茹でた後、つるんと一皮剥ける様な爽快感をお届けしたいです。

吉村大阪府知事を内閣総理大臣に!鈴木北海道知事が副総理でこの日本を救えるか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)への対応を最も評価する日本の政治家を問う世論調査で、安倍晋三首相が3位にとどまったと毎日新聞が7日、報じました。意外ですね。安倍氏が3位とは!?アベノマスク、30万円から10万円へ、星野源への動画投稿等々!碌なもんじゃありませんでした。携帯電話で6日に行われた毎日新聞の調査には401人が応じました。吉村洋文大阪府知事(44)が半数に近い188人の支持を受け、1位を占めたそうです。2位の小池百合子東京知事(59人)の3倍を超える圧倒的な支持。しかし、34人の支持を受けた安倍首相が4位の鈴木直道北海道知事(26人)を辛うじて上回ったとか。しかし、なぜ?あれだけ対応がずれており遅すぎると批判されている張本人が3位とは…不思議?

Sponsored Link
 

吉村大阪府知事を内閣総理大臣に!鈴木北海道知事が副総理で…

安部信者が意外と多いのですかね?401人中、26人が評価しているなんて…?驚きです。もっとも401人という小人数だけですから…とても正確な統計とは呼べない?…まぁ~一定の傾向は伺えると思いますが…。

安倍首相と日本政府は4日、緊急事態宣言発令期限を今月末31日に延長しましたが、なぜ31日までなのか、どのような条件が満たされれば解除されるのか、具体的な基準を全く提示しませんでした。これでは批判されて仕方がありません。

出口の見えない自粛を再度強いられるほど辛いものはありません。日本政府の対応の遅れが批判される中、独自の取り組みや情報発信をしている吉村知事の対応が際立って優れて見えました。

 

吉村知事は5日「重症患者の病床使用率60%未満」、「PCR検査の陽性率7%未満」、「感染経路不明の新規感染者が1日10人未満」など3の条件が7日連続で満たされた場合、休業と外出自粛要請を段階的に解除すると独自の発表。

 

安倍首相と差別化された吉村知事の果敢な対応が日本国民の注目を集めたのは当然の結果で、知事が所属する日本維新の会の党支持率(11%)も第1野党である立憲民主党(9%)を上回り野党第1位を占めました。ただ、この結果が直ちに政権交代とならないのが限界です。

 

4位に選ばれた北海道の鈴木知事は吉村知事と共に注目される若手政治家です。2月末に北海道に独自に日本で初めての緊急事態宣言を発令し休校令を下すなど、一足早い危機対応能力が評価されていました。しかし、いったんは封じ込めに成功しながら、その後の宣言解除で第2波に苦しむ現状を、最近では「サクセスストーリー」が一転したと指摘されています。

 

安倍首相が引き続き苦戦を強いられるのは自然の流れです。毎日新聞の調査では安倍内閣の支持率が40%で、先月8日の調査時より4%ポイント下落したそうですが、これだけの大失策を重ねながらの40%の支持率確保というのも正直驚きです。まだまだ少なくない安倍信者がいるのですかね。

 

安倍政権を支持しないという回答者の割合は3%ポイント増の45%だけだったというのが不思議です。もっと高い不支持率になってもおかしくないのですが…。自民党以外、野党が政権を担うに足りる政党ではないというのが最大の問題点でしょう。日本国民の不幸です。感覚としては、自民党の不支持率が70~80%になっても何らの不思議さも感じないのですが。

 

しかし、結論が見えてきたのではないでしょうか。日本がよって立つべき基盤が‥世襲政治家を排除し、日本の明るい未来を描くためには欠かせない人物が誰であるかが…皆さんが多く寄せるツイッターに間違いはありませんでした。全く出口の見えない自粛ばかりを強いる総理はまったく無能であり、もはや無用の長物です。

 

早く以下の人物達を内閣総理大臣や副総理の座から、引きずり降さないと日本の未来は見えてこないのではないでしょうか。これだけははっきりしたかと…。


この日本を救えるか?~鈴木知事の能力に疑問符!

