「 未分類 」 一覧

レオパレスの評判は?倒産はあるか?建築基準法違反2949棟の現実

2019/04/17   未分類

レオパレスの施工不良問題が、経営を直撃している。
臭い物に蓋をして長い間、隠蔽してきたツケが一気に溢れ出た感じだ。
しかし、巷言われていた悪い評判が、ようやく表面化されただけの話ではある。
火のない所に煙は立たないと言うが、言い得て妙な表現だと思う。
悪いことは出来ないものだ。
世の中に存在してはいけない物件は排除されるべきなのだ。
同様に、そういう物件を作成する企業も社会的存在を許されるべきではない。
完全に改修出来ないなら、『倒産』の二文字しかあるまい。
ただ儲ければ良いという発想は排除されるべきだ。
なぜなら世のため、人のためにならないから。

七人の侍(舞台)日程はいつ?公式チケットや演出・あらすじ紹介

2019/04/15   未分類

黒沢明監督の名作映画「七人の侍」を原作にした舞台「七人のサムライ ~サムライ魂を永遠に~」(5月25日初日、東京国際フォーラムホールCなど)が上演され、侍たちのリーダー島田勘兵衛役を里見浩太朗(82)が務めることが7日、発表された。果たして、原作にどれだけ迫れて原作を超えられるのか。

東大入学式2019・上野千鶴子の祝辞・全文を公開!会場が大荒れ?

2019/04/14   未分類

平成31年度東京大学・学部入学式が4月12日(金)日本武道館において挙行。約3,100名の新入生と、その家族など約5,600名、合わせて約8,700名が出席。その中で来賓の上野千鶴子氏の祝辞が、特に大きな反響を呼んだらしい。社会学者で2011年3月まで東大で教鞭を取っていた人物だ。
上野 千鶴子(うえの ちづこ、1948年(昭和23年)7月12日 -70歳 )は、日本のフェミニスト、社会学者。専攻は、家族社会学、ジェンダー論、女性学。東京大学名誉教授。NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。この人を来賓に招いた五神真総長や理事の方々に敬意を表したい。

松嶋菜々子の違和感が半端ない!朝ドラ「なつぞら」中の化粧?雪肌失格

2019/04/12   未分類

松嶋菜々子の違和感が半端ない。
一人だけ際立つ化粧をしている。
北海道の開拓酪農一家の嫁の姿ではない。
育ての親に似つかわしくない。
本人は気づいていないのか。可哀想に・・・
セリフは棒読みで下手だし、このままではいずれ女優失格との烙印が!?
誰か、早く教えてあげないと、悪評がこれ以上広がらない内に・・・

七人の侍を初舞台化!主演・スタッフは?日程は? 原作に迫れるか

2019/04/12   未分類

黒沢明監督の名作映画「七人の侍」を原作にした舞台「七人のサムライ ~サムライ魂を永遠に~」(5月25日初日、東京国際フォーラムホールCなど)が上演され、侍たちのリーダー島田勘兵衛役を里見浩太朗(82)が務めることが7日、発表された。主演・日程は?原作に何処まで迫れるか、原作と比較してみた。

佐々木朗希の父親の職業は?家族や学校は?直球163キロの衝撃

2019/04/10   未分類

またまた、東北の岩手から凄い怪物君が現れた。
高校生で163キロという直球を投げるとは驚きだ。秋のドラフト会議の目玉となるだろう。
受けたキャチャーが左手に軽いが、裂傷を負ったという。
甲子園に出場出来るかな?彼の活躍次第ではかなりのところまで行くのではないか!?
怪我無く順調に育って欲しいな。将来を嘱望される選手が、また東北から現れるとは…岩手凄過ぎ!

戸田恵梨香は朝ドラオードリーで子役デビューしていた!画像紹介

2019/04/07   未分類

戸田恵梨香!今映画やドラマで大活躍中
この秋からスタートするNHK連ドラ101作目『スカーレット』。
既にヒロインを演じる事が決定している。
4月4日、そのロケが行われ、報道陣に公開された。
同ドラマは戦後間もない滋賀・信楽が舞台。
30歳の戸田が15歳のセーラー服姿で登場するとネット上は騒然。
見ものですなぁ・・・
しかし、彼女は連ドラ出演はこれが初めてではない。
既に19年前【オードリー】で子役出演していた。
今日は、その時代の画像を紹介。

ブレグジットとは?英国のEU離脱!日本にどういう影響があるか?

2019/04/07   未分類

ブレグジット!イギリスのEU離脱問題!
遠くヨーロッパの出来事なので、まだあまり多くの日本人は感じていないみたいだ。
しかし、ちょっと目を転じて見れば、これは対岸の火では済まないのだ。
当然、日本にも影響が出て来るはずだ。
貿易不振、円高不況、人員整理と来て初めて気づくのではないか?
同じ問題が日本でも起こり得ることを・・・ここで気づいても、もう遅い。
企業も対応は考えていると思うが不安は残る。

ゴーン容疑者が4度目の再逮捕!海外メディアの反応は?各国の速報

2019/04/06   未分類

ゴーン容疑者が4度目の再逮捕!
東京地検の捜査方法は、やはりかなり強引だと思う。
海外メディアの批判には素直に耳を傾ける必要を感じる。
私的流用の疑いはかなり濃いが、手のひら返しの奴隷的拘束は許されないだろう。
グローバル化に名を借り、強欲な外国人経営者を無批判に受け入れて来た。
日本と日本国民が一番バカなのだから魔女狩りの様な裁判は許されない。
国民が黙って見ていてはいけないのだ。
東京地検に全てを委ね、地検が正義の味方などと無批判に受け入れるのは愚の骨頂である。
過ちを繰り返してはいけない。
黙って放置していた日産の経営者の責任を見逃してはいけない。

斎藤佑樹はなぜダメになったか?今年で引退か?原因・理由を考察

2019/04/05   未分類

斎藤佑樹が楽天戦で今季初先発。
約2年、673日ぶりの白星スタートとはなり得なかった。
どうして彼はここまでダメになってしまったのか?
原因や理由を幾つか探ってみた。
これだという決定的な原因や理由が見つかった訳ではないが、幾つかは当たらずと言えども遠からずといった原因があると思う。
まったく想像の域を出ない意見もあるが、余りに若くしてモンスター級のスター、アイドルとなってしまった一人の男の悲劇を感じる。
高校野球界の寵児ともてはやされ、知らず知らずのうちに自分でも方向性を見失ってしまっていたのではないか?
いまや、哀れさを感じる。再起に期待したい。