西城秀樹の子供は現在どうしてる?没後1年の命日にトークショー!

   

歌手の西城秀樹さんが、63歳で亡くなって今日で一周忌を迎える。今年で還暦を迎えた妻の今日一日の行動が良く分からない。帰宅は多分夜遅くになるはず。東京・豊洲PITで行われている上映会は確かファンクラブ限定のはず。妻はファンクラブにまでは入っていなかったと思うのだが、じゃどこで上映会を見ているのだろうか?一昨日、宅急便でヒデキの写真アルバム集とチケットが届き、私が受け取った。今日は、こんな熱烈なファンが、きっと日本各地からヒデキの一周忌イベントに集まって来ているのだろう!

Sponsored Link
 

西城秀樹の子供は現在どうしてる?

日本を代表する歌手であった西城秀樹さん!去年彼の訃報を聞かれて驚かれた人も少なくないはず。昭和の日本の音楽界を牽引してきた大スターだったゆえに悲しみは大きいのだろう。そして、63歳という早すぎる死。もっともっと活躍できたはずなのに。

最後の公演になってしまった栃木県足利市のショー

 

私の妻など1年経った今でも「ヒデキロス」から、完全に立ち直っていない。最近では、毎朝「ヒデキ」の歌を聴いては涙ぐみながら起きて来る。今日はどこの会場にいっているのだろう?大丈夫かな?まぁ、話好きな方だから会場で同年配の人と友達にでもなれればいいが・・・

 

大スターだった西城秀樹さんはどんな人生を歩んできたのでしょうか?
また、素敵な家庭をお持ちだった西城秀樹さん!
気になるのは西城秀樹さんのお子さんや奥さん、家庭事情ですね。

 

今回は西城秀樹さんの子どもたちに焦点を当て、重ねて彼の音楽人生を見ていきたいと思います。
本当はあまり詳しくないのですが、妻へのご機嫌取りのため頑張ってみます。
ヒデキさんの年子で生まれた3人の子供たちは、今どんな気持ちで今日の日を迎えているのでしょうか?

 

●気になる西城秀樹さんのお子さんについて

西城秀樹さんは2001年6月30日に結婚。40代半ばの結婚で年齢的には全くの晩婚だったが、その後の生活では、3人のお子さんに恵まれました。それも年子です。奥さんの子育ての苦労が偲ばれます。でも、ヒデキさんと奥さんの美紀さんのDNAをしっかりと受け継ぎ、男の子はなかなかのイケメンですし、女の子は美形です。将来が楽しみですね。

 

お子さんは女の子が一人で一番上のお姉さん(長女)、次いで男の子が二人、お兄さん(長男)と弟くん(次男)の3人です。今も健在で、きっと元気に毎日生活していることでしょう。そんな3人のお子さんたちをピックアップしてみます。

 

一番上のお姉さん(長女)の木本莉子(きもとりこ)さん。2002年6月3日生まれ、西城秀樹さんの結婚からおよそ1年後に生まれた待望の第一子。現在は16歳。ちょっと大人びた、しっかりものの印象で、可愛らしさも兼ね備えた感じです。

 

次はお兄さん(長男)の木本新之助(きもとしんのすけ)くん。2003年9月1日生まれ、長女の出産からおよそ1ヶ月と少しで誕生。現在は15歳。顔立ちがすっきりしていて西城秀樹さんに負けず劣らずのイケメンですね。ネット上でもそのイケメンぶりに噂になっているとか。ドラムを叩いていた時期がある様ですが、今はサッカーに夢中の様です。

お子さんとの触れ合いを深めるためにサッカー場にも行ったのですね。

 

最後は弟くん(次男)の木本悠天(きもとゆうま)くん。2004年生まれと分かっていますが、残念ながら何月何日に生まれたかは不明。今は13歳~14歳でしょうか。あどけない可愛らしい表情が何とも言えないです。絵の才能があるみたいですね。一番芸能界に興味を持っているそうです。しかし、ヒデキさんは「普通に健康に育ってくれれば良い」との教育方針だったので芸能界デビューは、どの子も可能性は今の所低いみたいですね。

 

Sponsored Link
 

●子供たちの学校は?

自宅が神奈川県横浜市の青葉区にあると言われています。公立私立ともに数多くの学校がある場所ですが、確かな情報は残念ながらありません。ネット上での噂や情報では、一番有力なのが森村学園とのこと。

この森村学園は幼稚園から高等部まで揃っており、中学部以降は中高一貫の教育をしているそうです。また芸能界の業界人や有名人の中にも、この学校の卒業生はいるとか。すくすくと育ってくれるといいですね!