安倍総理のダラダラとした非常事態宣言延長に失望した国民はかなりの数に上るのではないでしょうか。何ヶ月経っても、出口の見えない自粛を国民に強いるばかりでは、埒が明きません。倒産や自殺者が増大するだけです。大罪です。

 

どこまで辛抱すれば、自粛が解除されるのか、命ともいうべき経済活動を再開して良いのか、そういう事をまったく数値として示せないのは、総理として致命的な欠陥人間です。リーシップにまったく欠けています。これでは国民はついていけません。

 

若ければ良いというものではありませんが、少なくとも世襲政治家で、何の能力も苦労もなく大臣に昇りつめた人物では、この国難を乗り切れないのは明白です。ジジイではもうダメなのです。ただ年取っただけの能なしの口たたきですから…。

 

元々、素質自体に決定的な差があるのに、国難に際し、自らは何も真剣に考えずに官僚や専門家に問題を丸投げし、政治家としての最終判断が、まったく出来ないのであれば早急に引退すべきです。いや、引退するだけでは済みませんね。厳格な懲罰を課するべきかと…。

 

現実に600人以上が亡くなり、これからどれくらいの国民が犠牲になるか分からないのですから、政治家を辞めれば済まされるものではありません。それ相応の責任を取って頂かないと納得できません。弾劾されるべき人物ですから日本国民への損害は自ら相続した財産で償うべきかと…。

 

出口戦略を数字で示せないのであれば、早急に退陣すべきなのです。日本国に無用の大混乱を招いた張本人は、安倍氏と麻生氏の二人です。早急にこの二人を総理大臣と副総理・財務大臣の座から引きずり下ろし、吉村知事と鈴木知事に変えるべきなのでは?…と一瞬思いましたが…

 

しかし、悲しいことに北海道では(規制解除の)4月26日後に再び感染が急増し、厳しい規制に戻らなければならなくなりました。感染がいったんは沈静化したものの、早期に経済活動を再開させたことで感染拡大を招いた香港やシンガポールの例の様に鈴木知事も明らかな失敗を犯しました。

 

外出制限の早期緩和には慎重な姿勢が必要だったのです。支持率88%と北海道新聞が4月8日にまとめた世論調査で、仰天の数字を叩き出した鈴木直道北海道知事(39)でしたが、第2波の襲来を阻止できなかった過ちは素直に認めなければなりません。

 

鈴木知事の政治家としての能力に疑問符が付いたのです。週刊文春の記事で指摘されていますが、リーダーシップを発揮しているように見えても実はそうでない。コロナ対応で活躍したのは、昨年菅長官経由で道庁に送り込まれた厚労省や財務省の官僚たちだったという話です。

 

俄かには信じたくない記事ですが、地元企業の圧力に負けた…?羽田空港で道内への流出を止めないと道の対策が機能しない…と国へ責任転嫁?疑問符が突きつけられたのは確かなようです。

 

ジジイ達では、もうダメなのははっきりしていますが…。元々頭が悪いのに、輪をかけて事がここまで切迫しているのに、最後の判断を政治家として下せないなら、もう終わりが見えています。怠けすぎですね。夜の会食が過ぎたのでしょうが、若ければ良いというものでもない。ここに難しさがあります。

 

吉村知事が国政に転じて内閣総理大臣になれば良いのですが、鈴木知事が副総理では無理な様です。では、他の誰かと問われれば即答できなくなりました。済みませんが、今のところ適任者が見つかりません。松井市長…え!橋本徹氏?う~ん。

自主解除のために独自に打ち出した3つの基準は正しいか

3蜜なんて、言われれば誰にでも分かることです。これだけ守っていればコロナ感染拡大は防げるでしょうが…。誰も霞を食って生きれる訳ではありません。何処かで働き出さねばなりません。

休業補償をしなければ、飲食業もホテル業もサービス産業界も安心して休めません。
2ヶ月経っても専門家会議の副議長が、訳の分からない「新生活様式」とやらをテレビで喋っているだけでは埒があきません。もはや彼らは専門家集団とは呼べないのでは…?

