浅原拓真!ラクビー日本代表が車の下敷きに、軽傷で済んだ訳とは?

      2018/09/28

ラグビートップリーグ「東芝ブレイブルーパス」所属の浅原拓真が23日(日)午前2時30分頃、府中駅近くの路上で酒に酔って寝ていたところ、車に轢かれ下敷きになったという。運転手がすぐに気づいて110番、さらにその場にいたチームメイトのリーチマイケルらが車を持ち上げて浅原を救助し、幸いなことに「軽傷」で済んだという。東京府中署の取材で判明したらしい。

 

Sponsored Link
 

さすがに鍛え方が違うなぁ!・・・としか言い様がない

浅原拓真のプロフィール

生年月日  1987年9月7日(31歳)

出身地  山梨県

身  長  179㎝

体  重  114kg

学  校  甲府工業高校

大  学  法政大学

愛  称  バズ

所  属  2018年現在トップリーグ東芝ブレイブブルーパス

ラグビー選手:ポジションはプロップ(PR)

日本代表キャップは12。(2018年6月現在)

さすがに、毎日ラグビーのタックルで鍛えているだけの事はある。

(1)車にタックルされてもかすり傷程度の軽傷で済むのだから単純に凄い!

ラクビー選手超人説!・・・一体どんな体しているの?

(2)車を持ち上げて救出した同僚も凄いなぁ・・・でも車は割と楽に持ち上がるらしいけど・・・

写真を見ると見事に車の下敷きなっている。

誰が撮影したのだろう?謎だね!

轢いた運転手もビックリしたろうなぁ・・・

(1)(2)が凄すぎて、何か肝心の事が忘れられている様な気がする。

下は、車の下敷きになった浅原選手を救出したリーマイケル選手!

運転手も真夜中だから、路肩に寝ていた浅原選手に気づかず発進してしまった

たらしい。違和感を覚えた男性がすぐ下車して浅原選手を発見したらしい。

周りを確認しなかったのは不注意だから責めを負うとしても・・・

 

前方不注意か・・・言えば正にそうなのだけど・・・道交法上、過失がないとは言えないけど、まさか路肩に人が寝ているなんて、普通は思わないものなぁ!

 

これで何らかの処罰が運転手に課されるとしたら、少々気の毒にも思える。

酔っぱらって道路に眠ってる方も悪いもの・・・助け出された後、運転手に誤ってたらしいけど。

一応、検査入院したらしいがすぐに退院したらしい。

まぁ、かすり傷程度の怪我で済んだから良かったけど、酒もほどほどにしないと!酒は飲んでも呑まれるな!これは、もう常識・・・

五郎丸だったらトップニュースになっていただろうけれど残念でした。

      

だけど、これは笑い話じゃ済まないぞ!

 

これだけ聞くと「さすがラグビー選手!」で終わりそうだが、W杯まで1年を

切り、さらに日本代表合宿を前に「何やってんだ!」という結果、残念なニュースになった。

当たりどころや運が悪ければ選手生命をも奪う大怪我を負っていただろう。

 

東芝は22日(土)に秩父宮ラグビー場でコカ・コーラと対戦、浅原も先発し前半17分にトライを取るなど活躍、29-14での勝利に貢献した。

チームが勝利し、その勢いで「乾杯!」となったようだが、浅原は24日(月)から始まる日本代表の合宿にも招集されていた(結果不参加に)。

 

翌日から代表合宿が始まるというのに、よっぽど祝賀会が楽しかったのかな?

夜遅くまで泥酔するほど酒を飲み、路肩に寝込むなどは明らかに自己管理能力に欠けている。

 

こんな状態で合宿に参加しても初日からベストパフォーマンスで練習できただろうか?出来る訳がないよ!

同じく府中では昨年12月にサントリーのジョージ・スミスが酔っ払ってタクシー運転手への暴行容疑で逮捕(不起訴、チームは契約解除)。

 

来年W杯での活躍が期待される日本代表アマナキ・レレィ・マフィは7月にチームメイトへの暴行容疑で逮捕され、保釈されたものの未だに練習や試合には参加できていない。

 

日本で開催されるラグビーワールドカップを来年に控え、メディアにも取り上げられる機会が増えてきた。

この盛り上がりに水を差すようなことがないよう、グラウンド外での行動にも、これまで以上に規律を求めたいとの厳しい声が挙がっている。

 

  • Sponsored Link
     

    美談なのか、反省すべきことか?

