茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

アベノマスクは世紀の愚策いや…大成功?在庫処分する前に有効利用の途を探ってみた!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

12月21日、岸田文雄首相は記者会見で、2020年の春に政府が配布した “アベノマスク” について、2021年度中に廃棄する方針を明らかにしました。3月時点で8200万枚の備蓄・在庫があり、かかった保管費用は6億円以上という負の遺産が、ついに処分される事に、何とも言えない。成功だったという反論が虚しい。希望者には配布するが、廃棄には約6000万円かかることから、SNSではその活用法に知恵を絞った投稿が相次いでいるという。「おむつ」「雑巾」「野菜を育てる」まで、アイデアは幅広いが…他にもっと有効利用の方法はないのか。これが国策と言えるのか?

Sponsored Link
 

アベノマスクは世紀の愚策?いや、大成功だった!?

喉元過ぎれば熱さを忘れる!…という奴でしょうかね。確かに、今となっては何とでも言えます。テレビのサンデーモーニングで、評論家の青木理氏が「アベノマスクは世紀の愚策」と言い放った事が妙に引っかかりました。

何でも貶せば良いというものではないでしょう。確か、去年の冬にはマスクが手に入らなかったかなぁ。使い捨てのマスクを何日も使っていましたし、買い占めを禁止する法律ぐらい速攻で制定すれば良いのに…と政府の無為無策をなじっていた記憶が…それが、今や大変な重荷に…?何とも。

何でも貶せば良いというものではないでしょう。アベノマスクが登場した頃から、買い占められていたマスクが閉店後のドラッグストアの前で販売されるように…確か、そうだった?そうかな?

もう良く覚えていない。でも、例えそうであっても、やはり400~500億円もの血税を使う必要はなかったかと…偉大なる税金の無駄遣い!?きちっと検証されるべきですね。

返す刀のブーメランか!どこまでも対案がないとダメなのか。ホントに転売屋の最後のマスク放出の一手となったのか。アベノマスクが配られてマスク不足が解消されたという事実はなかった!

https://twitter.com/kanna_ver2p/status/1474983632293208073

中国の買い占めがひと段落した頃に、供給が始まった!…という事だった様な気がしていますが。

何百億円も垂れ流しの様に使い切りましたね。引き返すことも出来たのに決して批判に耳を傾けず訳の分からない業者に発注していました。絶対に褒められない。やはり、世紀の愚策だったか!…以下に検証を…と。

国交省!…という名の闇。

公明党か!下らない。不良品が15%ってどういう業者選定をしているの?

キシダメというなの不良品?

在庫処分する前に有効利用の途を探ってみた!

凄い絵面だ。ゾッとする。不気味だな…言葉にならない。

赤ちゃんの沐浴用か…なるほど。

https://twitter.com/yotsubachamama/status/1473410757757116416

無償提供されても、感染対策にもならないなら、かえって日本の評判を落とすだけなのでは?…

JR、私鉄の各駅!…改札前に置く。妙案だ。後はバス停前!…に張り付け、欲しい人だけ貰う。

Sponsored Link
 

まとめ

いろいろツイッターを参考にして探してみましたが、やはりありませんね。壮大なる税金の無駄遣いの果てに日本国家の行く末が案じられてなりません。日出国ではなく日没する国へ…果てしなく

大阪が真っ先にダメになってゆくでしょうね。

結局、こんな大愚策を強行した果てにキシダメが止めを刺すのでしょう。

オミクロンが年末年始にかけて、どうなるか。取り敢えず全面的に入国制限を課したのは成功だったでしょう。安倍にも菅にも出来なかった事ですから、一定の評価は出来ます。

 

でも、外交的ボイコットも何もできず、アメリカにも中国にも良い顔をさらして済むのでしょうか。やがてはアメリカにも相手にされず、中国の走狗となって走り回るのでしょうかね。

 

情けないなぁ~。ウイグル族と同じ運命を辿ると分かっているのに…毅然とした態度を取れないキシダメ!行く末が案じられる。今年も来年もゆるゆる緩慢な道しか辿れないのか。世界第三位の経済大国から滑り落ちるのは時間の問題だな。どうすれば良いのか。

 

妙案が浮かばない。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2021 All Rights Reserved.