 

●奥さんについて

西城秀樹さんの結婚は2001年6月30日。お相手となった奥さんは、木本美紀(きもとみき)さん。結婚当時の彼女の住まいは大阪だったとか。また奥さんは全くの一般人で芸能界とは関わりのない方だったようです。

 

家族構成は西城秀樹さん、奥さんの木本美紀さん、お子さんで長女の莉子さん、長男の新之助くん、次男の悠天くんの5人家族であったと考えられます。今となっては良き父親であった西城秀樹さんが他界され、4人家族となってしまい、寂しい思いをしていることでしょう。

 

没後の11月、奥さんが『蒼い空へ 夫・西城秀樹との18年』を上梓。この中で、2回とされていた脳梗塞が、実際には結婚直後の2001年に発症していたほか、「隠れ脳梗塞」を含めると計8回発症していたことを公表しています。

 

西城秀樹さんは2018年4月25日、家族との団らんの時間に突然意識を失って倒れ、救急搬送されましたが、結果的に亡くなってしまいました。死因は“急性心不全”。突然死です!突如心臓が止まるとった現象の総称に使われる言葉ですが、原因としては8回もの脳梗塞が影響していたのは間違いないことでしょう。

 

西城秀樹(さいじょう ひでき)のプロフィール

生年月日:1955年4月13日

死没:2018年5月16日 (63歳)

配偶者:槙原美紀 (2001年〜)

身長:181 cm 背が高い。まことに羨ましい。

血液型はAB型

レーベル:BATTLE CRY SOUND(2015-2018)

西城 秀樹は、日本の男性歌手、俳優。新御三家(他、郷ひろみ、野口五郎)の1人。

本名:木本 龍雄(きもと たつお)。

広島県広島市東蟹屋町出身。(現在は同市東区東蟹屋町)

所属委事務所:アースコーポレーション。

 

生い立ち

広島県広島市、広島駅近くの東蟹屋町(現:東区東蟹屋町)に生まれる。最初の家は三宅一生の実家の斜め前にあった。父親は事業家で家は裕福だったらしい。

 

ジャズギターが趣味だった父親の影響で幼少期から洋楽に馴染み、ジャズスクールに通って、最初はエレキギター、その後ベース、次いでドラムを勉強したという。

 

誰もが知る日本を代表する歌手として、また後には俳優としても活躍。戦後復興の時代に生まれ、高度経済成長期に大いに日本を湧かし、大スターまでのぼりつめた一流歌手。

 

小さな頃は、結構なワルで喧嘩ざんまい。中学では縄張り争いを繰り広げ「売られた喧嘩で負けたことはいっぺんもない」と豪語した。自宅前の荒神陸橋によじ登ったり、無免で単車を乗り回しお巡りさんに何度も油を搾られたとか。

 

没後1年の命日にトークショー!

歌手、西城秀樹さん(享年63)の没後1年となる命日を迎えた16日、東京・豊洲PITでファンクラブ限定上映会とシングルBOX発売記念トークショーが行われたという。

1200人を招き、1985年の日本武道館公演を上映した後、縁の深いフリーアナウンサーの徳光和夫(78)、所属事務所の後輩だった歌手の岩崎宏美(60)、ファン代表でタレントのクリス松村(年齢非公表)が思い出話に花を咲かせたとか。

 

徳光は「司会を頼まれていた結婚式の2カ月前に私が心筋梗塞で入院しまして、秀樹ちゃんに電話したら『その声ならできるよ。結婚式の前日まで(連絡を)待っているから』と。その言葉が励みになって早く回復できました。先に逝くなんて思ってもみなかった」としみじみ。岩崎も「憧れでした。ずっと尊敬していて…」と涙ぐんだ。

 

長崎から訪れた50代の女性ファンは「朝7時に家を出てきました。映像を見て感動で涙が出てきた」と大感激。ステージ衣装や日本レコード大賞歌唱賞の盾の前には黒山の人だかりができた。

 

所属事務所によると、今月上旬、秀樹さんの家族によって一周忌法要を終えており「子供たちがイメージした炎のような墓石に納骨されたという。今回は身内のみだったので、三回忌はファンのみなさんとできれば」と明かしている。

妻が帰宅した。9時過ぎに戻って来た。明日の仕事に支障がでるため、もう1本映画を観るのは、泣く泣く諦めて帰って来たという。三回忌を励みに、もう2~3年仕事を頑張ると言っている。熱狂的なファンは不滅のようだ。来年は三回忌を本当に実施するのかな?

関東の何処かの寺に納骨されたと聞く。お墓の場所が知れたら、ファンが押し寄せて大変なことになってしまうのでは!?

 - 芸能