指原莉乃!NGT山口暴行事件でコメント発表、AKBに激震走る

   

 

 今年4月での卒業を発表したHKT48・指原莉乃(26)が11日、自身のツイッターを更新。昨年12月に男性ファン2人から自宅に押しかけられたNGT48の山口真帆(23)が事件発覚しAKBグループが激震に見舞われている。

 

Sponsored Link
 

指原莉乃:NGT山口暴行事件でコメント発表~AKBに激震走る

指原は具体的な言及はなかったが「きっと強く言いたいメンバーも多いです。でも言いたいことも言えないと思うので、声の大きいわたしが言ってみました」とした上で「ワイドナショー出演しますが、こうなる前から事前に出演は決まっていたことだけご報告しておきます」とフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で何らかのコメントを出すことを示唆した。

 

その上で「ファンの皆様のざわつきが1日でも早く解消しますように。おやすみなさい」と願っていた。

 

指原は、11日自身のツイッターで「ここまで大きな事件を彼女に謝らせる運営だとは思いたくないし、でも本人発信だとしてもこうなってしまったことを謝らなきゃ!と思って自分を責めているんじゃないかと心配です。そこで謝らなくていいんだよ!と言えるスタッフがいなかったこともどうかと思います」と示していた。

 

さらに「どうか彼女の気持ちの回復が少しでも早く訪れますように。同じことを繰り返してはいけない。メンバーはこれからも応援してください、としか言えないと思うしそれが気持ち的に絶対に正解だとおもうけど、運営側はそうあってはいけない。現状のままで応援してもらえるわけがないし、そんなこと思っているスタッフはいないと信じたいけど、このままで応援してもらおう!というのはおかしい」と持論を展開していた。

 

指原の話は何か、奥歯に物がはさまった様なもののいいようで、趣旨がはっきりしない。
ただ一点、山口真帆が謝るべきことではないという事を話しているのは分かる。
当然だ。被害者がなぜ謝る必要があるのか?
謝るべきは犯人であり、住所をチクったメンバーであり、対応が後手に廻った運営者側であろう。
断じて、被害者本人・山口真帆が謝るべき筋合いのものではない。

 

 

山口真帆:公演での謝罪~謝る必要があったのか?

 

山口は事件発覚から一夜明けた10日、新潟市内でグループの3周年記念公演に出演した。山口は今後もNGTでの活動を続けることを明らかにしている。

 

イベント途中に登場した山口は、柏木由紀(27)と一緒に「てもでもの涙」を熱唱。その後ファンに対し「この度はたくさんお騒がせして、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。

 

事件を明らかにしたツイッターは既に削除されているが「私にも守りたいものがあり、このような形での発信になりました。お世話になった方にもご迷惑をかけて申し訳ないと思っています」と頭を下げた。

 

山口は昨年12月8日、自宅マンションの玄関先で、男性ファン2人に顔をつかまれるなどした。押しかけた2人は現行犯逮捕されたが、すぐ不起訴処分となり釈放された。もう1人関係する奴がいたとも判明しているらしいが、関係者は警察へきちっと犯罪として親告をしたのか?対応が甘過ぎるのではないか!?

 

所属事務所側がろくな対応も何もせずに、なぜ被害者に公演中のステージで謝らせるのか?
誰がどう考えたところで納得できる話ではない。彼女は謝るべきではなかった。
拒否して当然だ。誰も責めはしない。それをやらせた運営者側の態度は200%、落ち度がある。

 

運営側が所属するタレントを守らないで誰が守れるというのか?
おかしいだろう?関係者全員が猛反省すべきことである。
被害者である彼女がステージで謝る必要などサラサラない。一体全体どうなっているんだ?

 

関係者全員がおかしいぞ!
ステージを見た人の話では彼女は見た目にもはっきりと分かるほどやつれていたそうだ。
可哀想に・・・犯罪の被害者なのに誰にも守ってもらえなんて!酷すぎる。

 

Sponsored Link
 

事件の経緯~あらすじ、ネット上の声など

 

関係者によると、事件は昨年12月8日午後9時ごろ発生。山口の自宅を割り出したファンが2人で訪問し、帰宅した山口に話しかけた。驚いた山口が廊下で大きな声を出そうとしたため、2人が山口の口を手でふさいだという。

 

1人は山口の部屋にすでに侵入しており、もう1人は別のメンバーの部屋から出て来たという。これでは誰でも驚くだろう。住居侵入と暴行罪!しかし、2人は「話がしたかっただけ。わいせつ目的などではない。」と話し、すぐに釈放されている。

 

9日に山口が更新した自身のツイッターは、すでに削除されいる。しかし、その中で「私は先月公演終わり帰宅時に男2人に襲われました。あるメンバーに公演の帰宅時間を教えられ、またあるメンバーに家、部屋を教えられ、またあるメンバーは私の家に行けと犯人をそそめかしていました」とつづられていた。

 

2人に襲われた恐怖心が勿論あっただろうし、それと同じグループのメンバーに言葉は悪いけど、『売られてしまった』、そこに対するショックの方が強かったと思われる。

 

40数人、若い女の子がいたら絶対グループが出来たり、いろんな葛藤があると思う。しかも思春期の女性が多いから、多分、いろんな人間関係がでてくるはずだ。しかし、ファンをそそのかし、自宅まで特定出来るほど情報を売るバカなメンバーがいるか!あり得ない話だ。

 

お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)が11日、自身のツイッターを更新。
この事件について持論を展開。

 

村本は、山口の謝罪にネットで疑問の声というネット記事を貼りつけた上で「原始時代だ 犯人を速攻、処罰して、ほかの次の悪の目に恐怖与えて二度とやらないようにさせないと」とツイートしている。まったく同感だ。

 

運営側もこの日、公式サイトで「対応が不十分だった」と謝罪し、「メンバーの1人が、男から声をかけられ、山口真帆の自宅は知らないものの、推測できるような帰宅時間を伝えてしまったことを確認しました」とメンバーの関与を明らかにした。謝罪のコメント発表が遅すぎる。

 

しかし、1人は山口の部屋に既に侵入していたというし、もう1人は他のメンバーの部屋から飛び出して来たと山口真帆は語っている。これが事実なら、相当異常な場面ではないか!?

 

かなり、悪質で危険なケースである。メンバーの部屋に自由に侵入出来るという段階ですでにおかしい。一歩間違えれば、重大事件に発展しておかしくない状況だ。放置しておく馬鹿がいるか!?

 

チクったメンバーらを即刻割り出し、厳罰に処すべきである。
住居侵入罪、暴行罪の教唆犯!刑事罰・民事賠償請求の両方が考えられる。ちったぁー、頭を働かせろよ。飾りで頭をぶら下げているのか?と言いたい。

 

警察には、もう一度しっかり親告し直さないと住居侵入や暴行罪程度では動くまい。捜査しない。
運営側が、ホントこの事件にしっかり対処しないと、第2・第3の山口事件が起きてもおかしくない。猛省すべきケースである。自社のタレントが萎縮してしまう。危機的状況だぞ。考えられない。

 - 未分類