 

彼らも無用の長物と言われかねません。専門家と称する面々がテレビに出てきて、何らの数値的目標値を示さず、道徳の様な訓示を垂れているのは無責任過ぎます。出口を何ら示さず「新生活様式」とやらを唱えるだけなら、本来は政治家に行わせるべきです。専門家ならこんな提言は拒否すべきです。

 

感染者が減らなかったから、非常事態宣言を延長するというだけなら、専門家など不要です。素人でもできる事です。国の非常事態宣言延長発表の根拠に失望した吉村知事が打ち出した大阪独自の基準案は注目に値する画期的な基準です。

 

命を暮らしを守るために真剣に考えた結果でしょう。安倍晋三の様に、修飾語だらけの表明ではダメなのです。あれでは、国民がどこで動き出して良いのか分かりません。誰でも分かる数値目標を打ち出さねば、政治家として失格なのです。

 

吉村大阪府知事は、自粛解除の判断に、以下に掲げる「3の基準」を唱え、その目安にしようとしています。これは注目に値します。何ヶ月たっても総理大臣以下誰も、専門家と称する人間の誰もが何らの数的目標値を打ち出せなかった中で、この独自の基準は真に特筆すべき事項です。

①感染経路不明者数 →このが、1日10人未満
②陽性が7%未満
③重症化患者の病床使用が60%未満なら、これが7日間、続いたら自粛を段階的に解除すべきと明言しています。

 

政治家なら、これぐらい考え抜いた事を自らの言葉で責任と覚悟を持って表明すべきなのです。
これなら、大阪府民は納得しますし、きっと従う事でしょう。今後の吉村知事の動向に注目です。

 

これができない政治家は、はっきり言って無能極まりないです。安倍晋三は一度も自ら考え抜いた独自の理論・言葉で発表した事がないのです。いつも他人が考えた言葉を借りて喋っているだけです。政権の中枢にいては弊害が大きすぎる人物ですね。早急に失脚させるべきかと…。

 

小池東京都知事の表明した「3蜜」も上手い物の言い方・表現ですが、情緒的で散漫過ぎます。
これだけでは、コロナ感染拡大は防げても東京都民の暮らしは守れません。

 

限界ですね。安倍晋三や麻生太郎よりは遥かにマシですが…。何よりも、
彼女が東京オリンピック開催に拘泥し過ぎて、3月20日~22日の間に外出自粛を呼びかけなかった事で東京にコロナ感染が拡大・蔓延させてしまったという大罪は消えません。3月末に自粛要請では遅すぎます。

 

この女帝はやはり都知事を再任させてはいけない人物かと…。夏の都知事選ではしかりと審判を下すべき人物かと…。今、いたずらにコロナ感染の恐れだけを喧伝し、9000億円の豊かな都財政を背景に周辺の知事が真似ようとしても出来ない支援金で人気取りに走っています。かなり疑問に感じる女帝です。また豊洲移転の迷走ぶりを都民は忘れていませんよ。

ツイッターの声・反応

Sponsored Link
 

吉村洋文大阪府知事を内閣総理大臣に!~まとめ

安倍晋三氏は、吉村知事の爪の垢を煎じて飲むべきかと…。今日、安倍氏の緊急事態宣言解除の発表に注目です。何県が解除になるのかはっきりしていますが…明日の大阪府の発表の方が参考になるのでは?

 

しかし、橋本徹氏も、国政の場に出てきて欲しくない方ですね。今吉村知事があれだけ苦労しているのは、橋本氏が大阪都構想に拘り過ぎたのと、病院のリストラをやり過ぎた結果だと聞いています。週刊文春の記事だと吉村知事がその張本人の様に書いていますが、真実はどうなのでしょうか。

 

真実なら、吉村知事!
医療崩壊させないために、やはり貴方が寝ないで働くしかありません。

 

そして、橋本さんは来年の衆院選に立候補などしないで、テレビに出て200万円の報酬をゲットしたら、どんどん維新の会やどこかの医療機関に寄付して下さい。

 

それが一番です。世のため人のためになります。
テレビで自民党を批判するだけにして下さい。

 

今、維新の会に入党すると無用の混乱が生ずるだけかと…
橋本氏の政界復帰待望論が強いですが、松井氏だけで良いのでは?

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

Copyright© うずらのたまご , 2020 All Rights Reserved.