指原莉乃がHKT卒業と発表! 名前を検索するとスキャンダル、画像全部と表示されるが?

   

 

HKT48の指原莉乃(26)が15日、東京・水道橋の東京ドームシティホールで開かれたコンサートで、同グループを卒業すると電撃発表した。最初は冗談だと思っていた観客も、本気だとわかると、会場は「え?」「エーーーーー」という驚きとどよめきに包まれたとか・・・

 

Sponsored Link
 

卒業あいさつ全文は以下の通り。

 

「コンサートも終盤なんですが、ここで私から報告があります。私、指原莉乃は、HKT48を卒業します。急になってしまって申し訳ないんですけど、何年も前から決めていて、既に卒業コンサートの日程も一部のスタッフさんと話して、ここで言います。まずは4月28日に、皆さんビックリすると思うけど、横浜スタジアムで。福岡の皆さんとは、アイドルを卒業した後に、5月28日に福岡マリンメッセで、『指原莉乃大感謝祭』を行いたいと思います。ビックリさせてしまって…。ずっと心のどこかにあって、でもみんなに本当が大好きで、それに甘えて、ずっと卒業発表できなくて、いつも『今日かもしれない』『今日かもしれない』と思ってコンサートを進めてきました。でも、このコンサートをスタッフから知らされた時に、『今日言いたい』って思いました。私の最後のわがままだと思って許して下さい。でもすごく考えて、いっぱい考えて出した結果なので、私の背中を押していただけるとうれしいです。平成のギリギリまで、年号が変わるまでアイドルでい続けたいと思います。申し訳ないって言ったら、自分が決断したことなので言いたくないんだけど、本当にHKTが大好きなので、次のHKTが見てみたいなと思います。応援よろしくお願いします。じゃあ、歌おう?」

 

「指原莉乃」で検索すると、最初に「スキャンダル、画像全部」と出て来る。何だこりゃ?

 

デビューして10年、AKBの頂点を極めたさっしーが卒業する。この日、韓国で「IZ*ONE」として活動する宮脇咲良(20)、矢吹奈子(17)もコラボで共演。かわいい妹分たちが全員そろったところで明かした。

 

アンコール後のMC(司会、番組進行役)。いきなり「報告があります」と切り出すと「私、指原莉乃はHKT48を卒業します」と涙声で話した。数年前から考えており発表の場を考えていたという。「HKT大好きなのでなかなかできなくて」と複雑な心境を明かした。

 

宮脇、矢吹をはじめメンバーはショックを隠しきれず、号泣したり、ぼう然としたり、うつむいて顔を上げられないメンバーもいた。ようやく本気だと理解したファンは拍手や「頑張れー」と声援を送ったが、「撤回しろー!」という声も飛んだらしい。

 

えーと正直言うと、この手のアイドルには全然興味がない。
うんでもって、ヤフージャパンで「指原莉乃」と検索したら、最初に「指原莉乃 スキャンダル 画像全部」と表示された。

 

「何だ!こりゃ?」っていうのが正直な実感!
興味を持って他のブログを読んで見た。
実に面白い事が載ってるなぁ!?

元カレが週刊文春に売り込んだのか?
幾らで売ったのだろうか?
AKBのファンだったというのに・・・
最低の男だな・・・金に困っていたのかな?

 

プライバシーを週刊誌に売り込むとは男の風上にも置けない輩としか言いようがない。
指原莉乃が20歳の頃か!
仕方ないなぁ・・・もう、子供じゃないし・・・

 
しかし、最後の一線超えてるのか?
選んだ相手を間違えているなぁ。
よっぽど男を見る目がないようだ。

 

でも女はタフだなぁ・・・見事に復活している。
自虐ネタで笑わせるのに成功したのだろうか?
当時は、ただの友達ととぼけて誤魔化したらしいが・・・

 

相手の男の話によればまだ研究生であった指原にファンレターをたくさん書いておくっていたところ、mixiで指原の友人という人物から接触、メアドを教えてもらったんだとか。

 

実はその指原の友人といっていた人物は指原本人で、SNS上でやりとりをしているうちに交際に発展していったらしい。

 

男の暴露話は互いの肉体関係にまでおよび、なんと指原とのチュープリや、指原が自分で撮影した胸の画像まで明らかにしたとか。

 

その写真が以下の通り。

 

結局、この男との交際は約1年半で終わってしまったようだ。
交際を続けるのがきつくなって男から別れを切り出したらしい。
ということは、やはり指原莉乃は相当の肉食系女子だったようだな。

 

しかし、黙っていればいいものを・・・よりによって週刊誌に売り込むとは!?
つまらん男だ。

 

文春もしつっこいからなぁ・・・もう、笑っちゃうなぁ!
何年前のことを蒸し返すのだろう?
上の画像が掲載されたら、誤魔化しようがないよな。
後は開き直るしかないね。

 

まぁ、この子は大丈夫でしょう。
アイドルなどの枠に治まっている子ではないようだ。
外に才能を発揮してゆくでしょう。

 

Sponsored Link
 

今後はタレント、プロデューサーとして活躍か?

 

指原は2007年10月、AKB48第5期研究生オーディションに合格し、翌08年3月に劇場デビュー。同年10月発売の10thシングル「大声ダイヤモンド」で初選抜入りした。

 

2012年5月にソロデビュー。同年6月、『週刊文春』でスキャンダルが報じられ、6月16日にHKT48へ完全移籍した。

 

謂わば左遷!島流し・・・当時は菅原莉乃(すがわらのりか)などと呼ばれていたとか。もう駄目かと思われたら、翌年の『AKB48選抜総選挙』では初の1位となり、以降、2015~17年の3年連続を含めて史上最多4度の1位に輝いたとのこと。見事に返り咲き!さすが国民的アイドル!

 

タレントとしても活躍が目覚ましく、「2018タレントネットニュースランキング」で7位となるなど話題をふりまき、アイドルグループ「=LOVE」のプロデューサーとしても能力を発揮している。

 

一人になっても充分やっていける才能はあるな。
26歳にもなれば、もうアイドルとしてやってゆくのは限界が目に見えて来る。
その日が近づく前に転身する方が全く賢い。

 

でも、また男で失敗しないよう祈っています。
今度こそ、命取りになりかねませんから・・・
芸能界は、いつまでもそんなに甘くありません。
週刊文春、フライデーなどに、くれぐれも「ご用心を」!

 - 未分類 , , , ,