板野友美現在の彼氏はデザイナーの宮崎泰成?出会いのきっかけは?

   

元AKB神セブンの板野友美(27才)の現在の彼氏が、人気アパレルブランドのデザイナー宮崎泰成(29才)であるとフライデー(講談社:9月28日発売)が2ショット画像付きで、お泊り報道の事実を暴露した。お泊り愛の目撃情報&2ショット画像、宮崎泰成氏のプロフィール、2人の出会いを追ってみた。

Sponsored Link
 

板野 友美(いたの ともみ)のプロフィール

1991年7月3日生まれ(27歳)
日本の歌手、タレント、ファッショオンモデル、女優。
神奈川県出身。
身長154㎝、体重36.8kg。
女性アイドルグループAKBA48の元メンバー(元チームK:以前は初代チームA)。
ホリプロ所属。

愛 称  ともちん、ともちゃん
デビュー  2005年12月8日-
スリーサイズ 75 - 55 - 78 cm
血液型  A型
他の活動 フットサル選手(XANADU loves NHC所属)

AKB48初期メンバーの一人であり、「チャンスの順番」「上からマリコ」以外の全てのシングル表題曲に参加した中心的な存在で、主力メンバーの一人だった。

初期の頃は幼さを売りにしており、キャチフレーズは「お耳がぴょんぴょん」であった。
当初AKB48では茶髪を禁止していたが、板野は秋元康から茶髪にすることを許可されたただ一人である。

2013年8月27日、AKB48劇場で開催された公演をもってAKB48を卒業した。
ただ、AKB48を巣立って行った多くのメンバーが、そうであるように板野友美もAKB48を卒業してからの芸能活動はパッとしていない。

なぜなら生歌は下手であるし、演技も評判は決して良くない。
若いうちは可愛いだけで受けていたが、成人した女優としての魅力は乏しいと言わざるを得ない。
TVや映画の出番は随分と減ってしまったのではないか?

引退して、玉の輿に乗るのがベストではないか?
今度は、彼氏のハートを射止められるのだろうか?
下の写真は今回のデート場面でのワンショットである。

彼氏のアパレルデザイナー:宮崎泰成氏はどんな人?

画像ではどうやら、右側の人らしいです。
チャラい感じが漂っていますね!あまり好感は感じないなぁ・・・

名 前:宮崎泰成(みやざき やすなり)
相 性:NARI(なり)さん
出身地:東京都港区
大 学:慶応義塾大学
職 業:アパレルデザイナー兼オーナー
ブランド名:GOD SELECTTION XXX
(ゴッド セレクション トリプルエックス)
公式サイト:https://god-selection-xxx.com
インスタ:@god_selection_x_x_x
個人インスタ:@god_selection_x_x_x_nari

板野友美とお泊りデートした相手の宮崎泰成氏は、大学在学中に起業し、数か月で立ち上げたブランドが大成功!
弱冠29才にして人気ブランド「GOD SELECTION XXX」を築き上げたやり手デザイナーで、現在都内屈指の高級マンションに暮らしている富豪とか・・・

父親は有名レストランの内装などを手掛け、売れっ子の建築デザイナーであり、金持ちのボンボンとして育っている。六本木ヒルズ育ち!小中学校時代の通学路だった表参道で、いわゆる裏腹ブームに触れてアパレルの世界を志すようになったらしい。

母親の実家が経営する神田神保町の老舗「小宮山書店」で、子供時代にアートに触れ、現在のアート感覚鋭いアパレルブランドに繋がっているとか・・・

宮崎氏は大学時代に就職活動は行わず、親の金で起業した。
夜の六本木では、かなり知られた存在でセレブ仲間と毎晩の様にパ-ティーをしている関係で芸能人の知り合いも多いとのこと。

東京の超一等地で、宮崎泰成氏が築いたパーティー人脈が功を奏し、EXILEのTAKAHIRO(33才)ら有名人に「GOD SELECTION XXX」のTシャツなどの商品をプレゼントして、SNSでアップしてもらう戦略が大当たりしたという。

そんな経緯で販売即ソールドアウトする超人気ブランドへと成長出来た訳である。

Sponsored Link
 

二人の出会いのきっかけは?

