巨人の山口俊(31)がノーヒット・ノーラン、久々に快挙を達成!

   

巨人の山口俊(投手)が27日、東京ドームで行われた中日戦でノーヒット・ノーランを(無安打無得点試合)を達成した。2014年5月2日のロッテ戦で、岸孝之(当時西部 現楽天)が記録して以来、4年振り。プロ野球史上79人目で通算90回目(完全試合15を含む)。セ・リーグでは13年6月28日に中日の山井大介がDeNA戦(横浜)で達成して以来、約5年振り。巨人では、12年5月30日の楽天戦で杉内俊哉以来、6年振り。今日はこの試合にスポットを当ててみた。

Sponsored Link
 

山口俊:ヒローインタビューで泣かないよとおどける

この日の山口は、中日打線相手に、打者28人に対し1四球だけで抑えた。
9回2死、最後の打者大島を一ゴロに仕留めると顔をゆがめながら、一塁手の岡村と抱き合った。山口は、昨年6月の巨人移籍後、初登板初勝利の際はヒローインタビューで号泣したことがある。

その日の事を思い出したのだろう。お立ち台では「泣かないよ」と叫んだ。
父は大相撲の元幕内力士「谷風」!父親と同様に巨漢の山口は直球に威力があり、この日は、要所、要所でフォークが冴え渡った。

本人は6回頃から記録を意識したというが、やはり7回にその意識が強く出たのだろう。制球が乱れ、大島に四球を与えると2死一塁のピンチを招く。次打席のピシエドに対してはフォークを初球から5回投げ続け、とうとう中飛に打ちとめた。唯一のピンチを切り抜けた後は、とうとう夢の記録を達成した。

自分もいつかノーヒットノーランをやりたい

山口俊には、DeNA時代の2012年、広島との試合で前田(現大リーグ ドジャース)に目の前で無安打無得点試合をされた苦い経験がある。

その時以来、前田選手と同じ様に、いつか自分もこの快挙を達成したいという夢を持ったという。その願いが今日叶えられた。

フリーエージェント権を行使し、巨人に加入した昨季は右肩違和感で出遅れた。
また、飲酒した上での暴行トラブルが発覚し、球団から謹慎処分を受けた。
チームに迷惑をかけ続けた31歳のルーキー(?)が大仕事をやってのけた訳で、一つの恩返しができたことになる。

斎藤投手総合コーチは、「試合前のブルペンでは制球がバラバラで酷かった。何でこうなったんだろう?・・・試合ではスライダーが良かった。」と語っているぐらいだ。しかし、フォークの間違いではないのか?

まぁ、それにしても試合前の調子は相当悪かった様で、こんな大記録を打ち立てるとは誰しも期待していなかった様だ。
何でもそうだろうけど、野球もやってみないと分からないものだ。

Sponsored Link
 

しかし、巨人自体の成績がひどいなぁ!

とても、これで一気に一発逆転とはいかないなぁ・・・

92試合 44勝 47敗 1引き分け 首位の広島とは10ゲーム差の第3位
残り51試合 自力優勝の望みは既になし。首位コイの貯金は17!

どうして、こうなっちゃったんだろうなぁ?
山口一人が頑張っても焼け石に水だ。
去年は4位止まりだ!

何だかんだ言っても、原辰徳の監督時代の方が遥かに良かった。
リーグ優勝は6回してるし、日本シリーグ優勝は4回。
それに比べて高橋由伸は見劣りするなぁ。

ことしも、良くて3位か!
監督就任3年目・・・そろそろ責任問題が浮上してくるね。

連敗が6で止まったというだけで・・・投手陣はアクシデント続発!
ストッパーの上原は登録抹消!
7月20日、広島カープ戦の7回に3番手として登板しホールドを上げ、日米通算100勝100セーブ100ホールドを記録したばかりだというのに・・・

ファンへの「神対応」で知られる守護神マシソンは膝の故障!
いつもならスタンドのちびっ子ファンからのサインのおねだりにも気楽に応じていたというのに・・・その余裕もなくなった。

ヤングマンは左手骨折で戦々離脱!
投げられる投手がいない。
無傷なのは澤村だけという状態・・・

そして、遊撃手:坂本勇人(29)の欠場!
そうとう深刻な事態だ。
大丈夫か?
ジャイアンツ!

 - 未分類