森田健作何してる?台風直撃の翌日に自宅別荘視察?世間の反応は?

   

千葉県の森田健作知事(69)は7日の定例記者会見で、9月の台風15号で県の災害対策本部が設置された当日、同県芝山町の「別荘」を公用車で訪れていた疑惑があるとの週刊文春の報道について、車を私用車に乗り換えるため立ち寄ったとし、「問題ない」と述べた。

Sponsored Link
 

森田健作何してる?台風直撃の翌日に自宅別荘視察?

週刊文春は、台風15号が千葉県を直撃した翌日の9月10日に森田知事が公用車で芝山町の別荘に行っていたなどと報じている。

しかし、森田氏は記者会見で「自宅なんですよ。別荘じゃないんです。(自分の車で)車の中から周りを視察して、そして、公舎に戻った」と説明・・・こりゃ、大部人を食った釈明ですな。

 

つまり公用車で自宅に行き、自宅に止めてあった自家用車に乗り換え、酒々井町や富里市内を40分ほど車の中から視察したという。自宅の滞在時間は10分程度だったとか。

 

「私は公私がはっきりしている。プライベートで視察しようと考えた」とも強調。
しかし、私的視察とは初耳です。視察って普通、公的にすべきものなのでは?何かおかしいです。

 

公用車で自宅に行き、自家用車に乗り換え、私的に自宅周辺を視察したのだから、「問題ない」と。
自宅なら公用車で行けるのだから、別荘ではなく自宅と言いたかったようですが・・・。

県側が森田氏の同日の行動について「指定したコンビニで公用車を降りた後、自分が用意した車で富里市方面を私的に視察して回った」と説明していたことについては県秘書課の担当職員が誤りを認め、陳謝。

 

担当職員は「知事が公用車から私用車に乗り換える際にコンビニの駐車場で乗り換えることが多くあり、今回もいつものように乗り換えるという連絡を受けたので、コンビニで乗り換えたと思った。認識不足だった」と説明。

文春砲の威力!

週刊文春の報道によると、森田氏は台風15号上陸翌日の9月10日、県の災害対策本部に出席した後、公用車で退庁。

県は森田氏がコンビニで私用車に乗り換えて私的な視察を行ったとしていたが、公用車のETC記録などから、そのまま芝山町にある別荘を訪れていた可能性が極めて高いと報じていた。ETC記録なんてどこから漏れたのかな?不思議!不思議!

 

情けない話ですね。
こんなことで追及を受けるなんて!

 

千葉県知事としての自覚がまったく欠如しているから、こんなことになるのですよ。
語るに落ちるとは、こういう釈明記者会見を言うのでしょう。

 

テレビ朝日の玉川徹氏が8日、同局「羽鳥真一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に生出演し、この釈明について言及。

 

プライベート視察」の内容は、降車することはなく「車の中から見て回った」とし、メモや写真などの記録も取らず「頭に残した」と話し、被害状況の調査や住民の声を聞くこともしなく「パーッとスルーしていこうかなという感じ」と述べている。

 

玉川氏は「プライベート視察というのを初めて言葉として聞きましたけど、視察っていうことを強調したいんですけど、僕が強調したいのはプライベートですよね」と言い、「プライベートってことは私的なこと。

これは本人が認めているように対策本部を立ち上げたばっかり、その対策本部も市町村に比べると一日遅れでつくっている。

対策本部を立ち上げたばっかりの頃に私的なことで知事の仕事を放棄していたということ」と指摘。

その上で「自宅を見に行ったのか、何を見に行ったのか知りませんけれど、公の仕事よりも私的なことを一番大変な時に優先していたことは間違いないこと」と話している。

的確な指摘だと思います。
「自宅」と強弁して「別荘」を見に行っているのですよ。

 

公務を後回しにして、プライベート優先:自宅と称する別荘を視察に行っている。
最低の知事ですなぁ~、この人の年俸は2400万円以上です。

世間の反応は? ~ツイッターなどなど

こんな記者会見の釈明で皆さん、納得できますか?
私は聞いていて、正直腹が立ってきましたよ。

 

人を食った、まったく訳の分からない釈明です。
何故、自家用車に乗り換えプライベートで視察したくなったのか?

 

プライベートに視察なんて誰がしますか?する必要がありますか?
いつも、そうなのですかね?時間の無駄・無意味じゃないですか?

 

県民の被害が刻々と伝えられてきている状況なのに・・・。
何故、わざわざプライベートで視察に出かけねばならないのか?

