茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

今市隆二が沖縄でナンパしたA子は誰で関係は?活動休止処分やファンの反応は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

「三代目 J SOUL BROTHERS」の今市隆二さんが、沖縄のカラオケバーでナンパした女性とトラブルになっていたことが「週刊文春デジタル」の取材で分かりました。報道によると、カラオケバーでA子さんは急に今市さんから酒をぶっかけられたとのことです。酒を人の身体にかける行為は暴行罪に問われることもあるそうです。一体、何があったのでしょうか。

Sponsored Link
 

今市隆二が沖縄でナンパしたA子は誰で関係は?

2020年1月5日、沖縄県石垣市内で、今市さんは地元スナック、ガールズバーをハシゴして、立ち飲み屋の店先で女性客・A子さんをナンパしたそうです。

近所のカラオケバーの個室に入った今市さんとA子さんら男女数人で楽しんでいたようですが、1時間後には打って変わって、激怒したA子さんがカラオケバーから出てきたといいます。聞くところによると、カラオケの順番が回ってきたので、彼女が得意な洋楽を歌い出したら、急に今市さんから酒をぶっかけられたのだそうです。グラスが飛んでくるほどの勢いだったようで、A子さんの顔や洋服はビショビショになったとか。

 

何か気に入らなかったことがあったのか分かりませんが、酒をぶっかけるという行為は当然問題であり、時には暴行罪が成立するそうです。酒に酔っていたとは言え、限度を超えてしまっています。その後、今市さんは我に返ってA子さんに謝罪したようですが、その時は許してもらえなかったそうです。

 

後日、A子さんのもとには今市さんの関係者を介して、EXILEのCDや書籍といった大量の「LDHグッズ」が届けられ、それをもってA子さんは謝罪を受け入れたといいます。

それなのに、なぜ今頃になって、このトラブルが表沙汰になったのでしょうか。
そこがまず疑問となる点です。

 

一説では和解したはずのA子さん自らが、週刊文春にこのトラブルを売り込んだとの情報があります。要するにお金が目当てだったということらしいです。真相は分かりませんが・・・

 

A子さんの特徴としては

  • 20代の女性
  • 沖縄在住
  • 小柄で和風美人
  • 気が強い

今市隆二さんのファンでナンパされた時は喜んでかなり興奮していたそうです。まぁ~、この被害女性自らがSNSなどでの発信がない限り、一般人ですから顔画像や名前が割れることはないようです。

活動休止処分やファンの反応は?

今回の文春の報道で、ファンをがっかりさせてしまったことは間違いないですが、A子さんとは和解したはずなのに、ここで騒ぎが大きくなるようなことがあれば今後の活動に影響が出てくるかも・・・。

 

今のところ事務所から謹慎処分などの発表はされていませんし、活動休止処分といった厳しい動きもみられません。ですから、今後このトラブルがどう発展するかにかかっているみたいです。

 

ファンの反応としては

おおむね、今井さんのしでかした行為には批判的ですが、やはり真実が分からないので皆戸惑っているというのが正直なところですかね。

 

Sponsored Link
 

ネットの反応

https://twitter.com/naopu_23/status/1219479865902030848

https://twitter.com/jsb___n/status/1219165230862757888

 

今井隆二のトラブルについてのまとめ

LDHグッズを送っておいて、それで謝罪は終わりという形ではやはりマズいのではないかと・・・。本来なら本人が被害者宅に出向き、直接謝罪するべきですし、そうしてしておけば騒ぎになっても、もう少し批判も少なかったのではと思われます。

 

和解したはずなのに今頃になって急にマスコミが報道するというのが、良く分かりませんし、どうやって、文春が知り得たのかというのが謎です。

 

話が盛って報道されているみたいですし、場合によっては一緒にカラオケバーに飲みに行ったラッパーの人たちにも同席してもらって記者会見でも開いた方が良い感じがします。

 

気の強いA子さんは酒をかけられた後、泣きながら今市さんに猛抗議したそうですから取り巻き連中が一番よく知っているはずです。猛抗議してもラッパーたちにカラオケバーからつまみだされたのが真実かどうか、明らかにしておいた方が良いのでは・・・

 

第一、なぜ酒に酔ったとはいえ、急に女性の顔に酒をぶっかけたのか、報道からは全然分かりません。いろいろ言われていますが、憶測の域をでません。ここら辺で明らかにしておいた方が無難と思われます。

 

酒に酔って羽目を外し、失敗することは誰にでもよくあることです。
しかし、肝心なのはトラブった後の事後処理をどう行うかに尽きます。

 

騒ぎが大きくなる前に機先を制して記者会見を開き、釈明して世間の誤解を解いておいた方が良いのではないかと思われます。勿論、会見の前に遅まきながらでも被害者に会って、直接謝罪しておくのがベスト。

 

石垣島に行くのをおっくうがっているようでは後で臍を噛むことになるのでは?
時間がない、スケジュールのやりくりが付かないなどとは言い訳にもなりません。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.