新川優愛がロケバス婚を発表した本当の理由に称賛の声が!しかし・・・

   

今年8月、ロケバスドライバーとの結婚を発表した新川優愛。新川が、 22日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出演。「ロケバス婚」に隠された意外な裏側の理由に反響が寄せられていると聞きました。歳のせいか、こういう話にからっきし弱く、すぐに泣けてきます。男女間の恋愛沙汰などにはすでに興味が失せた歳ですが、祖父母への思慕の念となると、泣けます。が、しかし・・・

Sponsored Link
 

新川優愛

新川 優愛(しんかわ ゆあ)のプロフィール
日本の女優、ファッションモデル、タレント、元グラビアアイドル

           プロフィール
生年月日 1993年12月28日
現年齢 25歳
出身地 日本・埼玉県
血液型 O型
瞳の色 茶色
公称サイズ(2010年時点)
身長 / 体重 166 cm / ― kg
スリーサイズ 82 - 59 - 83 cm
股下 / 身長比 78 cm / 47 %
靴のサイズ 24.5 cm

 

活動
デビュー 2007年~
ジャンル ファッション、グラビア
モデル内容 一般、水着
他の活動 女優、タレント
事務所 劇団東俳
その他の記録
ミスマガジン2010グランプリ、ミスセブンティーン2011

 

公式ホームページ

http://www.g-tohai.co.jp/UserTalent/Detail/33.html

 

公式スタッフtwitter

@yua_staff

 

芸 歴

【テレビ】 星屑リベンジャーズ いつまでも白い羽根 脳にスマホが埋められた!

【映 画】 センセイ君主 めがみさま 全員、片想い アオハライド  【雑誌】 non-no  【CM】 ホーユー・Beautylabo ユニ・チャーム・ソフィシリーズ  【舞台】 TAKEFIVE2

 

新川は1993年12月28日生まれ、埼玉出身。25歳
2008年にテレビ朝日系『長男の嫁』で女優デビュー
雑誌『Seventeen』や『non-no』専属モデルとして活躍

 

略歴

幼い頃からテレビが好きで、「自分も出演したい」と思い続けていたという。
小学校6年時、父に「芸能界に入りたい」と話したところ「いいんじゃない」の一言であっさりと快諾してもらい、その後、事務所に入所。

 

2008年2月3日、『長男の結婚』(テレビ朝日)でドラマ初出演。
2010年6月、『瞬 またたき』で映画初出演。

 

2010年7月、ミスマガジン2010グランプリ受賞。
2011年8月、ミスセブンティーン2011に選ばれ、『Seventeen』(集英社)専属モデルに。

 

2013年10月30日、『衝撃ゴウライガン!!』(テレビ東京)のエンディング挿入歌「de-light」(作詞:RYU-TOKU、作曲・編曲:柏原収史)で歌手デビュー。

 

2015年6月号を最後に『Seventeen』専属モデルを卒業。
同年8月号から『non-no』(集英社)の専属モデルを務める。

 

2018年4月スタートの『いつまでも白い羽根』(東海テレビ・フジテレビ系)でドラマ初主演。(Wikipediaより)
TBS系情報バラエティー『王様のブランチ』ではMCも務めた。

結婚について

私生活では、仕事上で知り合ったロケバスの運転手を務める9歳年上の一般男性と2016年より親しくなり半年後に交際へと発展。
2019年8月8日、一般男性との結婚を、所属事務所を通し書面で発表。

同月11日の会見で、「お相手の方とは、お仕事の現場で出会いまして、9歳年上のロケバスの運転手(35歳)」と明かし、「10代から知っている方で、自分以外への対応を私は見るのですが、色んな人に対しても接し方がすてきだと思った。陰ではなく陽のエネルギーを持って人生を歩まれている温かい方だなと思いました」と惹かれた部分を笑顔で伝えた。

 

