茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

緊急事態宣言は6府県で解除&首都圏は?菅首相がぶらさがり会見で見せた苛立ちは?

2021/02/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -

菅義偉首相が26日夕、6府県で緊急事態宣言を今月末で解除することを決定したことを受け、首相官邸で記者団の「ぶらさがり取材」に答えました。夕方のニュース番組でも中継されましたが、記者団から、同じ様な質問が相次いたため菅首相は苛立った口調で抗弁。緊急事態宣言解除という重大案件の記者会見とは思えない代物でした。これが許される日本という国が情けない。

緊急事態宣言・6府県で解除&首都圏は?

6府県が安心・安全な地帯になったというより、下げ止まっているという感じしかしていません。本当に大丈夫?…分科会でも、異論が大部出たそうですが…そうでしょうね。明後日から!

菅首相は26日夜、新型コロナ感染症対策本部を官邸で開き、10都府県に発令中の緊急事態宣言について岐阜、愛知の東海2県、京都、大阪、兵庫の関西3府県、福岡の計6府県を月末までで解除すると表明。様子見では困るのですが、でも様子を見るしかないか…時短営業も午後9時までと…?

新規感染者数が減少傾向にあり、医療体制逼迫も緩和され、3月7日の宣言期限を前倒しできると判断したそうなのですが、額面通りに受け取れないのが最近の政府の傾向ですから…。

 

埼玉、千葉、東京、神奈川の首都圏4都県は継続し、解除の可否を来週再検討するというのですが、仕方がないでしょうね。東京などは、完全に下げ止まっている感じですし…しかし、このままでは飲食店は自滅するしかない。

 

首都圏が3月7に解除するか、できるかどうかで、運命が決まる感じですね。東京都医師会・中川会長の相変わらずの渋面が気懸りです。解除次第で、東京オリンピックの行方もはっきりと。

 

しかし、ぶら下がり会見で見せた菅総理の苛立ちブリはどう見てもおかしい。これが一国のリーダーの取るべき姿なのか。情けない。山田隠しと取られても仕方がないのでは…?誰だって、このタイミングなら、誰だってそう思いますよね。

Sponsored Link
 

菅首相がぶらさがり会見で見せた苛立ちは?

身勝手としか言いようがありません。同じような質問をされたからと言って、あそこまで露骨に怒って苛立ちを見せるというのは、明らかに焦っている証拠ですね。隠し様がないかと…。

菅首相の長男らが山田真貴子内閣広報官に7万円超の会食接待を行っていた問題と、山田氏が司会を務める首相会見を開かなかったことへの質問が続くのは当然でしょう。適当な処分で蓋をしようとするから悪いのに…。この国の政治制度、そしてそれがまかり通る闇を暴いて頂きたい!

こうなることが分かっていて、正式な記者会見を開こうとしない菅政府の態度そのものが問題ですね。山田真貴子広報官を庇うあまり、いい加減な処分で幕引きを図りたいという態度が見え見えですもの…。これからもなくならない接待交際…あまりにも身勝手!許可・認可など画餅…。

6府県での緊急事態宣言を解除するという重大案件なのに、記者からの質問が総務省の高額接待に関する事ばっかりで、本来の話に注力できない原因は自らにあります。分かっていた事ではありませんか。うそがまかり通る国に堕したままではいけません。

第4波がホントに心配です。春になれば、何となくウキウキしてきて外出したくなりますし…花見に、旅行に…陽気が良くなればなったで…連休はどうなる?抑えられるか。

時短が1時間繰り下がるだけの救済措置…もっと根本的な経済対策を打ち出さないと。ワクチン接種だけにすがっているというのでは展望が見えてきません。もう1回定額給付金を支給した方が直接的な救済になると思いますが…。

 

ワクチン接種だって予定通りにいっているとは言い難い状態で…。国民への説明なしで、これからもコロナ対策や東京オリンピック開催は無理だとしか思えません。

 

第4波が来たら、又国民の協力で時短要請ですか?あまりにも虫が良すぎるでしょうに…。

Sponsored Link
 

ツイッターの声・反応

専門部会のメンバーから強い懸念が示されたのも、この点だと思います。

一応、リバウンドを起さないために、その予兆を早期に発見する…PCR検査の徹底、時短営業、まん延防止措置への移行などと掲げていますが、不十分でしょうね。

狂っていますね。確かにこの国は狂っています。何とか、正常に戻しませんと…。

逃げたのだと思います。国民への説明責任は安倍晋三氏と同様に、全く果たしていません。

首都圏を3月7日に解除できるか、どうかが分かれ目だと思いますが…。変異株とオリンピック…

緊急事態宣言・6府県で解除&首都圏は?菅首相…苛立ちは?~まとめ

宣言解除はよかったけど、会見で首相が年末に感染拡大したのは忘年会をしたせいだって言ってたのは本当のことなのでしょうか。忘年会や会食してたのは政治家の皆様方ばかりだったのでは?そこんところ間違えないでほしいというツイッターがありましたが…。

 

もう一人、間違えているお方が!…赤羽一嘉国土交通相は25日の衆院予算委員会分科会で、停止中の観光支援事業「Go To トラベル」について、緊急事態宣言が全て解除されても、全国ではなく、新型コロナウイルス感染が落ち着いている地域で部分的に再開することを検討する考え。

 

割引の大枠は当面維持し、段階的に見直す方針も明らかに。トラベル事業は昨年12月28日以降、全国で中断。再開は緊急事態宣言の全面解除が条件だが、赤羽氏は「解除されても(再開まで)一拍おくような状況になる」と述べ、地域ごとの感染状況を見極める必要性があると指摘。

 

まだ、こんな世迷言を言っているのかと呆れますね。コロナが収束しない限り、GoTo再開どころではないでしょうに…。嫌でも下げ止まっている状態だというのに、どこまで拘泥している?

 

この国の悲劇に終わりが見えない。早く解散・総選挙を!…とにかく早く、この腐った自公民政治支配を終わらせないと、日本が沈没するかと…。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2021 All Rights Reserved.