上野樹里主演の監察医・朝顔の役柄とは?キャストとプロフィールを紹介!

   

7月8日(月)から放送の月9ドラマ「監察医 朝顔」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系※初回は30分拡大)がスタートする。かつて“天才女優“の名をほしいままにした上野樹里(33)が、「のだめカンタービレ」以来約13年ぶりの「月9主演」が発表され、改めて彼女に注目が集まっている。

Sponsored Link
 

上野樹里(じゅり)主演の監察医・朝顔の役柄とは

上野は「のだめカンタービレ」(2006年、フジテレビ系)以来、約13年ぶりの月9主演に。

 

2006年に放送され大ヒットした『のだめ~』は上野の連ドラ初主演作にして彼女の代表作。その後、09年には映画化され、前編が興行収入41億円、後篇が37億円と大ヒットに。  そんな彼女が月9に帰ってくるとあって、ドラマ好きな人々の間では『7月クール最大の目玉』と言われているそうです。

 

このドラマは、上野樹里演じる新米法医学者・万木朝顔と、時任三郎演じる刑事の父・平という異色の親子が、かたや解剖、かたや捜査により、遺体に遺されたさまざまな謎を親子二人三脚で解き明かしていくというストーリー。

 

「初めて主演させていたドラマも月9の『のだめカンタービレ』でしたし、年号が変わって、結婚して初めて主演させていただくドラマも月9という枠です。自分にとっても、大きな経験をさせていただいている枠です」と思いを語った。

映画化もされた「のだめカンタービレ」

 

今回の役は、遺体の死因を究明する法医学者。
「死とともに、生きることの大切さを伝えるドラマ。最後まで丁寧に作っていきたい」
言葉を一つひとつ選びながら話すその端々に強い意志がにじむ。

 

重いテーマを持つ物語となる。
朝顔は法医学者である。
母は東日本大震災に遭い、今も行方不明のまま。

 

「震災で大切な人を失った悲しみを抱えるたくさんの人が前を向いていることと、変わらず苦しんでいることを伝えたい」
朝顔はどんな死も「死因不詳」にしたくないと、懸命に遺体と向き合う。
時に法医学者の枠を超え、遺体発見現場に足を運ぶことも。

 

「母の命を救えなかった後悔から、苦しむ遺族に寄り添うことを学んだのだと思う。人をいたわることや、温かい気持ちを伝えるドラマになるんじゃないかな」

 

13年の間に、30代になり、結婚もした。
20代の頃は仕事で頭が一杯だったと言うが、今は帰宅したら食事を作り、掃除もする。

 

「大変というより気分転換として考えるようにしています。人として柔らかくなったと思うんですよね」
ドラマについて話していた時の真剣な表情から一転、浮かべた笑みは、役者としての幅の広がりも連想させる。

 

「人間って不完全だったり、不器用だったり、いろんな面を持っている。そんなリアリティーを、この作品でも表現したいです」と語る。

キャストを紹介

ドラマに先だって「監察医 朝顔」の舞台あいさつが6月28日、東京・ユナイテッド・シネマアクアシティお台場にて行われ、上野、時任三郎、風間俊介、中尾明慶、森本慎太郎、平岩紙、板尾創路、山口智子が登壇。

 

風間と森本の間に挟まれて登場した中尾は、「ジャニーズの一員になった気分でだいぶテンションが上っております!」と勢いよくあいさつ。

そんな中、現場の雰囲気について上野は「和やかで、自然体で撮影が進んでいます。前室で待っている間もすごく楽しい。夜になってくると疲れてくるのですが、テンションが上ってきて、ずっと楽しいです」と楽しく撮影している様子だったという。

 

粟野咲莉もゲスト出演

7月8日(月)放送の第1話(夜9:00-10:24)には、「なつぞら」(毎週月曜~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)でヒロインの幼少時代を演じた粟野咲莉がゲスト出演するという。

とある倉庫で30代後半の女性の遺体が発見。平(時任三郎)らが遺体の状況を調べるが、詳しい死因が分からず、朝顔(上野樹里)らがいる法医学教室に遺体を運ぶことになる。

 

朝顔が主任教授の夏目茶子(山口智子)と共に解剖を行うと、溺死の可能性があった。だが、遺体があった場所は倉庫で、溺死というのは不可解だった。

 

やがて、女性の家族が判明。遺体安置所で妻に再会をした夫の明彦(辻本耕志)は遺体にすがりつく。一方で一人娘の10歳の早紀(粟野咲莉)は遺体安置所に入ろうとせず、必死に涙をこらえながら母の遺体には決して会おうとしない。

 

そんな不思議な子を粟野咲莉が演ずるという必見の価値はありそうだ。

 

上野樹里のプロフィール

上野樹里(ウエノジュリ)

本名、和田 樹里。

生年月日:1986年5月25日 (33歳)

上野 樹里は、日本の女優。

兵庫県加古川市出身。

アミューズ所属。(Wikipedia)

 

弱冠20歳で月9の主演を張り、映画まで大ヒットさせたことで一躍スターダムにのしあがった上野。
その独創的な芝居から天才と称されてきたが、当時、彼女が「のだめ~」で主演を張るまでに秘められたエビソードがあったという。