会見の数日後に婚姻届を提出したことを同月26日に明かしたが、挙式・披露宴は未定のまま。

この言わば格差婚には、発表当初、大部反響を呼びました。新川のアプローチからゴールインに至ったとのことですが、美人女優と一般のスタッフさんという組み合わせに、「内面を見ていて素敵!」「新川さんの好感度があがった♡」と、「ロケバス婚」と呼ばれて大きく話題に、そしておおむね好感をもって皆に受け入れられました。

 

その後のTV出演で結婚発表が前倒しになった理由が明かにされるにつれて、新たな感動を視聴者にもたらしていますが・・・。

 

 ロケバス婚発表を早めた本当の理由

当時は「ロケバス婚」と話題に・・・。

だが、もともと予定していた結婚発表のタイミングは、出演する番組やCMなど、新川の仕事を考慮して2020年の1月の予定だったという。

だが実際の発表は、それよりも早い今年8月。
これについて新川は、幼いころ両親が離婚し、父方の祖父母に育てられた過去を自ら明かしながら理由について触れたが、その話が感動ものでした。

 

高校2年のときに祖父が他界。
以後は祖母が母親以上の特別な存在になっていったという。

 

その上で新川は、「本当にちょっとなんですけど、発表を前倒しにすることでウェディングドレス姿を、おばあちゃんがちょっとでも元気なうちに見せてあげることができるのであれば・・・」と考え、結婚発表を早めたと語った。

 

そんな彼女の背中を押したのは、ほかならぬドライバーの夫だという。
実家に立ち寄るたびに、祖母とも仲良く喋ったり、体調を心配してくれていたという。
そして結婚発表のタイミングについても「家族のことのほうが大事じゃないの?と言ってくれた」と語っていたとか。

祖母への深い愛情と感謝の気持ちが結婚発表を早めた理由だと分かるにつれて、新たな感動を視聴者にもたらしているのです。

 

中井の意地悪な質問が「俺が悪者に見えるじゃん!」と嘆かせたほど・・・この新川の祖母への想いが反響を呼んでいます。
番組に出演していたタレントたちも皆感動していました。

 

称賛の声が~SNSでの反響

最後は育ててくれた祖母に手紙を読んでいた新川だったが、そんな彼女の優しい一面にSNSでも反響が・・・。

 

「益々ファンになった」「とても優しくて素敵な子だな」「めっちゃ良い子やーー」と感動する声、さらに「おばあちゃんも優愛さんも旦那さんも 良い人だし皆さん幸せになって欲しい」と願う者もいたという。

 

新川優愛はロケバスドライバーと結婚したのではない。結婚した人の職業がロケバスドライバーだっただけ。これを殊更騒ぎ「何でロケバスドライバー(なんか)と?」と言うのは、明らかな職業差別意識の表れだね。

 

観た。この人凄いよ。ああいう家庭環境ならグレてもおかしくないのに真っ直ぐ育てたお祖母ちゃんが立派だしその愛を素直に受け止めたこの人も偉い。

 

えぇコや…………(*´・┏┓・`)

 

名前の通りに育った好例だな( ・∀・)

 

きっとIT絡みの社長と結婚するより、温かい家庭になる! …気がする。。

 

いろんな人に夢と希望を与えたよねwアイドルが地味な仕事の本当の一般人と結婚とか無いもんね。

 

いい話だ、月9でドラマ化してほしいくらいいい話だ

 

彼女の事は、好きでも嫌いでもなくまた、興味もなかったけど小さい頃に両親が離婚して祖父母に育てられ、父親が再婚しても着いて行かず苦労を苦労と思わない彼女にとても好感が持てました

 

どー考えたって思いやりのある素敵な女性じゃないっすか!!

