徳井義美のチャランポラン?女性問題ではなく国税から所得隠しを摘発!

   

お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義美さん(44)は自身で設立した会社が東京国税局から約1億2000万円の申告漏れなどを指摘されました。この問題で23日夜、緊急記者会見を開いたといいます。チャランポランなのは女性問題ではなく、今回はかなりの額の所得隠しを摘発され、正直言ってかなりみっともない話です。ちょっと調査してみました。

Sponsored Link
 

徳井義美のチャランポラン?

徳井さんはかって「吉本男前ランキング」で殿堂入りを果たし、最近はもう一人の彼女・姉妹デュオ「チャラン・ポ・ランタン」の妹・もも(26)との恋愛が噂されています。今回、問題になったのは女性関係ではなく、チャランポランな税の申告でした。

チュートリアル徳井義美のプロフィール

名前:徳井 義実(とくい よしみ)
愛称:とっくん、よっきゅん
生年月日:1975年4月16日
出身地:京都府京都市左京区
最終学歴:花園大学文学部仏教学科中退
身長:178cm
体重:体重65kg

血液型:A型

コンビ名:チュートリアル(略称はチュート)
相方:福田充徳
芸風:漫才・コント(ボケ担当)
立ち位置:左
出身:NSC大阪校13期
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

結構な男前ですから元バトミントン選手・潮田玲子さん夏川結衣さん一般女性と噂が絶えませんでしたが、今の彼女は「チャラン・ポ・ランタン」ももさんのようですが・・・。

 

昨年5月5日の夕方、女性セブンにスクープされてしまいました。
交際の方は順調なようですが、順調でなかったのは自身の会社の法人税の申告でした。

 

女性問題ではなく国税から所得隠しを摘発!

良識ある大人のする行為ではありません。
法人税の申告など、税理士が入っていてなぜ申告しなかったのでしょうか?
にわかには信じられないことです。

信じられないほどの杜撰さです。
税理士に依頼していれば、3年間も税を申告しないなどということは通常起こりえません。

 

自身で設立した会社が、2018年までの7年間で約1億2000万円の申告漏れなどを指摘されていたとか。

 

関係者によると、徳井さんは所属する吉本興業から支払われるテレビやラジオの出演料などを、徳井さんが個人で設立した東京・世田谷区の「株式会社チューリップ」を通して受け取っていたそうです。

 

しかし、2012年から2015年までの4年間で私的な旅行や洋服代などを会社の経費として計上していたことから、東京国税局は約2000万円の所得隠しを指摘。また、2016年から2018年までの3年間は会社の収入を申告しておらず、約1億円の申告漏れを指摘された。

 

徳井さんは会見の冒頭、「この度は私のだらしなさ、怠慢によりしっかりとした納税をすることができず、ちゃんと納めていらっしゃる国民の皆様に多大なご迷惑・不快感を与えてしまったこと、申し訳なく思っております。本当にすみませんでした」と謝罪。自身が客観的に見ても「とんでもない金額」だと思ったという。

 

なぜ税理士が入っていて申告しなかったのか

これについて徳井さんは以下のように語っています。

 

2016年~2018年の3年間の収入を申告しなかった経緯については事実だとし、「税理士から申告しないといけないと言われながら、社会人として考えられないようなことなんですが、本当にだらしないルーズなところがあって。『やります』と言いながら『明日やろう』、時間ないし銀行に行ったりという作業を先延ばしにしてしまいまして。そこから延び延びになってまとめて申告しようとなったら、また申告の時期がきて、税理士から『今年はやりましょう』と。もちろん支払う意思はあったんですが、想像を絶するだらしなさ、ルーズさから3年経ってしまいました」と説明。

 

続けて、2012年~2015年の所得隠しとされる部分については、「内訳の細かくこれは落ちる、落ちないという話は膨大になるので、国税の方が『こちらで任せてください』と。自分の不徳の致すところなので、意見を全て聞いて、言われた額を払いました。洋服代というのは、劇場やテレビの仕事も私服でやる部分があるので、仕事で使う部分は衣装代だろうと。定期的に仕事もあるのでと思っていたが、100%落ちるものではなかった。そこを国税の方が線引きし、修正額を払いました。旅行のお金も計上したとあるが、覚えてないで済まされないんですが、はっきり覚えていません。僕らの仕事は、行動してネタを集めて話す仕事でもあるので、どこかの段階で後の仕事になるよな、という意識で領収書を渡していたかもわからないです」と述べた。(AbemaTV/『AbemaNews』より)

ちょっとだらしないで済む問題ではありませんよ。

Sponsored Link
 

まとめ

これだけの人気者が所得申告しないで済むわけありません。

 

自らが記者会見で語っているように、本当だとしたら「想像を絶するだらしなさ、ルーズさ」で済む問題ではないのです。
いいお灸をすえられたといったところでしょうか。

 

税理士のアドバイスを無視して3年間も所得申告しないなどというのは「悪意」と受け止められても何ら不自然ではありません。危ないところでした。

 

国税が見逃すわけありませんよ。
まぁ~、本人の言い訳が通じてよかったです。

 

記者会見も深い追及がなくて何とか、潜り抜けたという感じですかね。
追徴税額は合わせて約3400万円にのぼるとみられ、徳井さんはすでに納税と修正申告を済ませているといいますから、これ以上罪に問われることはないでしょう。

 

また、各テレビ局もこの申告漏れ問題で出演を見合わせるといった処置も考えていないようですから、やれやれといった感じです。

 

税申告はチャランポランでも、女性との交際は真面目にやって下さい。
こじらせたら、こちらの方も怖いです。

 - 芸能