出会いのきっかけは板野の元カレだった「TAKAHIRO」氏の紹介によるらしい。宮崎泰成氏は朝ドラ女優・夏菜の元カレで「東スポ」にキスしている所の写真を報道された相手だったことでも有名である。

下がフライデーが、今回取った2人の2ショット画像らしい。


日付はいつなのだろうか?・・・良く撮影出来るなぁ・・・商売とは言え・・・パパラッチ顔負け!

フライデーはこれまでに何度か2人のデートを目撃しているらしい。(ホント商売とは言え、良くやる・・・偉い?)

最初の目撃情報は2年前とか・・・
港区麻布十番の高級割烹でディナーを楽しんだ板野友美と宮崎泰成の二人は、時間差で店を出ると大通りでタクシーを拾い、5分弱で彼氏のマンションに直行したらしい。

笑い合い、寄り添いながらエントランスに入ると、二人はそのまま朝まで出てこなかったとか。(フライデーの記者は見張っていたのかなぁ・・・良くやる!)彼氏の部屋にお泊りデートした最初の目撃情報が以上。

今回のお泊り報道には、芸能関係者の間で「何やらきな臭い感じがする」「大丈夫なの?」と専らのうわさらしい。板野のイメージダウンに繋がらなければいいが・・・
彼の愛車・ポルシェで都内の個室焼肉店を訪れた2人が、最終的に板野のマンションで朝まで過ごしていたと伝えている。

恋人同士になったのは今年の春先頃だという2人。初々しいカップル誕生に、ネット上では祝福の声が飛び交いそうなものだが、実はこの宮崎氏は2016年3月、「東京スポーツ」に女優・夏菜とのキス写真が流出した過去があると「フライデー」が、又指摘しているのだ。

東スポ』に、夏菜の「超セレブ彼氏M」と報じられていたのが、まさに宮崎氏だった。流出写真の内容は、夏菜が両手で男性の顔をガッチリ押さえた上で熱烈なキスをしているもの、また、ソファで横並びに座った男性の首元に、体をのけ反らせながらキスをしているものの2点だった。

どちらも生々しいショットだっただけに、当時ネットは『夏菜って、こんな肉食系女子だったんだ』『朝ドラ女優らしからぬ下品な姿』と、大騒ぎになったらしい。

ネットユーザーからは、男性に対しても「チャラそう」「セレブなら、相当遊んでるんじゃない?」「いくら彼女にせがまれたからって、人前でキスするのはどうなの……」など、訝しがる声も少なくなかった。

板野が、こういう男と交際して行くなら、相当周囲に注意した方がよいのではないか?パーティー仲間が夏菜のキスシーンをマスコミに流したのは間違いない。第二の夏菜にならないためにも慎重な行動を心掛けた方が賢明な様だ。

元AKBのセレブ交際といえば、小嶋陽菜も今年5月に若手実業家との熱愛が浮上したが、「小嶋の事務所は『プライベートは基本的に本人に任せております』として、特に否定はしなかった。しかし、板野の場合は事務所も対応に悩むのではないか?危ぶむ声が多い。

同じく元AKBの前田敦子も一時期、アパレル会社役員の男性との交際が伝えられたが、今年7月には俳優・勝地涼と結婚し、今月15日に第1子妊娠を発表した。板野は今後、宮崎氏との関係を発展させられるだろうか。今はうまく行っている様だが、先の事は分からない。

板野の芸能人としての才能を見ていると、まあどこかで結婚して引退した方が良いと思える。しかし、こんな遊び慣れた男と付き合っていて大丈夫なのか?しかし、遊んでいるのはお互い様か!
はたがとやかく言うことではないのだ。
しばらくは静観するしかないだろう。

 - 未分類