世にも奇妙な物語18年秋の特別編に人気YouTuberが出演!

   

 

11月10日(土)夜8時から放送されるフジTVドラマ「世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編」に、人気YouTuberの水溜りボンドが出演し、坂口健太郎や国仲涼子と共演することになった。「世にも奇妙な物語」とYouTuberのコラボは今回が初の試み。メンバーのトミーは国仲涼子が主演の「あしたのあたし」、カンタは坂口健太郎が主演の「脱出不可」に出演する。又、水溜りボンドに加え、女優の佐野ひなこと佐藤玲が出演し、脚本と監督はメンバーのトミーが務めており、ラブストーリーが描かれているという。

 

Sponsored Link
 

水溜りボンドとは?

 

水溜りボンドは、349万人ものチャンネル登録者数を抱える人気のYouTuberであり、UUUM(ウーム)専属のクリエイターである。UUUMは、業界初YouTuber向けのマネジメントプロダクションである。 

HIKAKINを始め、世の中に影響力のあるUUUM所属YouTuberがクオリティの高いコンテンツ制作に集中できるように最適な環境作りをサポートしている。 

その範囲はコンテンツ制作のみにとどまらず、グッズ販売、イベント運営、キャンペーン展開、テレビ・雑誌等のメディア取材対応など、 YouTuberの皆様の今後の展開も見据えて総合的にマネジメントしている。

 

「水溜りボンドのカンタとトミー」によるドッキリや無人島企画など、ジャンルにとらわれない斬新な動画で人気者になっている。

 

特に都市伝説をはじめとした不可解な現象の検証や考察動画は、人気コンテンツの1つだ。
2人は2015年1月1日の活動以来、1日も欠かさずに動画投稿を続けている。

 

3年間も、毎日続けられるなんて凄いな・・・普通はネタ切れになってしまうものだけれど、2人はどんな工夫をしているのだろうか?ちょっと真似できないな。

今回のコラボレーションについて2人のコメント

 

水溜りボンド トミーのコメント

「今回、小さい頃から見ていた『世にも奇妙な物語』という番組と一緒に映像作品を制作できた事を大変光栄に思います。夏休みスペシャルをきっかけに視聴者の皆様の応援とUUUMの協力の元、水溜りボンドのYouTube チャンネルでこの様な取り組みができました。
関わったすべての方に感謝いたします!皆さん、僕らと一緒に全力で楽しみましょう!」

水溜りボンド カンタのコメント

「今回、世にも奇妙な物語とこのように関わらせて頂けたことが本当に嬉しいです。YouTubeを始めたときには、こうやってコラボレーションをすることは想像つきませんでした。チャンネル開設1年目から人気で大好きな都市伝説シリーズが、このような形になったことを、当時の自分たちに教えてあげたいです。ぜひ楽しんでいただければと思います!」

2人は、以上の様にコメントしている。

 

Sponsored Link
 

水溜りボンドは、最近著名人とのコラボで注目を集めている

 

今年8月にはオムニバス動画企画「水溜りボンド夏休みスペシャル」をYouTubeで展開し、元SMAPで「新しい地図」の草なぎ剛や、タレントで女優のベッキー、タレントのJOYやユージが出演した。

「世にも奇妙な物語」のフジテレビ担当者は、今回のコラボに対してこんな期待を寄せている。

「毎回、水溜りボンドさんが『世にも奇妙な物語』をご紹介して下さっていて、大変有り難いなと思っていたら、ひょんな事から今回コラボ企画が実現する事になりました!

本編では、「カンタさん」は違和感ない出演で逆に「トミーさん」は違和感満載な出方になっていて、ドラマにいいスパイスをもたらして下さいました。

オリジナルドラマはYouTuber的な作り方とテレビ的な作り方が全く違っていて新鮮でした!奇妙すぎる診断サイトも含めて奇妙な世界観をお楽しみ頂けたら幸いです」と語っている。

 

以下にオリコンニュースを紹介する。

 

本当に将来、情報の伝達側と受け手側の境界線は、失くせるのだろうか?
どんな未来が展開されて行くのだろう。
SNSの発展から目が離せないし、興味が尽きない。
今回のコラボは、多分成功する予感がするし、何か象徴的な未来を予測させる。
しかも脚本と監督をメンバーのトミーが担当するのか・・・何か、今後凄い事が起きて行きそうな気がする。

世の中の発展から取り残されていかない様にしないと・・・アカン!
感性の問題だな。完全に!

 

 - 未分類