茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

10キロおじさんの逆あおり運転!名前と顔は・その正体は?どこに出没するか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

テレビ朝日が取材したニュースがちょっと話題を呼んでいるみたいです。モーニングショーでも取り上げられていましたが、あおり運転の逆で、いきなり超低速のノロノロ運転を繰り返し、後続のドライバーを10年以上に渡って悩ませている男がいるらしいとのこと。こういう吾人を退治する何か妙薬はないのでしょうか?

Sponsored Link
 

10キロおじさんの逆あおり運転

10年以上も前から繰り返されているという超ノロノロ運転が近隣住民を悩ませている。周辺の住民に「10キロおじさん」と呼ばれている運転手をテレビ朝日のスタッフが直撃取材しました。

神奈川県内のとある一般道。目の前の軽自動車がいきなり減速。超ノロノロ運転です。後続車の運転手は嫌がらせだと感じ、追い越します。すると、いきなりクラクションを「ビーー」と鳴らします。

このあおり運転の逆、ゆっくり走って後続車に嫌がらせをする「逆あおり運転」。
この軽自動車は近隣では有名な存在なのだとか。

近隣住民:「歩くような止まるぐらいのスピードでトロトロっていう感じ。追い越した途端にすごくクラクションを鳴らされて、何回もありますよ」「(相手が)バスでもやるしダンプ、トラックでもやるので、とても危ないです。“10キロおじさん”とかって呼んでましたけど」

付いたあだ名は「10キロおじさん」とか。

近隣住民によりますと、10年以上前からノロノロ運転を繰り返していて、後続車が100メートル以上の列をなすことも。

近隣住民:「カーブで止まって、カーブだったら見えないでしょ、衝突して」
住民は見通しの悪いカーブの先に軽自動車が止まっているのを何度も目撃。
通行する車と警察沙汰になったこともあったと話します。

困ったものです。何とかならないものでしょうか?

名前と顔は・その正体は?

繰り返されるノロノロ運転などの迷惑行為。
軽乗用車は「HONDAのライフ」らしいですね。

テレビスタッフが男性を直撃すると・・・
男性:「嫌がらせ運転されてるんだよ、こっちが。車に接近走行されて。こっちがされているって散々、何年も警察に言って」

Q.どういう状況かだけ・・・?
「こっちがやられているんだよ。こっちが嫌がらせ運転をされているんだよ」と・・・

おじさんの主張では、「自分が被害者だ」と言い張っています。
困ったものです。何か妙薬は?

 

いろいろ調べましたが、やはり報道されたニュースからでは名前と顔は特定できませんでした。
住所も正確には分かりません。ただ、神奈川県在住であるのは間違いない様です。

 

一度、顔を見てみてみたかったのですが、
どのニュースも顔はボカシて報道していますし、実名を挙げないので分かりません。

 

暇なら、車のナンバーから所有者を割り出し、ブログにも載せられるのですが・・・
近隣住民はもちろん顔も名前も知っているはずです。

 

これだけの人物ですから。
取材したテレビ局が顔と実名を発表しないのは、はっきりと犯罪と言えないからであり、こういう人もいるんだということで納得するしかないようです。

 

何か、精神を病んでいる気がします。
ゴミ屋敷の住民と同じでは?

 

心理学者はこういう人をどう分析するのでしょうか。
これだけ被害妄想が酷く、自己主張が強いとまぁ~改心させるのは至難の技だと思われます。

 

免許を剥奪するなどの手段は取れないものでしょうか。

Sponsored Link
 

どこに出没するか?

気になる「10キロおじさん」の出没場所ですが、動画を見ると、宮ケ瀬から厚木に向かっている道路のようです。

 

ネットの声を拾っていると県道64号線に現れているみたいだといった声もありました。
出会ったら、まぁ~、無視するしかありませんねェ~。

 

腕力に自信のある方なら、一発かましてやるのも面白いのでは?
でも、カーナビでしっかりと迷惑行為を映してしておかないと、警察沙汰になった場合にかなり不利になりますから、注意が必要です。

https://twitter.com/tub6374jku511/status/1217073727373885440

一般常識のある人からみたら、理解不能な人物です。
職業が何であるか、どういう正体の人物なのかも気になりますが、今のところ、これ以上突っ込んで報道されることもないでしょうから、これぐらいで満足するしかないようです。

まとめ

やはり、法改正して、こういうおかしな人間に対処していかないと、今にとんでもない事故を誘発してしまう気がします。現行の道交法でも厳格に対処すれば取り締まり可能なのでしょうが・・・現実的には難しいのでは?

警察の特徴として暴力行為を伴わないと、なかなか取り締まりはしづらいという点が上げられます。
単なる迷惑行為だけでは警察も忙しくて、こんな人物に係りたくないというのが本音だと思います。
やり過ぎれば、すぐ人権侵害だ、なんだと言い立てれられますから、当面相手にはしたくないはず。

 

よほど世間のあおり運転や逆あおり運転に対する批判が高まらない限り、こういう危険人物を取り締まることはなく、しばらく野放し状態では?

 

ホント、困りものですね。
新たな情報が入ったら追記するようにします。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.