ラグビーW杯!日本の水没花道横断に海外の驚き!史上初の8強入り?

   

ラグビーワールドカップ(W杯)大会組織委員会は13日、台風19号の接近により、開催の可否が検討されていた同日の日本―スコットランド戦(19時45分・横浜国際総合競技場)を予定通り実施すると発表。日本は史上初の8強入りを懸け、今夜大一番に臨む。

Sponsored Link
 

ラグビーW杯!日本の水没花道横断に海外の驚き!

ラグビー人気が本物となって、日本に根付くか?

 

今夜のスコットランド戦がその大一番となる可能性が高い。
この試合に勝利するか、否かで8強入りが決定的になるから。

 

水没花道横断に海外の驚き!

View this post on Instagram

This is some dedication to training!

A post shared by BBC SPORT (@bbcsport) on

 

あの屈強な日本代表選手達が、昨日の練習場に向かう姿に英国では驚きの声が。
控室から練習場に向かう花道の一部が凹んでいて、膝まで水に浸かる状態に。
勢いよく歩いて渡ったり、おんぶされたり、慎重に端を歩いたり、パンツをたくし上げたりと実に様々。

 

不思議なことに誰一人、靴や靴下を脱いで渡ろうとする選手がいない。
面倒くさいのか、大一番を前に靴や靴下が濡れることなど意に介さないというわけか。
みんな笑って闘志満々という感じ。

イングランド戦が中止になるなど、台風の接近は英国での周知の事実だったが、実際の様子を掴んでいなかったファンも多く、日本選手たちの姿を目の当たりにしてコメント欄は驚きが広がっているという。

 

イングランド代表のエディー・ジョーンズ、ヘッドコーチ(HC)は10日、超大型の台風19号(アジア名:ハギビス)の接近に伴い、安全上の理由からW杯日本大会のプール最終戦が中止になったことを受け、この台風がチームに「絶好の機会」をもたらしたと述べている。

 

台風が日本列島に接近する中、組織委員会は12日に予定されていたイングランド対フランス戦とニュージーランド対イタリア戦を中止するという前例のない措置を取った。

 

この結果、フランスと勝ち点2ずつを分け合うことになったイングランドは、プールCを首位で突破。今大会無敗のイングランドは、ジョーンズHCの母国であるオーストラリアとの対戦が見込まれる大分での19日の一戦に目を向けるだけで済む。

「誰かがわれわれにほほ笑みかけている。台風の神様かもしれないだろ?」と2週間の休養期間ができたことを絶好の機会と捉え、笑顔で語っている。台風の神に感謝というわけか!

史上初の8強入りに懸ける!

スコットランド戦の今日13日夜には、台風は関東地方を通過しているが、「吹き返し」により強風が吹く可能性があると予想されている。

 

今大会安定しているラインアウトの精度をどう保つかは重要なポイントになるという。
スローワーを務めるフッカーの堀江(パナソニック)は「風はめちゃくちゃ嫌」としつつ、「環境によってプランをマイナーチェンジすることはある。(スローイングを捕球する)ロックの選手らと話したい」と語っている。

 

スコットランドは主力の大半を温存した9日のロシア戦で61―0と完勝。
2試合連続の零封勝ちで調子を上げている。まったく侮れない。

 

堀江は「ロシア戦は見ていない。メンバーも戦術も僕らに対しては違うと思う。自分の仕事を全うできれば、結果はついてくると思う。勝ってベスト8に行くことを考えている」と力を込め語っている。

 

Sponsored Link
 

風の巻き返しは?

午後4時現在、台風通過による風の巻き返しは、あまり心配ないと思う。
東京では、もう風がやんでいる。神経質になることはないはず。

ロックのトンプソン(近鉄)は「『賢いラインアウト』をしなくてはならない。風は両チームとも同じ条件。恐れずにチャレンジする」と意欲を見せている。

 

献身的なプレーで日本を支えるW杯4度出場の最年長(38歳)の大ベテランが、またも見せてくれるか。期待は尽きない。

 

風の影響を最小限に抑えるために普段よりも速く鋭いボールを入れたり、手前の選手にボールを合わせ、タッチライン際のスペースを突いたりする可能性もあるという。

 

目が離せない一戦となるのは間違いない。
又、奇跡を見せてほしい。

 

第2戦で当時世界ランキング2位(2019年10月4日時点では4位)の強豪アイルランド戦に19-12で勝利したように
前回大会の南アフリカ戦に続く番狂わせを起こしたように、今度はチームが目標とする史上初のベスト8進出へ向け、大きく飛躍してほしい。

まとめ

個人的には一番、福岡賢樹選手を応援している。
俊足を生かし、一瞬の隙を突き、また飛び込んでトライを決めてほしい。

3試合続けて決勝点を叩き出せ!
そして、来年の東京五輪で有終の美を飾る。

 

医学部へ再入学を果たし、立派な医者になってほしい。
なれると信じている。

 

日本でラグビーのW杯が行われて良かったと思う。
こんなにも世界中からラグビーファンが集まるとは予想外だった。

 

ルールもろくに知らないのに惹きつけられた。
後は決勝戦に進出し、ベスト8に残ってほしい。
只それだけ。

 - 未分類