 

もともと10代の頃は小さい事務所に所属していて、オーディションばかり受けていたそうだが、03年オンエアの朝ドラ『てるてる家族』で主演の石原さとみさんの姉役で出演した際、父親役の岸谷五朗さんが上野の才能を見抜き、自身の所属事務所アミューズに『上野を移籍させるべき』と進言。

 

しかし、上野は『自分をここまで育ててくれた事務所を裏切ることはできない』とこれを断ったと言う。結局、アミューズが上野の所属事務所ごと吸収合併することで彼女の“移籍”が実現したらしい。移籍直後、初主演映画『スウィングガール』が興行収入20億円越えのヒットとなり、その2年後に『のだめ~』で大ブレイク。

 

しかし、そんな天才女優に大きな壁が立ちはだかる。11年にNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の主役に抜擢されたとき。
『のだめ~』以降も途切れることなくドラマに出演し、女優としてのキャリアを重ねてきた上野だったが、大河初主演の『江~』では、さまざまな不運に見舞われる。

 

同作はヒロインの江が本能寺の変やさまざまな歴史的局面になぜか居合わせるという不思議な作品でしたが、ファンタジー要素が強すぎて、ガチの歴史好きからはバッシングを受けた。

 

また、同時期に『共演の先輩女優にタメグチ』『子役として出演していた芦田愛菜と不仲』など舞台裏のゴシップを書き立てられたりと散々な目に遭った。

 

視聴率も低迷し、決して成功とはいえない仕上がりに。
座長として作品を取りまとめられなかったという意味では、大河ドラマの主演が早すぎたのかもしれないと言われた。

 

その後、「江~」のイメージを覆すほどの作品には出会えないまま、16年にロックバンド・トライセラトップスの和田唱(43)と結婚。

 

上野が初めて買ったCDというのがトライセラトップスの『if』という曲だったらしい。14年の年末にたまたまトライセラトップスのライブに行き、そこで初めて和田氏と会った。

 

最初はトライセラのメンバーも参加するグループLINEから交際が始まったらしい。
夫の和田氏が非常に理解のある人で、上野が幼いときに母親を亡くしているから、『じゃあ和田家で彼女が味わってこなかったかもしれない家族の温かみを教えてあげよう』と、家族ぐるみの付き合いを大切にしたのが交際の始まりだったとか。

 

和田氏のご両親はイラストレーターでエッセイストの和田誠さんと料理研究家の平野レミさん。

 

上野がレミさんと『週刊文春』で料理グラビアをやっていたときは驚かれたらしい。
結婚後の上野は本当に笑顔がナチュラルになっていて、女優として深みが増したようだと良い評判を呼んでいる。

 

昨年放送された『グッド・ドクター』も天才女優の復活といった感じで、結婚がいい効果を生んでいるのでは・・・
復活のきっかけとなったとも言える『グッド・ドクター』は13年に韓国で大ヒット。

 

アメリカでもリメイクされた医療ドラマ。
本作で彼女は自閉症スペクトラムとサヴァン症候群を抱えた主人公を温かく見守る指導医を演じた。

 

生命をテーマに扱った非常にデリケートな作品だったが、柔らかい表情のなかにも芯の強さをしっかり感じさせる見事な演技を披露して各メディアで絶賛されるなど、俳優としてのポテンシャルの高さを改めて示した。

 

彼女のキャリアを語る際、どうしても『のだめ~』ばかりがクローズアップされてしまいがちだけど、ボーイッシュなルックスとともに性同一性障害を持つ女性を演じたドラマ『ラスト・フレンズ』(08年)での、苦悩と切なさをまとった演技も素晴らしいと評判を呼んだ。

 

ピュアでハイテンションな彼女も確かに良いが、今のアラサーになった彼女ならではの落ち着いた芝居をじっくり見てみたいと思う人はきっと多いのではないだろうか?

 

これからの巻き返しに大いに期待したいと語る人が多い。
この夏、天才女優の真価が問われる季節となることは間違いなさそうだ。

 

Sponsored Link
 

商業施設ともコラボ

7月8日(月)から放送の月9ドラマ「監察医 朝顔」と商業施設「ダイバーシティ東京 プラザ」の特別限定コラボキャンペーンが決定したという。

「ダイバーシティ東京 プラザ」では、館内各所で同ドラマの大型ポスターの先行掲出&告知映像のモニター先行放映を実施している。

さらに、7月1日(月)から期間限定で「この夏、親子で育てよう!『朝顔の種』プレゼントキャンペーン」の開催が決定。

 

館内の対象店舗14店舗で“親子の絆”をキーワードとした限定メニューを注文すると、さまざまな割引・特典サービスが受けられる他、「―朝顔」特製パッケージに包まれた「朝顔の種」(※実際のアサガオの種)がプレゼントされる。

 

キャンペーン期間は7月1日(月)から7月8日(月)まで。

 

「朝顔の種」プレゼントは、なくなり次第キャンペーン終了となるという。
フジテレビの本気度が伝わって来る。
そんなコラボだ。

 - 芸能