 

公用車で堂々と視察すべきでしょうに。いや、すべきですよ。
それをわざわざプライベートにするおバカさんがどこにいますか?
理解に苦しむ。

 

はっきり言えばいいのに・・・
笑顔で歯切れよく答えて見せても、大根役者の演技ですよ。

 

「自宅と称する別荘の被害が心配でした」だから、真っ先に見に行きましたと。
県民の被害などは二の次に考えていたので、別荘を見た後、プライベートに視察しましたと。

 

「別荘を自宅」と強弁!言い訳の嵐!
「俺は知事だ!」あ~あ、千葉県民の皆さん。

 

なぜ、リコール運動を起こさないのですか?
こんな男を知事にしておく価値がどこにありますか?

 

俳優で食っていける訳ないから、過去の人気を利用して政治家になっただけの男。
高校時代の同級生など、きっとこんな男を友達だとは誰も思っていないでしょう。

 

Sponsored Link
 

柴山町の別荘はどこにある?

この自宅と称する別荘ですが、千葉県山武郡の芝山町にあるのですが、現在のところ詳細は公開されていないので住所までは記載できませんでした。外観は以下のように立派です。バナナの木まで植えてあるそうです。

漠然としていますが、以下の地図のどこかです。不正確で申し訳ないです。済みません。

モリケンは自宅を三つぐらい持っているとか。
単独名義なのか、嫁さんとの共有名義なのかは分かりませんが・・・。

 

この自宅と称する柴山町の別荘では、年に2度ぐらいは自身が所属するサンミュージックの面々を招いてバーベキューパーティーなどを開いているようです。

 

普通、こういう場所は自宅と呼ばないでしょう。
公舎に住んで公務にあたるはずですから、強弁すれば自宅と呼べなくもないでしょうが・・・

 

山武杉で有名なところらしいですが、今度の台風で大部分がボキボキと根元から折れたとか。
ガーデニングが趣味のモリケンとしては心配だったのでしょう。

 

少なくとも公用車で行くところなどではなさそうですね。
ピンク色の「カフェドパリ」の建物は奥さんの趣味でしょうか?

女房、子供がいるのですから自宅と称する別荘は家族に見に行かせるべきだったのでは?
県知事として、災害本部にとどまっているべきだったでしょう。

 

また、近辺の不動産屋さんの話では、少なく見積もっても、まず1億円は下らない物件のようです。
趣味がガーデニングなので、相当凝った庭や建物を作ったみたいです。

まとめ

森田 健作(もりた けんさく)のプロフィール

本名:鈴木 栄治(すずき えいじ)日本の政治家。

2009年(平成21年)4月5日から千葉県知事を務める。

知事業務で法的書類は本名を使用する。

かつては歌手、俳優、司会者、タレントとして活動。

タレントとしてサンミュージックに所属しており、同社に所属する最初のタレント。

趣味はガーデニング。身長175センチメートル。血液型はO型。愛称はモリケン。

生年月日 1949年12月16日(69歳)
出生地 東京都大田区久が原
出身校 明治学院大学法学部中退
前職 タレント
所属政党 (無所属→)
(民社党→)
(自由民主党→)
無所属
公式サイト 森田健作後援会
 参議院議員
選挙区 東京都選挙区
当選回数 1回
在任期間 1992年 - 1998年
 衆議院議員
選挙区 東京4区
当選回数 2回
在任期間 1998年 - 2003年
 公選第18-20千葉県知事
当選回数 3回
在任期間 2009年4月5日 - 現職

ウッキペディアより引用

 

この方の功績は10年前、アクアラインを800円に値下げした事ぐらいしかないでは?
後は役人の用意した台本を棒読み・・・三文役者そのもの。

 

俳優を続けていても「俺は男だ」以外にヒット作はなし。
さらば涙といおう」以外にヒット曲もなし。

 

タレント業に見切りをつけ、政治家へ変身したのは大成功!
しかし、以前には舛添前都知事が公用車で別荘に行っていたことが発覚し、任期途中で退職に追い込まれています。

 

この点で、モリケンは大部学習能力に欠けていたようですね。
文春の記事が事実とすれば、辞職に追い込まれるのも時間の問題でしょう。

 

千葉県知事に踏みとどまるのは、県民にとって何のメリットもありません。
いざというとき、逃げ出すようではまったく頼りにならない男であることが明白です。

 

モリケンは、多分辞職に追い込まれるほどの大問題になるとは思っていなかったのでは?
「正しい海辺の走り方」を指導する立場なのに、「正しい知事の走り方」が身につかなかったようですね。

 

公用車で自宅と称する別荘へ・・・
誰かさんと一緒の結末になりそうですなぁ~。

 - ニュース, 芸能