が酷過ぎないか!
昨年3月のキャンプ中にマリナーズに6年振りに復帰したイチロー選手!

 

お情けでマイナー契約をして貰い、このまま本気で50歳、51歳と現役を続ける積りなのか?
あまりに見苦しくないか?
マリナーズは、日本人が観客として試合を多く見に来るだろうと計算してイチロー選手と契約しただけだ。イチロー選手の能力を高く評価した訳ではない。もはやそんな年齢じゃない。

 

間違えるな!勘違いするな。昔には、もう戻れない。
誰も遠慮して『レジェンド』に引導を渡せないだけだ。
自分で自分に引導を渡さないで、誰が引導をわたせるというのか?
誰に、何を期待しているのか?見苦しい。

 

イチロー引退しろ!

マリナーズ会長付特別補佐とは?~一体、どれほどの肩書のものなのか?

 

去年の開幕戦では、セーフコ・フィールドのレギュラーシーズンの試合としては歴代最多となる4万7149人の観衆が詰めかけ、イチロー選手は第一打席をスタンディングオベーションで迎えられた。

 

これに対し試合後、「こんな風にしてもらったら、もう、この先はシアトルを離れたくないなという気持ちになりますよね」と語っている。

 

この時の感激が忘れられないのか?
シーズン前のアクシデントによる調整遅れが響いたためだろうが、結果として成績は上記の通り。

 

5月3日、マリナーズと「スペシャルアシスタントアドバイザー(会長付特別補佐)」の契約を結び、選手としては2018年の残り試合は出場しないことが発表された。球団の特別アドバイザーとしてチームに同行、選手らをサポートする側に回ることになった。

 

これにより連続年数本塁打は26年、連続年数盗塁は25年で途切れることになった。また、この契約締結により半永久的にマリナーズに留まる見通しとなった訳だが・・・

 

これで、こういう契約で満足なのか?
打てない、守れない、走れない!・・・昨季は一つでも盗塁が出来たのかね!?
誰の目から見ても、歳とって劣化して衰えを隠せないじゃないか!?
もう、メジャ―19年目!十分だろう。
それでも、50歳、51歳と現役を続けるというのか?

 

心意気は良しとして、このまま生き恥をさらけ出し続ける積りなのか?
もう見たくない。見苦しい。引き際を間違えるな!

 

イチロー選手よ!早く引退しろ!

 

Sponsored Link
 

米メディアの反応は?

 

MLBシーズン最多安打記録保持者(2004年:262安打)であり、プロ野球における通算安打世界記録保持者(NPB/MLB通算4257安打でギネス世界記録に認定)、最多試合出場記録保持者(NPB/MLB通算3563試合出場) 。

 

日本プロ野球(以下NPB)ではMVP、首位打者、打点王、盗塁王、ベストナイン、ゴールデングラブ賞などを獲得し、2000年オフに日本人初の野手としてメジャーリーグベースボール(以下MLB)に移籍。

 

MLBでは、MVP、首位打者、盗塁王、シルバースラッガー賞、ゴールドグラブ賞などを獲得。2004年にはMLBのシーズン最多安打記録を84年ぶりに更新し、コミッショナー特別表彰を受賞。

 

2016年にはMLB通算で3000本安打、500盗塁、さらにNPB/MLB通算でのプロ野球における通算最多安打数(ギネス世界記録) を樹立するなど活躍。

 

もう輝かしい記録が泣くぞ!
皆、将来の米大リーグ野球殿堂入りを認めているんだ。
しかし、米メディア「NBCスポーツ」では、昨年末に「2018年球界の話題トップ25」を連載。

 

第13回では「多くのスターが引退」と特集し、そこには「マリナーズのイチロー会長付き特別補佐」の名前も挙がっている。

 

今季以降、選手として出場できるチャンスは残るものの、このまま引退に追い込まれる可能性は否定できず、日本の球界に戻ることもなくなった。

 

「50歳まで現役」を公言しているイチローだが、すでに大きな岐路に立っているのは明白だ。

 

今年3月20日、21日に東京で行われるアスレチックスとの開幕シリーズでプレーするために、2019年にマリナーズでスプリングトレーニング入りすると思われている。

 

マリナーズ側も東京ドームでの開幕戦でイチローをメンバーに入れる方針を打ち出している。
お情けでも出場したいのか?
マリナーズは日本での観客が呼び込めると思って出場させるだけだ。金儲けのためだけだ。

 

年内にはマリナーズと再契約を結ぶ可能性も指摘されているという。そのため、記事では「もしそうであれば、マリナーズの本当に素敵な配慮であり、日本のイチローファンへの素晴らしいプレゼントになるだろう」とし、さらには「そのシリーズが終わったら、イチローは正式に引退すると思っている人もいる」とも言及している。

 

ここまで書かれて、まだ現役にしがみつく気なのか?
日本が誇る『レジェンド』はどんな道を歩む積りなのか?
50歳!51歳と本気で現役を続ける気なのか?
正気の沙汰じゃない。理解し難い。生き恥をさらすな。

 

マイナー契約?
マリナーズ会長付特別補佐の立場にしがみつくな!

 

3月20,21日に東京ドームで行われるアスレチックス戦との2連戦までにメジャー契約に切り替わり、ベンチ入りする見通しらしいが、もう辞めろ!

 

メジャー19年目だ。
2012年、マリナーズの一員としてプレーしただけで、もう十分だ。

 

もう、劣化した姿を、これ以上観たくない。
早く引退しろ!

 

イチロー引退しろ!

 - 未分類