[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メリロート サプリ (約180日分・180粒入)【メール便送料無料】 1日1粒200mgの メリロート サプリメント めりろーと diet ダイエット・健康 ダイエットサプリメント 【RCP】 楽天 お守りサプリ
価格:3218円(税込、送料無料) (2019/1/23時点)


">

女優・市原悦子さんを悼む!家政婦は見た!などに出演・私生活は?

      2019/01/23

 

2時間ドラマ「家政婦は見た!」などで知られる演技派女優の市原悦子(いちはら・えつこ)さんが12日午後1時31分に心不全のため都内の病院で亡くなった。82歳。

 

Sponsored Link
 

女優・市原悦子さんを悼む:プロフィール

 

市原悦子さんは、3年前に自己免疫性脊髄炎で入院するなど芸能活動をセーブしていた。昨年12月に盲腸となり、それが悪化して、正月2日から入院していた。

 

平成最後の年に、多くの人に愛され、親しまれた女優がまた1人、この世を去った。通夜は17日午後6時、葬儀は18日午前11時から、いずれも東京・青山葬儀所で営まれる。

 

プロフィール

芸名:市原悦子(いちはら えつこ)
本名:塩見悦子(しおみ えつこ)
出身地:千葉県千葉市
生年月日:1936年1月24日
身長:160cm
デビュー:1957年
出身高校:県立千葉高等学校
最終学歴:早稲田大学第二文学部卒業
所属事務所:ワンダー・プロ

 

市原悦子さんは、早稲田大学を卒業後、俳優座養成所を経て、1957年に俳優座に入団。

 

デビューした年に「新劇新人推賞」を受賞。その後、芸術祭奨励賞(1959年)・新劇演劇賞(1963年)・ゴールデン・アロー賞(1964年)を立て続けに受賞し、新劇女優として高い評価を受けた。

 

1975年に放送が開始された「まんが日本昔ばなし」では、すべての登場人物の声を常田富士男さんとともに2人で演じ分け、その後30年近くの長きに渡って、多くの人々から親しまれる存在となった。

 

自分の子供が小さかった頃、よくビデオに撮って見返していたなぁ!・・・子供がこの番組を好きだったし、自分が観ていて面白いと何度も思った。

 

 

ドラマ「家政婦は見た!」が大ヒット!病歴は?

 

1983年、ドラマ「家政婦は見た!」が当たり役となり、高視聴率を記録。土曜ワイド劇場を代表する人気シリーズとなった同作は、その後約25年間にも渡って放送された。

 

自分はあまり、このドラマを見なかったが嫁さんが好きで、良くうつらうつらしながらテレビを観ていたっけ!思い出すなぁ。今から思うと懐かしい。実に見事なはまり役だった。

 

市原さんの病歴

2012年、S状結腸腫瘍手術のため、市原悦子さんは2013年1月に公開予定だった映画『東京家族』をクランクイン前に降板。

 

2017年1月13日、市原悦子さんは自己免疫性脊髄炎の加療のため休業を発表。そして、NHK大河ドラマ『西郷どん』のナレーションを降板。

 

自己免疫性脊髄炎とは?4つの原因に大別されるらしい。

 

脊髄炎の原因は、(1)原因が不明な特発性、(2)ウイルス、細菌、寄生虫などの感染による感染性あるいは感染後性、(3)全身性エリテマトーデスなどの膠原病(こうげんびょう)あるいは類縁疾患に合併するもの、(4)多発性硬化症(たはつせいこうかしょう)、急性散在性脳脊髄炎などの自己免疫性などに分類される。

 

正確な頻度は不明だが、ウイルス感染に関連して発症するものが多いらしい。原因ウイルスとしては、帯状疱疹(たいじょうほうしん)ウイルス、単純ヘルペスウイルス、風疹(ふうしん)ウイルス、麻疹(ましん)ウイルス、サイトメガロウイルスなどが知られており、急性脊髄炎を発症する。要は難病の一つだ。

 

その後、2018年3月21日放送の『おやすみ日本 眠いいね!』(NHK)で仕事復帰するも、2019年1月12日13:31に心不全のため、とうとう他界された。

 

Sponsored Link
 

市原悦子さんの私生活は?

 

市原悦子さんが結婚したのは1961年。25歳の時!
お相手は脚本家・演出家として活躍していた「塩見哲(しおみ さとし)」さん。
夫妻は俳優座養成所の同期として出会ったといわれている。

 

夫の塩見哲さんは1934年生まれ。あまり詳しいプロフィールは明かされていないが、舞台演出家としてご活躍されていたようだ。

 

子宝には恵まれなかったとされているが、芸能界きってのおしどり夫婦として、夫婦二人三脚で互いの活動を支え続けあって来た。

 

塩見哲さんは、2014年4月21日に「肺炎」のため亡くなっている。塩見さんの死去を報じたのは女性週刊誌「女性自身」!御年80歳だった。

 

同誌によると、塩見さんは肺がんが見つかり、3月31日に手術。その後、肺炎を患い、帰らぬ人に。この時、市原悦子さんは大きなショックを受けたと報道されている。

 

夫の塩見哲さん(上記写真)

 

市原悦子さんは、自己免疫性脊髄炎の治療のため入院し、現在芸能活動を休養していたが、2017年2月16日、都内で行われた出演映画『しゃぼん玉』(3月4日公開)ワールドプレミアに肉声のボイスメッセージを寄せた。

 

林遣都(26)ら共演者、スタッフとの撮影を振り返り、「すばらしい映画を完成させて、おめでとうございます」と、往年と変わらない声を披露していた。

 

しかし最新の情報では、市原悦子さんの病気は再発する可能性が高く、まだまだ復帰は厳しい状態と報道されていた。その矢先の訃報だ。実に惜しい。合掌!!

 - 未分類