純烈・友井雄亮DV報道、金銭問題、不貞の数々、グループ脱退決定

   

 

過去の複数の交際女性に対する暴力や金銭問題が報じられた、ムード歌謡グループ・純烈の友井雄亮(38)が、グループを脱退することが10日、分かった。問題が発覚した9日に友井はブログで謝罪し「すでに解決」と釈明したものの、所属事務所がその後、「事実と異なる」と否定。ドタバタ劇の末、脱退が決まった。この日、純烈は友井を除くメンバー4人でテレビ収録に臨み、新体制で再スタートを切った。友井は11日に都内で会見し、脱退を報告する。

 

 

Sponsored Link
 

「純烈・友井雄亮」のDV報道、金銭問題、不貞の数々!

 

主なプロフィール

友井 雄亮(ともい ゆうすけ)
本名 牧山 雄亮(まきやま ゆうすけ)
生年月日 1980年4月2日(38歳)
出生地 日本・大阪府
身長 178 cm
血液型 O型
ジャンル 俳優
活動期間 1994年 - 2006年、2007年 - 2019年
活動内容 2001年:『仮面ライダーアギト』
配偶者 勝村美香(2006年 - 2008年)
事務所 G-STAR.PRO所属
主な作品
『仮面ライダーアギト』、『ちりとてちん』

 

1994年8月にジャニーズ事務所に入所。本名の牧山雄亮名義で関西ジャニーズJr.に一時期籍を置く。

 

「今の成功は事務所の力じゃないか?」、「本当にやりたいことは何なのか?」と芸能活動への葛藤から、1998年(18歳時)にジャニーズ事務所を退所している。

 

2000年から友井雄亮名義で俳優活動をはじめ、その翌年(2001年)に『仮面ライダーアギト』の葦原涼 / 仮面ライダーギルス役として出演。その後もNHKの「ちりとてちん」や「世界ウルルン滞在記」などに出演。

 

2006年3月31日に芸能界引退を表明したが、芸能活動を再開している。

 

2007年には 小田井涼平、白川裕二郎、酒井一圭らとともに結成した歌謡コーラス・グループ、純烈の後上翔太の兄貴分としても活動しており、近年はこちらでの活動が主軸となっている。なお「純烈」として2018年の紅白歌合戦出場を果たした。

 

念願だったNHK紅白歌合戦への初出場をかなえてから、そのわずか10日後。一気にスターダムにのし上がったかに見えた純烈に、自身に関するスキャンダル報道を受け、メンバー脱退という衝撃が走った。

 

友井が週刊文春に報じられたのは、2014年ごろから交際していたA子さんへの暴力や、その後の恋人・B子さんの貯金の3000万円使い込み、度重なる浮気など、最低男と呼ばれても仕方がない愚行ばかりだった。

 

9日午後7時過ぎに更新したブログで友井は「すでに解決にはなっておりますが、(中略)心から深く反省しております」などと謝罪の言葉を並べていた。

 

 

友井のグループ脱退決定!

 

しかし、騒動は収束することはなく、9日深夜に友井を含むメンバーで緊急協議をして、脱退を決断したとみられる。

 

07年のグループ結成前には、「仮面ライダーアギト」に出演するなど俳優業もこなしていた友井だが、事実上の芸能界引退となる可能性もある。

 

一方で、友井の謝罪ブログは10日未明に削除されていた。所属事務所は同日に「解決済みであるとする事実と異なる部分がございました」と訂正ファクスを報道各社に送った。

 

また同日、純烈の楽曲「プロポーズ」が、テレビ東京系「主治医が見つかる診療所」の1~3月期エンディングテーマとなる予定だったが、中止となったことも発表された。

友井を除く4人はこの日、都内で純烈としてテレビ収録に参加。“4人組”での初仕事をこなした。友井は、11日に弁護士同席で会見を開き、沈痛の胸中を語ることになる。

純烈:五人組~友井雄亮は右下端

 

Sponsored Link
 

大江戸温泉での番組収録~泣きながらファンに謝罪する白井裕二郎

 

ムード歌謡グループ純烈が10日、東京都内の温泉施設「大江戸温泉物語」で番組収録を行った。

 

過去の複数の交際女性に対する暴力や金銭問題が報じられたメンバーの友井雄亮(38)は収録に参加しなかった。

 

メンバーの白川裕二郎はファンに号泣して謝罪した。白川は6日に自身の結婚をファンに生報告したばかりだった。

大江戸温泉内にある大広間を終日貸し切って収録が行われ、一般公募で選ばれたファンも参加した。

 

デイリースポーツの取材に対し、ファンは「4人ともショックを受けていました」と動揺するメンバー4人の様子を明かした。

収録前にはファン一人一人に謝罪して回っていたといい、「申し訳ないと繰り返していた。白川(裕二郎)くんはみんなの前で号泣していました」と語った。

相当な応募数があったと見られる今回の収録だが、報道でショックを受けたファンもいたのか、空席も多く見られたという。

昨年おおみそかにNHK紅白歌合戦に初出場を決め、人気街道”に乗り始めた矢先の出来事。収録を終えたファンの口からは「ショックだけど何とか頑張って欲しい」と背中を押す声が聞こえた。

友井雄亮の記者会見~11日に開かれる予定

 

記者会見が弁護士同席で、今日11日に開かれる予定。
何を友井は語るのだろうか?別れた妻へは月6万円の養育費を払っているなどと自らカミミングアウトし、笑いに変え人気を取り繕っていた。

 

しかし、文春砲は彼の仮面のすべて取り払ってしまい、正体を暴露した。グループを脱退するまで追い込まれた友井の真の正体をどう取り繕うのか?男の真価が問われる。

 

弁護士同席の意味は何なのか?
後で、言質を取られまいとする考えなのか?
ブログで対面を取り繕う謝罪の言葉を掲載するだけでは済まないほどの暴力行為・DV・・・そして後遺症。

 

次の恋人からは3000万円を超える謝金、不貞の数々・・・どれ一つとっても人気街道を走り始めた「純烈」には、とてつもない障害となる問題ばかり暴露され、噴出した。

 

生で記者会見を開き、人としてまず世間に謝罪せねばマスコミのお陰で名声を得られた代償を、きちんと清算することは出来ないだろう。

 

爽やかな笑顔の陰で、とんでもないスキャンダルの数々が隠れていたものだ。芸能界を引退し、人としてこれからどうやって謝罪し、代償をきちんと払っていけるのか?生活費をどう稼ぐのか?

 

別れた恋人へのDVの後遺症をどう治して謝罪するのか?
養育費を払い続けられるのか?
3000万円を超える借金をどう返済してゆく積りなのか?
突き付けられた問題は、とてつもなく大きい。

 

こんな男が兄貴分として、グループ内で居座っていたのだから罪は大きい。純烈グループとしても大変なイメージダウンだ。どう折り合いをつけてゆくのだろうか?

 

自分でも見通しなど立てられていないのではないか?
記者会見で、どう取り繕った話が出来るか、けだし見ものである。弁護士を同席させただけで逃げ切れるのか?

 

女を散々に踏み台にして伸し上がって来た男の代償は、きちっと付けざるを得ないだろう。もう逃げることはできない。

 - 未分類