 

ホンマええ子や~!スレンダー美人に悪い子いない!・・はず(笑)

 

こんな可愛くて性格の良い子が芸能界にもおるんやね!ウルウルしながら読んだ。ファンになりました。

 

坂上さんのタオルのやつ見たけど、新川さんって本当に純粋な人なんだね。女優さんってちょっとカッコつけておしゃれな物を持ってきそうなのに、プーさんタオル出してきたのよね。坂上さんヒドイわ。

しかし、ちょっと意地の悪いこんな意見も・・・

話自体はわるくはないけれど、「隠された、意外な裏側」との言い方は、2時間ドラマの副題のようにしつこい。「隠されている」なら、それは「表側でない」ことは含まれている。そして、さほど意外でもない。

 

ロケバス婚っていう呼び方というか響きが微妙だ。普通に一般の方と結婚で良くないか?どっちから言い寄ったか知らんが、お互いの領分をわきまえるべきかと。

 

うーん。このコの結婚の話題、最初はすごいなーとか思ってたけどあちこちで話題にされまくってたからもう飽きた…(´・ω・`)さすがにもう終わったと思いきや裏側を話題にしてまだ引っ張るのか。ちょっとうんざりしてきた。

Sponsored Link
 

しかし・・・

しかし、・・・う~ん、正直に言わせてもらいます。
初めて聞いたときは、本当に感動しました。

 

幼少期に苦労して育ち、女優になっても祖母への感謝の念を忘れないのは、とても立派です。頭が下がります。
芸能界にいて、こんなに優しく思いやりのある人に育った美人の女優さんは奇跡に近いほど希だと思います。

 

だが、しかし、調べてみると以前にもTVの「真相坂上」の番組で同じような事を語っているのに、また「金スマ」で喋るとは・・・!!
意地の悪い意見に組する訳ではないですが、明らかにしゃべり過ぎでは!?こういう感動秘話は一度でやめるべきではないかと思います。

 

2度目もプライベートな話を喋るのは感心しません。
まず、感動が薄れます。

 

そして、女優として大成するのには優しくて思いやりがあるだけでは無理なのでは?
「なにくそ」というぐらいの負けん気があって、初めて役者として成功するのではないでしょうか。

 

それにつけても、プライベートなことを語るのは一度でやめておくべきです。
一度で十分伝わっていますよ。三度目などは絶対やってはいけません。
感動秘話を知らない人は、もう知らないままで良いのでは?

 

私生活をあまり話すのは、女優としてのミステリアスな部分が薄れてしまうので、マイナスになることもあるのでは?
麻薬で捕まるような女優では話になりませんが、毒があるぐらいの方がかえって個性を伸ばせて華も咲くのではないかと思います。

 

あなたの優しさや素直さが、ドラマや映画でも、今一歩の演技力と話題性を引き出せないのではないかと危惧しています。
役者として、決定的に欠けているものは何か」と問われれば、どうもその辺にあるような気がしています。

 

狂気じみた演技が出来るぐらいにならないと・・・吉永小百合さんの様な役者人生を参考にするとよいのでは?
このままでは、とても日本アカデミー賞などの大きな賞はもらえないのではないか、代表作に恵まれないのではないか・・・と心配です。

 

大成功してほしいです。心からそう思っています。
とても優しくて素直で思いやりのある女優さんであることは良く分かりましたから・・・。

 

だから、もうTVでプライベートなこと喋るのはやめにしましょう。
私的生活をあまり明かすのは演技とは全然関係ありません。

 

そろそろ演技に集中し、大役を掴む努力を必死になってするべきなのではないでしょうか?
優しく素直で思いやりがある、これは撮影現場で発揮してもらえれば現場も和み癒されるでしょう。

 

バラエティー番組にばかり出て「良し」とするだけなら、今のままでいいでしょうが・・・
華も実もある真の女優さんを目指すなら、ちょっと方向性が違うのでは?

 

今のままで成功していると満足しているなら、もう何も言いませんが、その辺はどうなのでしょうか?
プライベートな話の切り売りはいい加減にやめないと・・・。

 

TVに何度も出演して感動秘話を語って引き延ばしをしているぐらいなら、スケジュールをやりくりして、さっさと挙式・披露宴を上げ、
ウエディング姿を早くお婆ちゃんに見せて、心底喜ばせてあげた方が良いと思います。

 

でないと、このままでは美人で素直で、思いやりがあって優しいけれど、何の取り柄もない平凡な役者さんで終わってしまうのでは・・・

 - 芸能