軽傷で済んだのは不幸中の幸いだったが、ツイッターなどネット上ではこの事件についてラグビー選手の丈夫さへの驚きと浅原選手に対する批判の2種類に分かれている。

 

「酒に酔って路上で寝てて車に轢かれて軽傷で済ますなよw」

「さぁ、出場する気持ちが無いって事でしょ? もうラグビーW杯は日本欠場でよくね?」

「路上寝込みは間抜け以外の何物でもない、普通の運転手なら気づかない人は多い。死ななかったのは不幸中の幸」

 

「酒に酔って路上に寝たらダメだよ 屈強な体でも運が良かっただけだよ。リーチ達がいて良かった。もう浅原は飲まれる程の量を飲んだらダメ」

 

今回は腹部をひいたようだが、乗用車が発進直後でスピードが乗っていなかったことなどが大事には至らなかったと理由見られる。

しかし通常であればたとえラグビー選手であっても、骨折や内臓破裂は免れないはずだ。ネット上でも批判的な声の方が多数を占めている。

 

  • 泥酔した路上で寝てしまった経験があるのは・・・

 

全国の20代~60代の1,363名を対象に行なった調査では、「泥酔して路上で寝てしまった経験がある」と答えた人は全体の9.5%。

およそ10人に1人の割合だった。

泥酔は、吐しゃ物が食道に詰まるなどすると命に関わる危険な状態だ。

 

バスと衝突したプロレスラーもいたなぁ・・・

10年ぐらい前だったかなぁ・・・2008年10月9日付・・・

交通事故の天山、会見中に袋叩きとのタイトル

とにかく常人離れした体力の持ち主の人達がいるらしい。

不遇の猛牛、天山広吉選手。

               プライベートで路線バスに体当たり。

               地上波のニュースを席巻し、肩を負傷。

謝罪会見中にはアイアンフィンガー・フロム・ヘルをくらい、不幸のどん底に突き落とされる、の巻。 

プロレスラーの天山さん、バイクでバスに衝突!

新日本プロレス所属のプロレスラー、天山広吉さん(37)=本名・山本広吉=が東京都世田谷区でバイクを運転中、路線バスと衝突する事故を起こしていたことが10月9日、分かった。(10年前)
 

警視庁玉川署の調べでは、天山さんは8日午後3時40分ごろ、世田谷区等々力の都道交差点をバイクで直進しようとしたところ、対向車線から右折してきた路線バスと衝突した。

天山さんは右肩を打って軽傷、バスの運転手と乗客2人にけがはなかった。

 

ベルトが見えるのに困り顔という写真のチョイスが悲哀さを増幅させます。

産経さん、ナイスセレクト。

 

野毛道場に車両駐車スペースが1台分ほどしかないための原付移動ですが、なんか対策考えたほうがいいのかも・・・との記事あり。
とにかくお互い大事に至らなくて良かった、良かった。

同じ産経系のFNNでは動画で報道。ニュース番組でも流れたようですね。

タイミングがいいんだか、悪いんだか、さらにこの日、当初より予定されてたというチェーンデスマッチ調印式を執り行なう。

 

すると、真壁選手は「なんでお前との会見にいちいち来なきゃいけねぇんだよ!」「ていうか、お前、生きてたのか? 事故ったんだろ、お前(ニヤリ)」とチクり。

 

・・・ひどい(苦笑いを浮かべながら)。
さらに帰り際にドアをあけたトタン、眼前に塞がる北海の狼。
アーンド首筋に突き刺さるアイアンフィンガー・フロム・ヘル。

イエス、悶絶!新日本ではこれら報道を受け不祥事を詫びる謝罪会見。

ああ! 古傷に故障に、接触事故にと、今、肩が上がらないほど、そこ怪我してるのに!!

なんと絵に描いたような負のスパイラル! 転落人生!
しかしなんだろうな、不幸を重ねに重ねて身も心もボロボロになっているのに・・・
口元を緩ませてしまうこの不思議な空気感は・・・

無言を貫き、今まで溜めに溜めてきた「飯塚選手がしゃべった」というサプライズさえ、今の天山選手の前には霞んじゃってるよ。話題にならないよ。
地上波ニュースを飾り、天山選手の悲しみが日本全土に広まってるよ!
YOUはピープルズ可哀想マスターだよ! 

こんな訳の分からない記事を発見した。とにかく世の中には常人離れした体力の持ち主がいることが良くわかった。

 

面白いので、何の脈絡もなく変な記事を引用してしまった。

しかし、個人的にはあまり関わりたくないなぁ!

こういう吾人達とは・・・

これにて終わり・・・??

 - 未分類